ヘアアレンジ・髪型
2020.1.10

なんちゃってボブでいつもと違う雰囲気に!簡単なイメチェン方法をご紹介

無性に髪を切りたい、ボブにしたい! でも、そんな勇気はないそんなとき、ヘアアレンジでロングヘアをボブに変えちゃいましょう。切らずに低い位置でまとめるだけでできる方法と、ボブ気分ないつもとは違うスタイルをご紹介します。雰囲気を変えて脱マンネリ。

【目次】
ロングヘアをカットせずにできるボブ風スタイル
低めのまとめ髪で、ボブ風気分

ロングヘアをカットせずにできるボブ風スタイル

スカーフを使った風アレンジ

スカーフを使った風アレンジ

スカーフを使った風アレンジ

\HOW TO/
後ろでざっくりと左右ふたつに分け、それぞれ毛先を緩く3つ編みにして結ぶ。毛先から内側へくるりと入れ込んでボブフォルムを作り、ピン留め。ハチ周りにスカーフを巻く。

\動画で紹介/

シーンを選ばない! 華やかスカーフを使ったトレンドヘアアレンジ

クラシカルなボブ風アップ

クラシカルなボブ風アップ

クラシカルなボブ風アップ

\HOW TO/
前髪は7:3に分けておく。全体の髪をふたつに分けてそれぞれをねじり、反対側の耳下まで行ったら毛先を折り返して内側に隠しピンでしっかり留める。花のかんざしをつけて完成。

浴衣×赤メーク。ドラマティックな最強メーク完成

巻き込みアレンジ

巻き込みアレンジ

\HOW TO/

巻き込みアレンジ

1.9:1に分ける
前髪をかきあげて、9:1に分けます。正面から根元に指をぐさっと差し込み、ざっくりとサイドに分けるとうまくいきます。

巻き込みアレンジ

2.内側に逆毛を立てる
内側の髪の、毛先から上に向かってくしで逆毛を立てます。表面の髪は乱さずに、内側に丸いボリュームを出しておきます。

巻き込みアレンジ

3.3つに結びます
全体を3つに分けて、毛先ギリギリの位置でちょこんとゴムで結びます。頭の真後ろと両耳後ろの3か所が目安です。

巻き込みアレンジ

巻き込みアレンジ

4.毛先を丸めて留める
結んだ毛先から折り込むようにして毛束をくるくると丸め、襟足まできたらピンで留めます。地肌と結び目をしっかり留めて。

巻き込みアレンジ

5.ふわっとさせて
全体をボブのシルエットに整えます。表面の毛を引き出してふわっとさせると今どきに。前髪はスタイリング剤で毛束を作って。

\動画で紹介/

女っぷり浴衣ヘア「巻き込みボブ風アレンジ」

低めのまとめ髪で、ボブ風気分

こなれて見える低めシニヨン

こなれて見える低めシニヨン

\HOW TO/

こなれて見える低めシニヨン

1.耳を隠して結ぶ
全体を手グシで整え、耳を隠しながら低い位置でひとつに結ぶ。サイドはたゆませつつ、結び目はきつめに。

こなれて見える低めシニヨン

2.毛束をねじり編みに
結んだ毛束をふたつに分け、交互に重ねながらねじり編みにする。編みながら、髪を緩く引き出してもOK。

こなれて見える低めシニヨン

3.お団子をピンで固定
毛先まで編んだら、ぐるっと丸めてお団子に。ピンを外から中央に向けて挿し込み、しっかりと固定する。

こなれて見える低めシニヨン

ヘアアレンジ|巻く必要なし! こなれて見える簡単シニヨン

簡単!360度立体ギブソンタック

簡単!360度立体ギブソンタック

\HOW TO/

簡単!360度立体ギブソンタック

1.顔周りの毛束をねじる
こめかみ付近の毛束を1本取り、毛先を持ちながらくるくるとねじる。反対側も同様に。

簡単!360度立体ギブソンタック

2.後ろで毛束を合わせて結ぶ
左右の毛束をねじったら、後ろで合わせてゴムで結ぶ。毛束をピンと張らず、やや緩めにするのがポイント。

簡単!360度立体ギブソンタック

3.下ろした髪を丸めてピンで留める
下ろした髪を6束に分け、ひと束ずつアップに。あらかじめ作ったねじりに絡ませるように毛束を丸めピンで留める。

簡単!360度立体ギブソンタック

4.髪を上げ切ったらくずす
すべてアップし、毛先が飛び出ている部分は再度ピンで留めて収める。後頭部はざくっと、丸めた部分は毛束を細く引き出しふんわりと。

簡単!360度立体ギブソンタック

【FRONT】

簡単!360度立体ギブソンタック

【BACK】

5分でできる簡単ヘアアレンジ♪ 「360度立体ギブソンタック」

サイド先ねじりギブソンタック

サイド先ねじりギブソンタック

\HOW TO/

サイド先ねじりギブソンタック

1.サイドのねじりはほどけそうなくらい、大胆に引き出して
両サイドとバックの3つに髪を分け、ワックスを仕込んでからサイドの髪を耳上くらいから後ろに向かってねじる。同時に、ほどけそうなくらい大胆に引き出してニュアンスあるねじりに。

サイド先ねじりギブソンタック

2.グルグル外巻きにした“ロール”を押さえながらしっかりほぐす
両サイドにゆるっとしたねじりができたら耳後ろくらいでピンで仮留め。その毛先と残りのバックの髪を合わせて下から外巻きにくるくる巻き上げピンで固定。できた“ロール”を押さえて毛束を引き出し、ほぐす。

サイド先ねじりギブソンタック

3.“ロール”をしっかり押さえながら後頭部を引き出したるませて形良く
“ロール”をしっかり押さえながら後頭部の毛を引き出す。トップの毛は引き出さず、下にボリュームを出すことで形の良いAラインに。

簡単ヘアアレンジ|動きとヌケ感、豊かなボリューム感の「サイド先ねじりギブソンタック」

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事