ヘアアレンジ・髪型
2021.4.18

簡単!切らずにイメチェンする「なんちゃってボブ」の作り方【基本~応用】

\"\"

切らなくてもボブ気分を楽しめるなんちゃってボブを基本から長さ別にご紹介します。ベース巻き不要のやり方もあるので簡単に挑戦できますよ。

簡単!なんちゃってボブの「基本のやり方」

STEP1:毛先を内側にクルッと巻き込む

STEP2:アメピンで留める

Point

・1度に多くの毛を留めるのではなく、少しずつ、後ろのバランスを鏡でチェックしながら留めていって。
・髪にボリュームが出にくい人は、あらかじめアイロンで毛先を内巻きにしておいて。


初出:アメピンで留めるだけ!ふんわりボブ風アレンジ

記事を読む

「ミディアム」のなんちゃってボブ【6選】

【1】黒髪にも似合う清楚なボブ風アレンジ

\How to/

STEP1:両サイドの耳上の毛束を残して、後ろの髪をゆるい3つ編みに編んで毛先をゴムで留める。

STEP2:毛先をくるっと丸めて内側に入れ込み、襟足にピンで留める。ゴムが見えないように隠して。

STEP3:両サイドの髪を外向きに大きくねじり、毛先を2でまとめた内側にピンでしっかり留める。

STEP4:ゆるみを作りニュアンスをプラス。

完成。




初出:ほどけそうなゆるっと感が魅力☆かわいい後輩風ボブ風ふんわりまとめ

記事を読む

【2】3つに分けて巻き込んだボブ風アレンジ

\動画で詳しくアレンジ方法をチェック!/

STEP1:9:1に分ける
前髪をかきあげて、9:1に分けます。正面から根元に指をぐさっと差し込み、ざっくりとサイドに分けるとうまくいきます。

STEP2:内側に逆毛を立てる
内側の髪の、毛先から上に向かってくしで逆毛を立てます。表面の髪は乱さずに、内側に丸いボリュームを出しておきます。

STEP3:3つに結びます
全体を3つに分けて、毛先ギリギリの位置でちょこんとゴムで結びます。頭の真後ろと両耳後ろの3か所が目安です。

STEP4:毛先を丸めて留める
結んだ毛先から折り込むようにして毛束をくるくると丸め、襟足まできたらピンで留めます。地肌と結び目をしっかり留めて。


STEP5:ふわっとさせて
全体をボブのシルエットに整えます。表面の毛を引き出してふわっとさせると今どきに。前髪はスタイリング剤で毛束を作って。


初出:女っぷり浴衣ヘア「巻き込みボブ風アレンジ」

記事を読む

【3】クラシカルなボブ風アップ

\How to/

  1. 前髪は7:3に分けておく。
  2. 全体の髪をふたつに分けてそれぞれをねじり、反対側の耳下まで行ったら毛先を折り返して内側に隠しピンでしっかり留める。
  3. 花のかんざしをつけて完成。


初出:浴衣×赤メーク。ドラマティックな最強メーク完成

記事を読む

【4】ボブ風ギブソンタック

GARDEN Tokyo 副店長 

津田 恵さん

人気タレントからの指名が多く、『美的』のアレンジや髪悩み解決企画にも多数登場。クールで色気のあるスタイル作りに定評あり。

\How to/

STEP1:顔周りの毛束をねじる
・こめかみ付近の毛束を1本取り、毛先を持ちながらくるくるとねじる。
・反対側も同様に。

STEP2:後ろで毛束を合わせて結ぶ
・左右の毛束をねじったら、後ろで合わせてゴムで結ぶ。
・毛束をピンと張らず、やや緩めにするのがポイント。

STEP3:下ろした髪を丸めてピンで留める
・下ろした髪を6束に分け、ひと束ずつアップに。
・あらかじめ作ったねじりに絡ませるように毛束を丸めピンで留める。

STEP4:髪を上げ切ったらくずす
・すべてアップし、毛先が飛び出ている部分は再度ピンで留めて収める。
・後頭部はざくっと、丸めた部分は毛束を細く引き出しふんわりと。

【FRONT】

【BACK】


初出:5分でできる簡単ヘアアレンジ♪ 「360度立体ギブソンタック」

記事を読む

【5】柔らか髪タイプさんにおすすめのボブ風ギブソンタック

Point

・同じギブソンタックでも、少ない髪をなるべくボリュームUPして見せたいのが柔らかい髪タイプ。
・こちらは、両サイドの髪を先にねじってから、バックの髪とひとつに合わせて外巻き“ロール”するのがポイント。
・大胆なくらいに毛束を引き出しニュアンスをつけることで動きとヌケ感を出しつつ、豊かなボリューム感も出します。

\How to/

STEP1
・両サイドとバックの3つに髪を分け、ワックスを仕込んでからサイドの髪を耳上くらいから後ろに向かってねじる。
・同時に、ほどけそうなくらい大胆に引き出してニュアンスあるねじりに。

STEP2
・両サイドにゆるっとしたねじりができたら耳後ろくらいでピンで仮留め。
・その毛先と残りのバックの髪を合わせて下から外巻きにくるくる巻き上げピンで固定。
・できた“ロール”を押さえて毛束を引き出し、ほぐす。
・トップの毛は引き出さず、下にボリュームを出すことで形の良いAラインに。


初出:簡単ヘアアレンジ|動きとヌケ感、豊かなボリューム感の「サイド先ねじりギブソンタック」

記事を読む

【6】シニヨンのボブ風アレンジ

Un ami omotesando トップスタイリスト

津村佳奈さん

神崎恵さんを担当する美容師として一躍有名に。確かな技術で、その人に必ず似合うヘアスタイルを提案してくれる。

\How to/

STEP1:耳を隠して結ぶ
全体を手グシで整え、耳を隠しながら低い位置でひとつに結ぶ。サイドはたゆませつつ、結び目はきつめに。

STEP2:毛束をねじり編みに
結んだ毛束をふたつに分け、交互に重ねながらねじり編みにする。編みながら、髪を緩く引き出してもOK。

STEP3:お団子をピンで固定
毛先まで編んだら、ぐるっと丸めてお団子に。ピンを外から中央に向けて挿し込み、しっかりと固定する。

完成!


初出:ヘアアレンジ|巻く必要なし! こなれて見える簡単シニヨン

記事を読む

「ロング」のなんちゃってボブ【2選】

【1】ねじって作るボブ風アレンジ

\動画で詳しくアレンジ方法をチェック/

STEP1:
・頭頂部付近から髪を手前に持ってきて、深めに前髪を取ります。
・ここが仕上がりに女らしさを添えるポイント。

STEP2:
・左右の耳上の毛束をねじって後ろでピンで留めます。
・同時に耳上とトップの毛束を引き出し、立体感をつけて。

STEP3:
・残った髪を半分に分ける。
・片方の毛束をくるくるとねじりながら逆サイドへと持っていきます。

STEP4:
・毛束をくるっとひねりながら折り返し、ピンで固定。
・余った毛先は丸めてピンで留めましょう。

STEP5:
・残りの毛束も同じように逆サイドにねじり上げて折り返し、ピンで固定します。
・毛先も丸めて留めましょう。

STEP6:
・耳上や、ねじった部分の毛束をランダムに引き出す。
・前髪のトップを持ち上げながらサイドにゆるっと流します。



初出:ショートヘア風ゆるアップ<ロング>

記事を読む

【2】ゴム& ピン1本でできるギブソンタックのボブ風アレンジ

美容ライター

中尾のぞみさん


\How to/

STEP1:全体をゆるく三つ編みにする
ゆるめの三つ編みにして、なるべく毛先のほうでゴムで縛る。
「 “くるりんぱ”をしてから毛先を根元に入れ込む方法もありますが、毛量が多くてハリがある場合、毛先を入れ込むのが大変。最初に緩く三つ編みにして髪をまとめておくと、仕上げが楽ちんでニュアンスも出しやすいです」(中尾さん/以下「」内同)

STEP2:毛先からくるくると丸めこむ
三つ編みにした毛先を隠すように、根元に向かってくるくると丸め込んでいきます。

STEP3:ピンで根元と毛先を固定する
片手で毛束を押さえながらピンを横から差し、髪の根元と毛束の両方を挟んで固定します。
「強力ピンは大きいので1本で十分固定できます」

STEP4:襟足や後頭部、耳周りの髪を指でつまんで少し引き出し、全体のバランスを整えれば完成。
「最初に三つ編みにしているので、毛束を少し引き出す際にも形が崩れにくく、不器用さんでも簡単。あえて毛束を斜めに作ってもOK。こなれ感が出せますよ」

\使ったのはコレ!/


強力なホールド力のヘアアレンジピン。独自のヘアポケット形状で髪を逃がさずにしっかりとキャッチ。
貝印 Smart Cute 強力アレンジピンM(黒)(写真は中尾さん私物)

価格
¥341(税込)

初出:ギブソンタック風アレンジ|髪が太くて硬くてもゴム& ピン1本で簡単こなれヘアに【髪コンプレックス解消vol.45】

記事を読む

「スカーフ」を使ったのなんちゃってボブ

\動画で詳しくアレンジ方法をチェック!/

\How to/

STEP1:ベース巻きをする。フェイスラインの毛束をリバース(後ろ向き)に巻く。巻いた部分の毛束を外し、毛先を巻き直す。

STEP2:その後ろの毛束はフォワード(前向き)に巻く。さらにその後ろはリバース、その後ろはフォワードと交互にくり返して巻く。全部を巻き終えたら手ぐしでざっくりほぐす。

STEP3:ソフトワックスをよく手に広げて、下から手を入れてなじませる。カールをほぐしながら、全体にワックスをいき渡らせてベース巻きは出来上がり。

STEP4:後ろの髪を左右に分け、ゆるく三つ編みにする。

STEP5:髪をところどころつまみ出す。

STEP6:毛束を内側にくるくると丸めピンで固定。

STEP7:両サイドも同様にして、髪をところどころつまみ出す。

STEP8:顔周りの髪を残し、前で結ぶ。

STEP9:スカーフの先を折り込んで完成。



初出:シーンを選ばない! 華やかスカーフを使ったトレンドヘアアレンジ

記事を読む

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事