食・レシピ
2019.10.2

“ざくろ酢”だけじゃない!美容に良いざくろを使ったドリンクとレシピ4選

なかなか手に入れることはないザクロ。ルビーのような実は、どこかミステリアスで惹きつけます。そんなざくろを使った“ざくろ酢”が人気となっていますが、果たしてざくろは何に効果があるのか、お酢以外にも手軽に飲めるドリンクをご紹介。SNS映え間違いなしの見た目華やかレシピも。ホームパーティーにもすすめです!

【目次】
女性に嬉しいざくろを使ったおすすめドリンク
SNS映え!宝石のようなざくろを使ったレシピ

女性に嬉しいざくろを使ったおすすめドリンク

マイムーネ社|リッチざくろ

マイムーネ社|リッチざくろ
「女性ホルモンの働きを助けるザクロ100%濃縮エキス、マイムーネ社のリッチざくろ(250ml ¥2,500)をお湯で割ってお茶代わりに飲んでいます。体が温まって、代謝がとても良くなった気がします」(料理家・ウェルネスフードスタイリスト 松見早枝子さん)

料理家・松見早枝子流 美ボディキープ術「血管をキレイに保つことで代謝のいい体に!」

成城石井|アサイーザクロ

成城石井|アサイーザクロスーパーフードの1つ“アサイー”とザクロを組み合わせた、飲みやすくパワフルなドリンク。1本あたりポリフェノール2300mg 、アントシアニン500mgという栄養価の高さに加え、砂糖・保存料・香料・甘味料、すべて不使用。バナナピューレや濃縮レモン果汁をプラスし、自然な味わいを楽しめる。
1L ¥899(税抜き)

成城石井で見つけた!キレイを応援♪人気ドリンクランキング5

SNS映え!宝石のようなざくろを使ったレシピ

春菊のプハリ(ジョージアの野菜のクルミ和え)

春菊のプハリ(ジョージアの野菜のクルミ和え)
【材料(3〜4人分)】
・春菊(なるべく柔らかいもの)…2束
パクチーの葉…3束分
ピーマン…1/2個
玉ねぎ…1/5個
にんにく…1/2片
クルミ…大さじ3程度
A
↳白ワインビネガー…小さじ1
塩…小さじ1
ザクロの実…適量

【作り方】
1.春菊をゆがく。やわらかくなったら水気をしっかり絞り、ざく切りにする。
2.パクチーはざく切りにし、ピーマン、玉ねぎ、にんにくは刻む。
3.1と2をフードプロセッサーでペースト状にしたら、粗みじんに切ったクルミ、Aを混ぜ合わせる。器に平らに盛り、ナイフでラインを入れ、ザクロを飾る。

美容賢者の体に優しい家呑みごはん|vol.10|春菊のプハリ(ジョージアの野菜のクルミ和え)

トマトとザクロのサラダ with コリアンダーとクミンのドレッシング

トマトとザクロのサラダ with コリアンダーとクミンのドレッシング
【材料(2人分)】
・トマト(大)…1/2個
フルーツトマト…2個
ミニトマト…5個
マイクロトマト…1枝
ザクロ…1/6個
コリアンダーとクミンのドレッシング…大さじ2

【作り方】
1.トマト(大)は横に薄切り、フルーツトマトは縦に4等分、ミニトマトは横に半分に切る。マイクロトマトは枝ごと適当な大きさに分ける。ザクロは皮をむいて実を取り出す。
2.器にトマト(大)を並べ、その上に残りのトマトを盛り、ザクロを散らし、ドレッシングを回しかける。

むくみやだるさに◎ ザクロ&トマトで作るワントーンサラダ

春菊とクルミのサラダ 豆腐ドレッシング

春菊とクルミのサラダ 豆腐ドレッシング
【材料(2~3人分)】
春菊…100g(約1/2束)
クルミ(ローストしたもの)…30g
ザクロ(あれば)…40g
A
↳豆腐ドレッシングの材料(作りやすい分量)
絹ごし豆腐…70g(約1/4丁)
白ワインビネガー…小さじ2
マスタード…大さじ1/2
オリーブオイル…大さじ2
塩…小さじ1/4

【作り方】
1.春菊は葉の部分を食べやすい大きさに手でちぎる。クルミは手で1/4程の大きさに割る。
2.豆腐ドレッシングを作る。Aをミキサーやブレンダーで攪拌する。
3.器に春菊を盛り、2を好みの量かけ、クルミとザクロを散らす。

ワンランク上のホームパーティに♪ お手軽美人サラダレシピ

チキンブレスト紫コールスロー添え

チキンブレスト紫コールスロー添え
【材料(1人分)】
・紫キャベツの葉…3枚
A
↳酢…小さじ1
塩・こしょう…各少量
はちみつ…小さじ1
太白ごま油…大さじ1
クミンシード…小さじ1/2
ザクロの実(お好みで)…大さじ3
鶏胸肉…1枚
塩・粗びき黒こしょう…少量
太白ごま油…小さじ2
水…大さじ1
ラディッシュ…1株

【作り方】
1. 紫キャベツはせん切りにし、塩(分量外)を加えた熱湯で1分半程ゆでてザルに上げる。
2. ボウルにAを入れ、よく混ぜる。手で水気を絞った1のキャベツとザクロも加え、さらに混ぜる。
3. 鶏肉は塩・黒こしょうを振る。中火で熱したフライパンに、ごま油を引いて鶏肉を焼く。両面ともきつね色になったら、水を回し入れ、蓋をして弱火で7~8分焼く。
4. 3の粗熱を取り、好みの厚みに切る。器に2と共に盛り、縦半分に切ったラディッシュを添える。

やっぱりお肉が食べたい! 「チキンブレスト」なら、ダイエット中も安心♡

*価格はすべて税抜きです。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事