食・レシピ
2019.12.27

桃の栄養|食物繊維やカリウム豊富な美容に良い果物!おすすめな食べ方もご紹介

旬の時期が待ち遠しい果物のひとつ桃。桃にはどんな栄養があるのでしょうか?効能も交えてご紹介。最近はサラダにして楽しむ方も。フレッシュなまま頂けるおしゃれな一皿と、桃の缶詰を使ったスイーツをご紹介します。

【目次】
旬とおいしい選び方・食べ方
栄養と効果とは?
桃はサラダがおすすめ!おしゃれな一皿
桃の缶詰を使ったスイーツレシピ

旬とおいしい選び方・食べ方

冷やすのは食べる直前がおすすめ

冷やすのは食べる直前がおすすめ

バラ科の果実で、旬は7〜9月。皮のうぶ毛がキレイで、実に傷がないものを。熟していないものは常温で追熟する。熟した果実は冷蔵庫で2〜3時間冷やすと甘みが増す。ただし、冷やしすぎると甘みが落ちるので、食べる直前に。

美容賢者の体に優しい家呑みごはん|vol.18

栄養と効果とは?

疲労回復に効果的

主な成分は果糖で、体内ですぐにエネルギーとなるため、疲労回復に効果がある。ポリフェノールの一種である抗酸化作用の高いカテキンを含み、殺菌作用や老化防止、脂肪吸収の抑制効果がある。漢方では種や葉が生薬となる。多く流通している白桃は甘みが強く、果汁も多い。缶詰などの加工品によく使われる黄桃は、白桃よりもカロテンの含有量が高い。

美容賢者の体に優しい家呑みごはん|vol.18

便秘・むくみ・冷え解消にも良い

食物繊維の一種であるペクチンが胃腸の調子を整えてくれたり、カリウムがむくみ解消。鉄分やマグネシウムも含んでいるので、貧血や冷え性の改善などにもひと役買ってくれます。

美容エディター・門司紀子のToday’s SALAD #5「桃モッツァレラサラダ」

桃はサラダがおすすめ!おしゃれな一皿

桃とパクチーのカプレーゼ

桃とパクチーのカプレーゼ

【材料(2〜3人分)】
桃…1個
パクチー…1株(約10g)
ミニトマト…6個
アーモンド…6粒
ブラータ(モッツァレラチーズのクリーム包み。なければモッツァレラ)…1個
A[エキストラバージンオリーブオイル…大さじ2、レモン汁…大さじ1、はちみつ…小さじ2、塩…少量、ピンクペッパー…少量]

【作り方】
1.桃は皮をむいて縦に6等分に切り、ひと片をさらに3等分に切る。パクチーは2cm長さに切り、ミニトマトは横半分に切る。アーモンドは粗めに砕く。
2.ボウルに1とAを合わせ、軽く和える。
3.器に盛り、中央にブラータをのせる。好みではちみつ(分量外)をかける。

美容賢者の体に優しい家呑みごはん|vol.18|桃とパクチーのカプレーゼ

桃モッツァレラサラダ

桃モッツァレラサラダ

【材料(2〜3人分)】
桃…1個
バジル…5~10枚
モッツアレラチーズ…1/2~1個
レモン…1/4~1/2個
オリーブオイル…大さじ1~2
塩胡椒…適宜

【作り方】
1.桃は皮をむいて、ひと口サイズのざく切りに。バジルは洗って水気をきっておく。
2.モッツアレラチーズは手で食べやすい大きさにちぎる。ナイフでカットしてもOKですが、手でちぎることで、オリーブオイルなどがなじみやすくなります。
3.レモンは1/4または1/2にカット。(レモン好きの人は多めで)
4.お皿に桃、チーズ、バジルをバランスよく盛り付ける。
5.オリーブオイルを回しかけ、塩胡椒をふる。食べる前にレモンを絞って。

美容エディター・門司紀子のToday’s SALAD #5「桃モッツァレラサラダ」

桃とルッコラのサラダ 粒マスタードドレッシング

桃とルッコラのサラダ 粒マスタードドレッシング

【材料】
桃…1個
ルッコラ…1/2袋
オリーブオイル…大さじ1
白ワインビネガー…大さじ1
レモン汁…小さじ1/3程度
粒マスタード…小さじ1/6程度
ハチミツ…少々
塩こしょう…適宜

【作り方】
1.ルッコラは根元を切り落とし、3~4cmの長さにカット。
2.桃は食べやすい大きさにカット。
3.ドレッシングを作る。ボウルにオリーブオイル、白ワインビネガー、レモン汁、粒マスタード、ハチミツ、塩こしょうを入れ、量を適宜調整しながら自分好みの味に。
4.皿にルッコラと桃を並べ、3のドレッシングをかけて仕上げる。

夏バテ気味なら桃のサラダでほっこり♪「桃とルッコラのサラダ 粒マスタードドレッシング」Today’s SALAD #90

桃とトマトのジンジャーサラダ

桃とトマトのジンジャーサラダ

【材料】
桃…1個
ミニトマト…5~8個
ミントの葉(飾り用)…適宜
生姜…ひとかけ
オリーブオイル…大さじ1
レモン汁…大さじ1
ハチミツ…少々
塩こしょう…適宜

【作り方】
1.ミニトマトは半分にカット。
2.桃は皮をむき、種のまわりの果肉を食べやすい大きさにカット。
3.ボウルにオリーブオイル、レモン汁、すりおろした生姜、ハチミツを入れて混ぜ、調味料を調整して自分好みの味に。
4.3のボウルに桃とミニトマトを加え、軽く塩こしょうをして、ざっくり混ぜる。
5.皿に盛り、上にミントの葉を飾る。

夏冷えには桃!【桃とトマトのジンジャーサラダ】Today’s SALAD #47

桃の缶詰を使ったスイーツレシピ

レモンと桃の紅茶コンポート

レモンと桃の紅茶コンポート

【材料(4人分)】
レモン…1個
白桃缶詰…1缶(約420g)
ドライアンズ…12個
紅茶(ダージリンなどのティーバッグ)…1個

【作り方】
1.レモンは薄切りにする。
2.鍋に白桃の缶詰をシロップごと入れ、1とドライアンズ、ティーバッグを加え、弱火で20分程煮込む。
3.2の粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。白桃は食べやすい大きさに切って器に盛る。

むくみ解消スイーツレシピ|桃缶でお手軽に♪『レモンと桃の紅茶コンポート』

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事