食・レシピ
2020.12.21

【みそ汁2週間レシピDAY4】「チンゲン菜×豚肉×ねぎのタンタン風みそ汁」疲労回復食材で腸と体にエナジーをチャージ

2週間1日1食みそ汁チャレンジ!おいしく食べられて美肌力と美腸力を発揮するみそ汁レシピを料理研究家の今泉久美さんに提案してもらいました。

チンゲン菜×豚肉×ねぎのタンタン風みそ汁

豚肉のビタミンB1と、ねぎやにんにくのアリシン効果で、疲労回復効果が抜群。ごろっと大きめのチンゲン菜は、食物繊維や肌の健康維持に欠かせないβカロテンも豊富。

_mg_0219
練りごまとごま油のコクが美味♪

【材料(2人分)】
ごま油…大さじ1
★豚肉(もも薄切り・2cm幅)…100g
★長ねぎ(斜め切り)…2/3本
★しょうがのすりおろし…1片分
★にんにくのすりおろし…少々
チンゲン菜(4cm幅)…大1株
だし…1+1/2カップ
みそ・白すりごま…各大さじ1

【作り方】

豚肉は酒大さじ1(分量外)を絡めておく。小鍋にごま油を熱し、★を入れ、チンゲン菜は軸から加えて、さっと炒める。さらにだしを加えて煮立て、あくを引き、ふたをしてさっと煮立てみそを溶く。再び煮立ててごまを振ってお椀に盛る。
最強美容食!みそ汁2週間レシピ
【みそ汁は最強美容食】美肌と腸活によい6つの理由
【DAY1】「玉ねぎ×マグロ×ミニトマトのみそ汁」
【DAY2】「さつま芋×鶏ひき肉×白菜の豆乳みそ汁」
【DAY3】「にら×サバ×大根のみそ汁」

料理研究家 \家庭料理のスペシャリスト/

今泉久美さん

栄養士、女子栄養大学栄養クリニック特別講師。ヘルシーな家庭料理が人気で、著書『大人の献立ルールは2品で10分500kcal』も好評。

『美的』2021年1月号掲載
撮影/須藤敬一 スタイリスト/河野亜紀 レシピ提案・調理/今泉久美 構成/むらなかさちこ

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事