健康・ヘルスケア
2016.6.5

足裏の悩みはここまで改善する! 美人を作るフットケア&ストレッチメソッド

ヒール女子は毎日やるべし!アーチを作る基本ストレッチ
誰にでもできる、最も簡単な「アーチ育成法」のストレッチです。そんなに効くの? と疑う人も、まずは1週間試してみて。毎日続ければ、確実に足裏と足指が変わります。

 

1.足指グーパー
255,4

足指を思いっきり閉じて、開くを繰り返すだけ。ハイヒールでは足指を使わずに歩くため、足の指の動きが悪くなってしまう。指を動かしてアーチを鍛えましょう。

 

2.足指タオルつかみ
255,5

イスに座って、足元のタオルを指だけで手繰り寄せる。「横アーチが落ちた開帳足を改善する効果があります。足の裏にくぼみができるような形になり、アーチを鍛えます」(山道さん)

 

3.アキレス腱ストレッチ
255,8,1

A.かかとは上げず、床につけたまま
B.両足の爪先はまっすぐ前に

腕を伸ばして壁につけ、アキレス腱を伸ばす。「ヒール好きの人はアキレス腱が固いです。フラットな靴が逆につらくなったらアウトです。トラブルを防ぐためにもストレッチを」(桑原先生)

 

 

教えてくれたのは…

肌と爪のクリニック
野田弘二郎先生
のだ こうじろう/肌と爪に特化した診療を行う。患者の8割が女性で、靴が悪いと指摘しても改善されにくい〝矛盾〟が問題だと強調。「靴より足をかわいがってください」
足裏コンシェルジュ
宮地裕子さん
みやち ひろこ/オーダーインソール専門店『QUIS QUIS』代表取締役。自身もインソールで体質改善した経験から、足が全身の健康に直結すると痛感。足指と足裏から観る「足相」にも精通。
足の診療所
桑原 靖先生
くわはら やすし/足病学(ポダイアトリー)に基づき、専門特化した治療を行う。形成外科・整形外科・血管外科の専門医によるチーム医療で、足の健康意識向上を啓発。
足の健康美容研究家
山道いずみさん
やまみち いずみ/ドイツ式フットケア「フスフレーゲ」を提供するフット専門店『ロワ』代表。角質ケアから靴選び、歩き方まで改善策を提案。丁寧なカウンセリングと的確な指導に定評がある。

 

 

撮影/伊藤まゆみ イラスト/本田佳世、地獄カレー デザイン/平田 毅 構成/永峯美樹

1 2 3 4

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事