ボディケア
2019.8.11

暑くて寝苦しい…夜中に目が覚めてしまう…夏場の睡眠に関する疑問に眠りのプロが回答|夏バテ対策もチェック!

「外から冷房の効いた部屋に入ったら体が冷えた…」「夜中に何度も起きてしまう…」「夏バテで食欲が出ない…」などなど、美的クラブに緊急アンケートを実施したところ、超リアルな悩みが出てくる出てくる! 今回は睡眠中や冷房に関するお悩みを美容のプロが解決します!

 

Q.夏場でも湯船に浸からないとダメ…? 暑がりなので、できればシャワーですませたい…

A.寝苦しさ緩和につながるので、ぜひつかりましょう。清涼感のあるブルー系のミントやハッカの入浴剤がおすすめ
「入浴すると体に籠もった熱を放出でき睡眠の質が向上。シャワーの日も足湯しながら洗髪を」(小林さん)

%e3%83%8f%e3%83%83%e3%82%ab%e6%b9%af
ハッカの香り広がるグリーンのバスソルト。
北見ハッカ通商 ハッカ湯 1包30g ¥200

4901301364784%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%95%e3%82%99%e3%80%80%e3%82%a8%e3%82%af%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%a9%e3%82%af%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%80%80%e3%83%9f%e3%83%b3%e3%83%88%e3%81%ae%e9%a6%99%e3%82%8a
メントール×炭酸で夏でも爽快。
花王 バブ エクストラクール エクストラクールミントの香り[医薬部外品]40g×12錠 ¥480(編集部調べ)

 

Q.毎日シャンプーしても頭皮から嫌なニオイがします。対策は?

A.紫外線により皮脂が酸化すると独特の油っぽいニオイの原因に。頭皮の皮脂や汚れをしっかり洗い流すことが大切
「髪表面のキューティクルが傷んでいるとニオイ成分が吸着 しやすくなるので髪のダメージケアも重要」(芳賀さん)

%e3%83%a2%e3%83%af%e3%83%88%e3%83%ac%ef%bc%88%e5%95%86%e5%93%81%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%89
頭皮のニオイ菌を殺菌し汗臭を防ぐ。
マンダム モワトレ 薬用デオドラントショット シャボンの香り[医薬部外品] 70g ¥800

three_scalp_and_hair_treatment_remover_h
毛穴に詰まった皮脂やスタイリング剤をオフ。
THREE スキャルプ&ヘア トリートメント リムーバー 60ml ¥4,800

 

Q.暑くて寝苦しい、冷房をつけたまま寝てもいいの?

A.YES!むしろ冷房は切らないで
「タイマーで寝ることが、夜中に目が覚めたり寒暖差でよけいにだるくなったりすある元凶」(小林さん)

 

Q.エアコンは何度で寝るのが正解? 扇風機なども併用した方がいいの?

A.エアコンではなく、室温を26度に。風は体に当てないように
「100均でも買えるので温度計はマスト。風が当たると眠りの質が低下」(小林さん)

 

Q.寝苦しくて夜中に何度も目が覚めるのはどうしたら?

A.以下のNG行動をしていないかチェック!
「冷房はつけっ放しで風が直接当たらないように。足首を冷やさないよう布団はマスト」(小林さん)

―――NG CHECK LIST―――
□ エアコンのタイマーをセット
□ タオルケットで寝る
□ 半袖で寝る
□ 扇風機の風を体に当てる
□ 風向きが体に当たる角度
□ 風量を弱で固定している
□ 短パンか足首むき出しのパジャマ

\寝る前の深呼吸で自律神経を整えて/
19-6-7-%e7%be%8e%e7%9a%84-5098
3秒吸って2秒息を止め、5秒かけて吐いて。

 

Q. 冷房を使わずに、夏でも快適に寝る方法って?

A. この暑さの中冷房不使用はキケン!
「冷感パッドはムレやすく△。ウールのシーツに麻のケットが○」(小林さん)

 

Q.冷房と外気の寒暖差による体の負担を軽減する方法ってない?

A.室内と外気の寒暖差による体の負担を軽減する方法ってない?
19-6-7-%e7%be%8e%e7%9a%84-5072
「寒暖差が大きい程、外出時の体への負担増。温度設定以外にも上着や靴下で体感温度の調整を」(中川先生)

 

Q.冷たいものがどうしても食べたい!というときに気をつけることって?

A.食後には温かい飲み物で胃を温めて。よくかんで食べることも重要。
「冷たいものもよくかんで口の中で唾液と混ぜて、温めた上で胃に入れて。最終的に胃が冷えた状態になるのを防ぐこと」(小林さん)

 

Q.食欲が出ないとき何を食べるのが正解?

A.かみ応えがあって唾液が出せるモズクやオクラなど、水溶性食物繊維をとろう
19-6-7-%e7%be%8e%e7%9a%84-5504
「毎日同じ時間に唾液を出し、消化器系の体内時計を活動させることが重要」(小林さん)

 

Q.夏の食事は塩分多めがいい?

A.そもそも日本人は塩分過多。普段の生活なら意識しすぎなくてOK。
「ただし、激しいスポーツをしたり、長時間炎天下にいたりして大量の汗をかく場合は、水分と一緒に塩分もとりましょう」(中川先生)

 

Q.夏バテを防ぐためいとりたい栄養素とは?

A.まずはビタミンB1。クエン酸、ビタミンCもおすすめ
「糖質をとりがちな夏はビタミンB1の消費量が増えるのでそれを補うこと。疲労回復にはクエン酸、紫外線などへの抗酸化にはビタミンCを」(中川先生)

10_b-1
糖質を燃やしてエネルギーに変えるために不可欠な栄養素。
大塚製薬 ネイチャーメイド ビタミンB1 80粒入 ¥680

kuen_box
オレンジ風味のパウダータイプ。
DHC クエン酸 30包入 ¥500

%e3%83%92%e3%82%99%e3%82%bf%e3%83%9f%e3%83%b3c-%e7%9b%b4%e8%b2%a930_5221_als
ビタミンCの吸収と持続をサポートするビタミンPも配合。
ファンケル ビタミンC 約30日分(90粒) ¥300

 

教えてくれたのは…
%e5%b0%8f%e6%9e%97%e9%ba%bb%e5%88%a9%e5%ad%90
眠りとお風呂の専門家 小林麻利子さん

%e4%b8%ad%e5%b7%9d%e5%85%88%e7%94%9f
シロノクリニック 恵比寿 副院長 中川 桂先生

healthmeister_haga
ライオン ヘルスケアマイスター 芳賀理佳さん

 

 

『美的』9月号掲載
撮影/横山翔平(t.cube/人物) ヘア&メイク/yumiさん(Three Peace) スタイリスト/楠 玲子 モデル/川口優奈 構成/村花杏子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事