ヘアスタイル・髪型
2021.9.27

【実例16】アップスタイルの「基本」と「応用アレンジ」

\"\"

お呼ばれはもちろん、普段のおしゃれにもおすすめなアップスタイル。レングス別にアレンジ方法をご紹介します。

【基本】のアップスタイルのやり方

SHEA トップデザイナー

佐藤比香瑠さん

柔らかくて女性らしさのあるヘアを提案させていただきます!ダメージのない透明感のあるカラーはお任せください。顔まわりのおくれ毛や、小顔カットが得意です。再現性の高いヘアスタイルを提案させて頂きます。

STEP1:髪にスタイリング剤を付ける

まずは髪にシアーバターを付けます。これをすることで髪をまとめやすくなります。

STEP2:髪をまとめ上げる

高い位置にお団子をつくりシリコンゴムでとめる。

STEP3:毛先の髪を入れ込む

毛先の毛をゴムに巻き付けさらにシリコンゴムでとめる。

STEP4:ピンで留める

とめてあるゴムを隠すようにお団子を崩しながらアメピンでとめる。

STEP5:トップを引き出す

トップの毛を引き出す。引き出すときは鏡を見ながら全体のフォルムがきれいなるようにちょっとずつがおすすめ。

STEP6:おくれ毛を巻く

顔まわりや襟足のおくれ毛を出し、26mmのコテで強めのカールをつける。

横から見ると

後ろから見ると

ひと手間加えるだけで、凝ったお団子ヘアが出来上がります。


初出:ルーズなおくれ毛がこなれ感を演出!自分でできるお呼ばれヘアアレンジ♪

記事を読む

「ショート~ボブ」短くてもできるアップスタイル【3選】

【1】お呼ばれにもおすすめショートの華やかアップヘア

AFLOAT RUVUA スタイリスト

CHIHIROさん

誰でも可愛いくなれる簡単ヘアアレンジ・美容情報を発信。普段の生活が少しでも輝けるように、全力で魅力を引き出します!

【BEFORE】

STEP1:ストレートアイロンで根元からウェーブ巻き
コテよりもストレートアイロンの方が根元からウェーブ感が出せるのでオススメです。引き出した時にルーズ感が可愛いくなります。

STEP2:サイドの髪をくるりんぱ
この時にしっかりワックスをつけることで崩れにくく、パサついた髪の毛が出てこないので必ずつけましょう。おくれ毛はこの時に調整しながら出して残しておきます。

STEP3:くるりんぱを繋げていく
上のくるりんぱの毛先も一緒にまとめて結びます。くるりんぱを一つ作るごとに引き出してゆるふわにしておきましょう。
※後から髪を引き出すと崩れやすくなるので注意!

STEP4:側面を全てくるりんぱ
左右を写真のようにくるりんぱでつなげましょう。スッキリとした綺麗な上品な印象になります。

STEP5:中央の髪の毛をねじりながら毛先を結ぶ
ねじって捻ることによってより可愛いくなります。もうここまできたらラストスパートです!

STEP6:毛先を中に入れ込んでピンでとめる
先ほど結んだ毛先を中に入れ込んでピンでとめてしまいこみます。360度大人っぽい印象になり、二次会などでも使えるアレンジです。最後にまた軽く引き出しましょう。

最後におくれ毛や顔周りの髪の毛も巻いて完成です


初出:ショートヘア「短くてもOK」上品さが際立つお呼ばれヘアアレンジ

記事を読む

【2】ボブのオールバック風アップ

tricca Daikanyama トップスタイリスト

小走祥菜さん

東京・代官山アドレス内にある洗練されたヘアサロンtricca Daikanyama(トリッカ ダイカンヤマ)の店長。髪悩みを解消するカットが得意で、“小走さんにカットしてもらうとスタイリングがラクになる”と評判。

\How to/

STEP1:前髪~後頭部にミックスしたグリースとオイル
「短い髪をすっきりとひとまとめにするために、メンズ用のグリースに、ヘアオイルを1:1で混ぜ合わせたスタイリング剤を使います。グリースはメンズ用ですが、ホールド力が高くてツヤ感も出るので、今っぽい質感を作るのにぴったり。ヘアオイルを加えると、髪になじませやすくなります」(小走さん/以下「」内同)

STEP2:前髪にスタイリング剤をなでつけてオールバックに
「STEP1で混ぜ合わせたグリースとヘアオイルを手のひらに広げ、前髪をかきあげてからなでつけます」

STEP3:後頭部の髪にはもみこんでふわっとさせる
「STEP2で手のひらに残ったスタイリング剤を、後頭部にもつけます。後頭部はペタッとさせたくないので、もみこむようにつけて、ふわっとさせます」

STEP4:もみあげを出して女らしく
「髪をひとまとめに結ぶ前に、もみあげを少し出しておきます。これがタイトなオールバックでも女らしくさせるコツです」

STEP5:結んだ毛先にバームで動きを出す
「髪をヘアゴムでひとまとめに結んだら、毛先にバームをつけて動きを出します。手のひらにバームを広げ、片手で結び目を押さえて、もう片方の手で毛先を握るようにもみ込みます」

完成。
程よいウェット感と、もみあげのおくれ毛が女らしい。クセ毛で広がりやすい髪質とは思えない、すっきりとしたマニッシュなひとまとめ髪に。

サイドから見ると…
後頭部はグリースとヘアオイルを混ぜたスタイリング剤をもみこんでふわっとさせたおかげで、立体感のある仕上がりに。 短い前髪が少し浮いても、グリースのホールド力でくずれ落ちる心配はナシ。

\使用アイテム/

右:アリミノ メン フリーズキープ グリース

価格容量
¥2,200 100g

メンズ用のグリース。ホールド力が高いのにかっちりと固まらないから扱いやすい。

左:ナプラ N. ポリッシュオイル

価格容量
¥3,740 150ml

サラっとなじみが良く、ベタつかないのにツヤが出るオイル。ここでは、グリースをのばしやすくする役割も。

 

初出:クセ毛をおさえて小顔効果も!オールバックスタイル|マニッシュなまとめ髪でボリュームダウン!【美容賢者の髪コンプレックス解消vol.62】

記事を読む

【3】ボブのカチューシャを使ったアップアレンジ

Fujiko PR

大谷奈央さん

フィット感が高くヨレにくい“シェイクシャドウ”や、ひと塗りでグラデーションがかなう“チョークチーク”、ヘアワックスとコームが一体化した“色っぽスティック”など、ヒット商品を次々に生み出しているFujiko(フジコ)のPR。

\How to/

STEP1:膨らみやすいサイドはワックスでピタッと
「カチューシャを付ける時は、サイドがタイトな方が高バランス。ワックスをなで付けるようにコームでとかします」 (大谷さん・以下「」内同)

STEP2:耳下あたりの低い位置で髪をまとめる
「ターバン風のカチューシャはボリュームがあるので、後ろの髪はすっきりとひとまとめに。耳下あたりの低い位置でまとめます」

「後ろの髪をヘアゴムでひとまとめにしたら、結び目を持って後頭部の髪をつまみ出します。後ろもボリュームを出すと、カチューシャをつけたときのバランスが◎」

STEP3:前髪の生え際よりやや前にカチューシャをオン
「ターバンらしさを引き立たせるために、カチューシャはやや前につけます。前髪の生え際より少し前が“らしい”位置!」

STEP4:トップにさらふわパウダーをつけてボリュームをキープ
「頭皮の皮脂を吸収してさらさら&ふんわりとさせるパウダーを使って、トップにボリュームをだします。まず、パウダーを指先に取ります」

「次に、指先でトップをつまみ出しながらパウダーを塗布してトップをふんわりと。指に取ってからなじませると、狙ったところにボリュームが出しやすくなります」

完成。トップの髪がカチューシャの上から見えて今っぽい!

\使用アイテム/

フジコ FPPパウダー

価格
¥1,980

「頭皮の皮脂を吸収し、瞬時に髪をさらふわにするパウダー」

 

初出:旬の“カチューシャ”ヘアはトップのボリュームバランスが今っぽさの鍵!ボリュームの出やすさを生かした休日アレンジ【美容賢者の髪コンプレックス解消vol.74】

記事を読む

「ミディアム」簡単で華やかなアップスタイル【6選】

【1】三つ編みお団子×ツイストを組み合わせたアップ

kyle(カイル)トップスタイリスト

日比野 愛さん

女性らしいカジュアル、品のあるオシャレな雰囲気が得意です。お客様に寄り添ったカウンセリング、接客で「なりたい自分」を引き出します☆メイクやヘアアレンジも得意なので似合わせながらトレンドのhairを提案します。

STEP1:トップをブロッキング
サイドを残し、トップを分けてブロッキングします。トップは落ちてこないようにクリップでとめておきましょう。

STEP2:下部分を三つ編みお団子に
下の部分を三つ編みしてアメピンでとめながらお団子にします。少しルーズに崩すと可愛いです。その際、毛先はゴムで留めておいてください。三つ編みお団子にすることで崩れにくいというメリットも。もちろん可愛さもアップ。

STEP3:残り部分をツイストに
上の部分を外してツイスト編み(ねじり編み)していきます。

ツイスト編みした髪をお団子のまわりに巻きつけてアメピンでとめて完成。


初出:どんな場面でもOK♪マルチに対応できる簡単お団子アレンジ

記事を読む

【2】ガーリーなカチューム巻き込みアップ

\動画で詳しくアレンジ方法をチェック!/

\How to/

STEP1:前髪の毛束を少量取り、後ろに向かってねじってトップで留める。センターとその両サイドと3箇所、ねじりを作る。

STEP2:カチュームを結んで輪にしておき、前髪の生え際の少し奥から斜めにかぶる。後ろは後頭部の膨らみに引っかけて。

STEP3:後ろの髪を、中央と両サイドの3つにざっくりと分けておく。ひと束ずつ取り、毛先を持って緩くねじる。

STEP4:ねじった毛束の毛先をカチュームの紐より中に入れてピンでしっかり留める。くるりと丸い、ふんわりお団子になればOK。

STEP5:STEP4のプロセス同様に3つお団子を作ったら、表面の毛を引き出してお団子をくずし、3つをなじませてつなげる。


初出:こなれドレスヘア「カチューム巻き込みアップ」

記事を読む

【3】ふんわりニュアンスのアップアレンジ

\動画で詳しくアレンジ方法をチェック!/

\How to/

STEP1:輪っかの状態で留める
全体の毛を手ぐしで集めて、襟足の位置でゴムで結む。毛先を抜き切らずに、折り返した輪の形で留める。

STEP2:緩めのお団子にする
残った毛先を、結び目にぐるっとなめらかに巻きつけて結び目を隠し、ピンで留める。自然にゆるっとしたお団子ができる。

STEP3:襟足を引き出す
お団子がくずれないように結び目を押さえながら、後頭部とサイド~襟足の表面の毛を少しずつ引き出しニュアンスをつける。

STEP4:お団子もほぐしてふんわり感を出す
結び目を押さえながら、お団子の毛束も少し引き出してほぐして、ふんわり丸い形に整える。リボンを結んで完成。

STEP5:顔周りもふんわり束感をだす
顔周りの後れ毛をほぐした後、柔らかめのワックスを中間~毛先に少量つけて、束感を。あえてのボサッと感でこなれ度UP。


初出:こなれドレスヘア「ふわふわニュアンスお団子」

記事を読む

【4】ささっとできる上品な雰囲気の低めお団子

MINX銀座店

岡本麻利さん

艶髪と小顔見せを得意とする。カットはもちろん、カラー・髪質改善などのトータルプロデュースで高リピートを誇ります。

STEP1:ストレートアイロンで波ウェーブに
ストレートアイロンで全体を波ウェーブします。そのままでも可愛くできますが、ウェービー感=髪を引き出したルーズ感になるので、テクニック要らずでこなれた印象を与えられます。

STEP2:斜めブロッキングで上下に結びます
しっとりタイプのクリームバターを内側→表面と塗布します。おくれ毛を出すならこの時にわけ取り、上半分、下半分で斜めにブロッキングします。上部はしっかりと中央部で結び、下部はゆるめに結ぶのがポイント。

STEP3:毛束を交差させます
下半分の毛束の間に、上半分の毛束をくぐらせます。ゆるめに結んだ下部のゴムをきゅっと締めて、写真のように交差した状態にします。

STEP4:ねじって結び、お団子に
左右それぞれを同方向にねじってから、2つをまとめてさらにねじり毛先を結びます。クルクルっとお団子にまとめて、毛先をピンで埋め込んたら完成です!



初出:3分でおしゃれヘア! ワンマイルアレンジ【HOW TO】

記事を読む

【5】巻かずに可愛いスカーフアレンジ

SINCERELYスタイリスト

斎藤美紀さん

お悩みと理想をしっかりと共有しプラスになるご提案と、再現出来るヘアスタイルを楽しんでいただけるように…お力になりたいと思っています。

STEP1:スカーフで形を作っておく
スカーフの真ん中に結び目を作り、山の形を整える。更に輪っかを作る。

STEP2:ポニーテールを作る
全体にオイルを馴染ませた後、耳上の高さでポニーテールを作る。そこに、スカーフの輪っかを通しぎゅっと結びます。

STEP3:スカーフをゴムで結びを固定する
スカーフの先は左右の横に避けた状態で、毛束を根元付近で折って結びます(お団子を作るイメージ)。スカーフの手前側と奥側に、それぞれゴムを通すと安定します。

Point

ゴムを結ぶ位置を間違えないように注意

STEP4:リボン結びをする
お団子の下部分でリボン結びをする。

STEP5:リボンを整える
リボンの結び目にした後、縦にずらして形を整えてます。(1)リボンの先(2)輪っか(3)リボンの先(4)輪っかで縦の列を作るイメージで。

完成。ゴージャス感もたっぷりなお団子スカーフのまとめ髪の出来上がり。


初出:スカーフアレンジで 時間がない朝でも、巻かずにささっと可愛いくできるお団子ヘア

記事を読む

【6】3ステップでできる低めお団子アップ

\動画で詳しくアレンジ方法をチェック!/

\How to/

STEP1:低い位置で全体をまとめ、毛束を折ってゴムでくくる。

STEP2:毛先を結び目に巻きつけたら、ゴムへ入れ込んで溜める。

STEP3:あとは結び目の近くにパールピンをつけるだけ。


初出:梅雨のうねりはうまく利用♪ふわくしゅヘアに~動画つきヘアアレンジ~

記事を読む

「セミロング~ロング」エレガントなアップスタイル【6選】

【1】ひねって作る大人エレガントなアップアレンジ

SINCERELY ディレクター

唐沢ゆりこさん

大人可愛いアレンジの天才!20代から60代まで幅広い世代のニーズにお応え致します。もっと自分を好きになるスタイルづくりを提案させていただきます。

STEP1:両サイドをひねって結ぶ
まずは、扱いやすくするためにヘアオイルを髪全体になじませます。 耳より前に来る部分の髪をねじり、後に持ってきてゴムでとめます。

STEP2:残りの髪もねじって入れる
残りの髪を、STEP1で作った土台に、ねじりながら入れ込んでいき、ゴムで留める。

STEP3:ピンで固定する
STEP3でとめた毛先をくるりんぱして上の部分に入れ込んで、上部からピンで固定。頭頂部や後ろ部分を全体のバランスを見ながら、少し引き出して丸みを作ってあげると◎。

完成。おくれ毛などがエレガントに見えて上品に。


初出:くるくるひねって作るセミロングの大人エレガントなお呼ばれヘアアレンジ

記事を読む

【2】ゴム2本でできるこなれお団子

The C omotesando スタイリスト

Meguさん

大人かわいい《レイヤースタイル》が得意です。可愛い系から綺麗系までお顔型に似合うバランス、おくれ毛で小顔に導きます。

STEP1:耳の上から髪を取る
耳上から髪をわけてねじります。

STEP2:お団子にして結ぶ
ねじりながらお団子を作りゴムで留めます。

留めるとこんな感じ。

STEP3:残りの髪をねじりながら巻き付ける
残った髪を片側に持ってきて、毛先を持ちねじりながら根元にまきつける。

STEP4:再度ゴムで結ぶ
巻きつけたらゴムで留める。

こんな感じに仕上がる。

STEP5:引き出して束間を作る
表面を爪で数本、細く引き出して立体感をだす。

顔の形に合わせてバランスを整えたら完成。


初出:初心者におすすめ!ゴム2本で出来ちゃう簡単お団子アレンジ

記事を読む

【3】お呼ばれにもおすすめフィッシュボーンで作るアップ

BCG スタイリスト

水野涼太さん

髪型に細かいこだわりがある方は是非僕にご相談ください。カットはミリ単位でこだわりがあります!大人かわいい綺麗で上品なスタイルが得意です。お任せください。

STEP1:32mmのカールアイロンでランダム巻きに
最初に髪の毛全体(顔周りの毛以外)を32mmのカールアイロンでランダムに巻きます! 顔周りの毛は仕上がりをかなり左右します。全体のバランスを見ながら巻いた方が可愛くなるので、後ほど巻きます。

STEP2:1つに結ぶ
STEP2のアイロンで巻いた部分だけを“ひとつ結び”にします。顔回りのおくれ毛は残しておきましょう。結び目に使うゴムはピンが差しやすいように髪の毛用の輪ゴムがおすすめです。

STEP3:顔回りを巻く
顔周りの毛を全体のバランスを見ながらリバース巻き(外巻き)にします。 この時に顔周りの毛を巻きすぎるとボリュームが出やすくなってしまうので、カールアイロンを滑らすように巻くと上手に巻くことができますよ!

STEP4:フィッシュボーン編みをする
STEP3でひとつ結びにした所をフィッシュボーンにします。作り方はひとつ結びにした髪の毛の1番サイドの毛を少量ずつ内側に入れるように(右→左→右)の順で毛先まで入れ込みます。

STEP5:巻き付ける
フィッシュボーンにしたところを結んだ部分に巻き付けて、ピンを輪ゴムに向けて差し込みとめます。
最後に全体のバランスを見て髪の毛を引き出し、360度どこから見てもひし形になるようにしていきます。

完成。結婚式(二次会)やお呼ばれパーティーにもオススメです。


初出:二次会やお呼ばれにはこれ!フィッシュボーンのお団子アレンジは丸みが違う

記事を読む

【4】繊細な仕上がりのアップアレンジ

スタイリスト

溝口和也さん

ヘアサロン『nico…』代表。『働く女子のヘアアレンジBOOK』(東京書店)出版など、ヘアアレンジに定評が。フォロワー約12万人のインスタグラムでは、動画でスタイルを配信。♯mizomizo0711

【3】ゆるっと「メッシーバン」

Point

メッシー=くずれかけ、バーン=お団子という意味。ゆるっとしたイメージでも、アメピンを使えばくずれ知らず。

\動画で詳しくアレンジ方法をチェック!/

\How to/
STEP1:ポニーテールを3つに分ける
口角と耳上の延長線上の高さでポニーテールを作る。束ねた毛の3分の1の量を取り、右にねじる。

【3】ゆるっと「メッシーバン」

STEP2:巻きつけながら少しずつルーズに
ねじった毛をゴムの結び目に巻きつけながら、少しずつ毛をつまみ出してルーズに。アメピンで固定する前に、くずすと◎。

【3】ゆるっと「メッシーバン」

STEP3:毛先を少し残してアメピンで留める
毛先を少し残してルーズ感を出す。アメピンの短い辺を毛先から(1)2~3cm手前で上から挿し、(2)お団子の外側へ倒して(3)奥へ入れ込む。3等分した真ん中の毛束も1~3を繰り返す。

【3】ゆるっと「メッシーバン」

STEP4:残り3分の1の毛束は左にねじって留める
残り3分の1の毛束は、ねじる方向を変え、左にねじってボリュームを出す。アメピンの留め方は3と同様に。それぞれアメピンを留める位置が重ならないように、バランスを見ながら留める。

【3】ゆるっと「メッシーバン」

初出:アメピンを使えば崩れにくい!ゆるっとメッシーバン【動画つきヘアアレンジ】

記事を読む

【5】くるりんぱで作る華やかアップアレンジ

\動画で詳しくアレンジ方法をチェック!/

\How to/

STEP1:襟足の毛を残して斜め下にくるりんぱ
右側の襟足の毛を少し残し、そのほかの髪は右側の襟足の近くでゴムでひとつに結び、くるりんぱを。後頭部の髪を少しつまみ出してルーズ感を出す。

STEP2:残した髪を巻きつけていく
くるりんぱした毛束に、STEP1で残した襟足の毛を巻きつけながら左側にもっていく。その後、巻きつけた毛束から髪を少しずつ引き出し、ルーズ感を出す。

STEP3:アメピンで毛束を耳の後ろに固定
巻きつけた毛束と垂直になるようにアメピンを耳の後ろで挿して固定する。

STEP4:毛先を後頭部の内側で留める
毛先もSTEP3と同じように、アメピンを垂直に留める。位置は耳の後ろの髪の内側。後頭部の髪を少しかきあげて毛先を留めたら、上から髪をかぶせてアメピンを隠して。

【SIDE】

【BACK】


初出:マンネリになりがちなくるりんぱを華やかに!アメピンを使った簡単ヘアアレンジ【動画つき】

記事を読む

【6】 三つ編み×くりるりんぱのエレガントアップ

モデル

有村実樹さん

インスタグラム(@arimu ra_miki)で公開する美容法が大人気!NHKカルチャ ーにて美容講座「幸せ美人になる方法」の講師も担当。プロ顔負けの知識を誇る。
関連記事をcheck ▶︎

\How to/

STEP1:髪の根元ギリギリまでソフトワックスをもみ込む
適量は、ロングヘアで1円玉大。両手のひらへのばし、毛先から根元までよくもみ込んでなじませて。

STEP2:耳より手前の髪を緩めの3つ編みにする
きちんと編んで毛先をゴムで結んだら、結び目を押さえながら毛束を軽くつまみ出してほぐす。

STEP3:専用アイテムを使って“くるりんぱ”を2回する
ハーフアップにした結び目の上に穴を作り、そこへ毛束を通す“くるりんぱ”を、耳上と耳下の2回に分けて作る。専用アイテムを使った方がくずれにくくなる。

STEP4:二連のくるりんぱの結び目より毛先側をまとめて3つ編みに
こちらもSTEP2と同様、きちんと編んでから、結び目を押さえつつ毛束をそっとつまみ出してほぐすのがキモ。

STEP5:3つ編みを丸めてお団子にしスクリューピンで留める
留める位置は、2回目のくるりんぱ(耳下)の結び目辺り。スクリューピンをねじ込んで留めて。通常のピンより簡単に留められるのが魅力的!

STEP6:STEP2で作った3つ編みをお団子に巻きつけ留める
左右の3つ編みを交差させてお団子の根元へ巻きつけたら、それぞれの毛先をお団子の下でピンで留める。

STEP7:固まらないハードスプレーをバックスタイルへ吹きかける
頭から30cm程離し、全体的にふんわり纏う。くずれやすそうな部分には、近い距離から多めにつけて。

完成!

\使用アイテム/

価格
¥528

■ラッキーウィンク ポニーアレンジスティック
大きさが異なる2本のくるりんぱスティックのセット。

 

初出:フォーマルにもカジュアルにも!おしゃれな万能ヘアアレンジ【実樹Beauty vol.31】

記事を読む

※一部サロン専売品が含まれます。

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事