ボディケア
2019.4.5

背中ニキビ対処法を皮膚科医や美容家に聞く!|かゆみやひどい背中ニキビ・ニキビ跡の予防方法、おすすめ飲み薬・塗り薬などを紹介

ついつい見落としがちになってしまう背中のケア。そろそろ薄着になってきて肌見せの季節が近づいてきましたがあなたの背中は大丈夫??ひどい背中ニキビの原因から対処法、かゆみがでるニキビの対策、ニキビ跡を作らせないための背中ケア法、皮膚科で処方される飲み薬・塗り薬をご紹介します。手の届きにくいパーツだからこそ丁寧なケアを!

【目次】
ひどい背中ニキビ対処法
かゆい背中ニキビの対処法
ニキビ跡を作らせない!全方位美人をつくる背中ケア
皮膚科で処方されるニキビに効果的な薬

ひどい背中ニキビ対処法

スクラブ洗い&ビタミンCコスメ

教えてくれたのは… 美容家・神崎恵さん

スクラブ洗い&ビタCコスメ 「手の届く部分はスクラブで洗って毛穴詰まりをオフ。湯上がりにビタミンCローションをスプレーすると、ニキビが治まります」(神崎さん・以下「」内同)

スクラブ洗い&ビタCコスメ
タカミ|APSソリューション10 ¥8,000
「本来は顔用のローションですが、逆さにしてもスプレーできる容器に詰め替えて、ボディに使っています」

スクラブ洗い&ビタCコスメ
オルビス|クリアボディ スムースローション[医薬部外品] 215ml ¥1,300

スクラブ洗い&ビタCコスメ
ラ ロッシュ ポゼ|セロザンク 150g ¥2,300

意外と見られてる!? 気になる背中ニキビのケア方法

かゆい背中ニキビの対処法

かゆみが出やすいのはどのニキビ?

教えてくれたのは…美容皮膚科タカミクリニック 本田えり医師

かゆみが出やすいのはどのニキビ?1日100名前後が来院する『美容皮膚科タカミクリニック』にて、ニキビ治療・毛穴治療をメインに、シミ、しわ、たるみなどのアンチエイジング治療まで一貫して治療を行っている。現在の肌トラブルの改善はもちろん、将来に向けて、より美しい肌で過ごせるよう治療計画の提案、スキンケア指導を含めた生活面でのアドバイスも好評。

ニキビは、症状が軽いものから順に、白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビ、黄ニキビと呼ばれています。

かゆみが出やすいのはどのニキビ?
白ニキビ
白ニキビは、肌表面がぽつんと小さく盛り上がった状態。痛みはなく、中に皮脂がつまっているのがわかりますが、赤みはありません。

かゆみが出やすいのはどのニキビ?
赤ニキビ
この白ニキビが進行し、コメドが黒く酸化したのが黒ニキビ。ここからさらに炎症が進んで、赤く盛り上がってしまったのが赤ニキビ。赤ニキビの中に膿がたまったのが黄ニキビです。

このように、さまざまな段階があるニキビの中で、かゆみが出やすいニキビとはどの段階でしょうか。

炎症が進むとかゆみ出現! ニキビがかゆくなる理由とは…
ニキビがヒリヒリ痛いのもツライですが、かゆいのもまたツライものです。特に背中ニキビなどは、手が届かずにイライラしたり。

「じつはそのかゆみ、ニキビが原因ではないかもそれません。というのも、ニキビがかゆいケースと、肌の乾燥やアレルギーなどで肌がかゆいケースがあるためです。自分のかゆみがどっちのケースかをまず見極めたいですね。ニキビに強い赤みがある、膿があるような炎症がひどい場合ですと、細胞からヒスタミンが出やすくなって、まわりの神経に作用するので、痛みやかゆみを伴うことがあります。しかし、炎症が軽いニキビはかゆみが出にくいので、“白ニキビなのにかゆくてたまらない”といった場合なら、化粧品や花粉などのアレルギーや、乾燥肌を疑ったほうがいいと思います」(本田先生・以下「」内同)

アレルギーだったら、原因を取り除くことや飲み薬・塗り薬を使用する、乾燥肌だったら保湿剤を塗ったりスキンケアの見直しをするなど、対処法が変わってきます。自分のかゆみがどれに当たるのか、まずはそれを知ることが大切。

Q:炎症がひどいときor治りかけ…どっちがかゆい?
「炎症がひどいときのほうが、かゆみが強いですね」

ただし、かゆみが強いといってもニキビの場合、強烈なかゆみが出ることはあまりないそう。

「うちの患者さんたちの声を聞くと、全員ではありませんが、ニキビでは“我慢できるかゆさ”という人が多いですね。“かかずにはいられない”というほど強いかゆみは、やはりじんましんや乾燥肌の方が多いですよ。薬の刺激でかゆみを訴える人もいます」

“私のかゆみはニキビ? それとも違う原因?”と迷うのであれば、このかゆみの度合いをヒントにしてもいいかもしれません。ただし、これはあくまで本田先生の皮膚感覚だそうなので、自己判断で決めつけずに一度病院に足を運んでくださいとのことです。

Q:かゆみが出たときの対策は?
冷やすのは有効?・・・×
「刺激になる可能性があるので、あまりおすすめしません」(本田先生・以下「」内同)

かゆみ止めなど市販塗り薬は?・・・×
「かゆみの原因がよく分からないのであれば、塗らない方がいいと思います。クリーム状の薬などは油分が多くなってきますので、毛穴が詰まってしまうことに。それに、お薬の種類によっては、かゆみ止めの中に、ニキビの炎症が悪化するような成分が入っていることも考えられます」

化粧水は?・・・○
「消炎効果のある敏感肌用化粧水でコットンパックするのはいいと思います」

ただし、炎症効果のある化粧水を塗ってもさらにかゆみがひどくなるようなら、化粧品に肌に合わない成分が入っているということ。すぐに使用を中止してくださいね。

Q:血行がよくなるとかゆみがひどくなる! かゆいときに絶対やってはいけないことは…
かゆみがあるとき、やってはいけないことを教えてください。

「お風呂に入るなど、温めるとよけいかゆみが増すのでやめたほうがいいでしょう。お酒を飲むのも血行がよくなってしまうので避けて」

もちろん、かくのも絶対にNG。
「かいてしまうと、ヒスタミンを誘発するので、またかゆくなります。さらに、かくことでまわりの皮膚が腫れて、毛穴がつまりやすくなるリスクも」

かくことは、ニキビにとって悪循環なんですね!

かゆいニキビの対処法|冷やすのはOK?絶対やっちゃダメなことは?女医が教える正しいケア

ニキビ跡を作らせない!全方位美人をつくる背中ケア

週に2~3回行いたい!基本のケア

教えてくれたのは…日本のパーツモデル界を牽引し続ける 金子エミさん

週に2~3回行いたい!基本のケア 日本のパーツモデルの第一人者。女性らしいしなやかな体で、CMや雑誌、広告など多方面で活躍。『女優脚のつくり方』(ワニブックス)など著書も多数。(撮影/杉山雅史)

週に2~3回行いたい!基本のケア
「手が届きにくくて、つい怠りがちになる背中のケア。自分では見えていなくても、人にはけっこう見られています。背中ケアに便利なアイテムを積極的に活用して、360度美を極めて!」(金子エミさん・以下「」内同)

【HOW TO】

週に2~3回行いたい!基本のケア
(1)ふわふわ泡+はちみつで優しく洗う
「洗顔と同様、ボディソープもしっかり泡立てて。保湿効果抜群のはちみつをスプーン1杯程プラスすれば、よりしっとり」

週に2~3回行いたい!基本のケア
(2)キッチンペーパーで背面をローションパック
「入浴後、水気を取った体に、化粧水:水を1:1にしたものにキッチンペーパーを浸して、軽く絞ってから背中や首の後ろに貼って。即、しっとり!」

週に2~3回行いたい!基本のケア
(3)ボディクリームでしっかりフタを
「顔と同様に、化粧水で保湿した背中もしっかりクリームでフタを。“孫の手”のようなアイテムを活用すれば楽に塗れますよ♪」

美しい背中を保つために取り入れるべきお手軽なケア方法

教えてくれたのは…“おっぱい番長”として支持される経絡整体師 朝井麗華さん

美しい背中を保つために取り入れるべきお手軽なケア方法 『キレイカンパニー』代表。日本一予約の取れない整体師として活躍。中でもバストアップに関する施術は、多くの女性からの人気を集めている。

クレイバスにトライ
「手が届きにくい背中はケアも中途半端になりがちに。週末などの時間に余裕のあるときに、毛穴の洗浄や発汗作用のあるクレイバスに肩までしっかりつかってみて」(朝井さん)

美しい背中を保つために取り入れるべきお手軽なケア方法
浴槽の湯に混ぜれば、ミネラルが豊富なクレイバスに。浸透圧作用により肌表面だけでなく、毛穴の奥の汚れまで吸着。
クレイド|CANISTER SET 400g ¥4,900

忘れがちな背中もしっかりケア! 正しい洗い方~保湿方法まで伝授!

皮膚科で処方されるニキビに効果的な薬

ニキビの飲み薬の種類と効果

教えてくれたのは…青山ヒフ科クリニック院長 亀山孝一郎先生

ニキビの飲み薬の種類と効果表参道にある『青山ヒフ科クリニック』院長、皮膚科専門医、医学博士。北里大学医学部卒業。米国立保健衛生研究所(NIH)に招へいされ、メラニン生成の研究に従事。帰国後に発表した論文が話題となり、ビタミンC療法の第一人者と呼ばれるようになる。1999年、『青山ヒフ科クリニック』開業。2002年にオリジナル化粧品『ドクターケイ』を発表。肌トラブルから美容まで様々な悩みにトータルケアで応えている。

(1)抗生物質
種類・・・レボフロキサシン、ロキシスロマイシン、ミノマイシン
効果・・・アクネ菌の殺菌効果
飲む期間・・・約2週間

ただし、「抗生物質はすごく効く人と全然効かない人がいます。薬を2週間飲んでも効かないと思ったら、抗生物質を飲むのをやめて、ピーリングなど他の手段を考えるべきでしょう」(亀山先生・以下「」内同)。2週間は様子を見て。「これはビタミン剤や漢方薬にも言えることですが、2~3日ですぐに薬の効果が出ることはありません。2週間は試してみないと、その薬が自分に合っているかどうかは分からないんです」自己判断で途中でやめたりせず、医師の指示をしっかり守りましょう。

(2)ビタミン剤
種類・・・ビタミンC、ビタミンB群、ビタミンE、ハイチオール
効果・・・代謝促進、活性酸素消去、過剰反応を抑える
飲む期間・・・約2週間

(3)漢方薬
種類・・・桂枝茯苓丸加薏苡仁(ケイシブクリョウガンカヨクイニン)、清上防風湯エキス顆粒(セイジョウボウフウトウ)
効果・・・炎症を抑える、ホルモンバランスを整える、アクネ菌の殺菌効果
飲む期間・・・約2週間

「漢方薬の場合、“長く飲み続けないと効果が分からない”と思っている人が多いですが、これも2週間がひとつの目安。2週間経っても、ニキビが改善しないようなら、いま飲んでいる薬が自分には合っていないということ。そのまま何ヶ月も飲み続けるなんて最善策ではないので、違う薬に変えるよう医師に相談してみてください」

ニキビの飲み薬に副作用はある?
「ビタミンには副作用はありません。抗生物質や漢方薬には、場合によっては吐き気やめまいなどの副作用が出ることがあります」

ニキビの飲み薬、正しい知識で使ってる? きちんと理解して美肌をめざそう

ニキビの塗り薬の種類と効果

ダラシン
『青山ヒフ科クリニック』で処方することが多い塗り薬。アクネ菌やブドウ球菌属への殺菌作用があるお薬です。ゲルタイプとローションタイプがあり。

アクアチムクリーム
『青山ヒフ科クリニック』で処方することが多い塗り薬。アクネ菌やブドウ球菌属への殺菌作用があるお薬です。

リンデロン
「ニキビ治療で処方するドクターもいるようですが、そもそもニキビの保険適用のお薬ではありません。ステロイドのお薬なので、炎症は抑えるはたらきはありますが、皮脂分泌を促進、TLRを増強します。TLRはニキビの炎症のスイッチを押してしまう働きがあります。つまりニキビを作り、悪化させてしまうという、ニキビの悪循環が始まってしまうのです。一時的なニキビの炎症は抑えても根本的な解決にはならないため、『青山ヒフ科クリニック』では、ニキビ治療には処方していません。アトピーや接触性皮膚炎の治療には用いることもあります」(亀山先生・以下「」内同)

ゲンタシン
「抗生物質のお薬です。つまり擦り傷や切り傷、細菌性皮膚炎やおできの治療の際に用いることがあります。そのためリンデロン同様に『青山ヒフ科クリニック』ではニキビ治療には処方していません。このゲンタシンでは、本質的なニキビ治療にはならず、あくまでも補助療法といえます」

Q:ニキビ用の塗り薬を塗るタイミングは?化粧水と塗り薬、どっちが先?
A:「病院で出される薬には、ローションタイプのものもあれば、クリームのようなものもあるでしょう。その薬のタイプによって塗る順番は変えてください。一般的に、スキンケアは油分の少ないもの→多いものという順番で重ねますが、塗り薬もその順番が正解です。油分が多い塗り薬なら、化粧水の後に。水分が多いローションタイプのものなら、乳液やクリームを塗る前につけてください」(亀山先生・以下「」内同)

Q:「1日2回」って書いてあるのに塗り忘れた! どうしたらいい?
A:「『青山ヒフ科クリニック』で出す薬はだいたい、1日2~3回塗ることを推奨していますが、塗り忘れることで症状が極端に悪化することはありません。ですので、塗り忘れに気が付いたときに塗ればそれでOK。
朝塗るのを忘れたのに昼ごろ気づいたら、気づいたときに塗ってもう一度夜に塗るもよし、夜まで塗り忘れに気がつかなかったら、その日は夜だけのケアでもOKです」

ニキビは塗り薬で効果的にケアしよう!皮膚科でもらう薬の種類や効果、塗るタイミングについて徹底解説

*価格はすべて税抜きです。
*はちみつは体質に合わせてお使いください。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事