ヘアスタイル・髪型
2019.6.7

前髪アレンジで梅雨時期もスッキリ清涼感UP♪ 簡単ヘアアレンジ3つ

梅雨時期、湿気が出てくるとボワっと広がってしまう髪…。そんな”ちょっと残念”な髪を生かしながら素敵にごまかせるフロントアレンジのバリエを紹介します!

フロントアレンジ

髪のパーツの中で、いちばん見られのが前髪。ハネていたりボワッとしていたり、顔にはりついていたりするとさえない印象に。前髪が決まるだけで、グッと清潔感がアップ!

 

顔周りに沿わせた流し留めでスッキリ見せ

根元からしっかりなでつけて前髪をタイトにするだけで、表情が明るくなる! 重みで髪が落ち着くこっくり系のオイルをなじませたり、毛量がたまりがちな耳の後ろに隠しピンを忍ばせたりして、全体のボリュームを抑えることで、ダウンスタイルでもバランス良し。

eee716574

eee716694
髪全体にオイルをなじませて、セミウエットな質感に。フロントを8:2の横分けにして、根元を押さえながらなでつけて耳かけに。こめかみ辺りでしっかりピン留め。逆サイドは耳後ろに隠しピンを挿して。

【POINT】
□ 根元はなるべく立たせないように
□ セミウエットにして広がりを抑制
□ タイトに流して、多毛を挟めるピンで留める
□ ハチ周りは隠しピンでボリュームレス!
eee716674

 

ウエットなシースルーバンクで軽やかさと抜け感を演出

eee718642

eee718725
前髪を薄く残してセンターで分けてピン留めし、後ろはサイドで結んでシニヨン風に。残した前髪に薄くバームをつけて、束感を出す。

 

顔周りの2段ツイスト留めが広がりをコントロール

eee718196

eee718263
前髪はセンターパートにして生え際の髪を2束に分け、ロープ状に編んでから耳後ろでピン留め。その奥の髪も同様に編んで留める。

 

『美的』7月号掲載
撮影/大靏 円(昭和基地) ヘア&メイク/NAYA スタイリスト/峰岸彩織 モデル/天田優奈 美的クラブ/秋枝未来、小林舞良 構成/たんろ

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事