シーン別メイク
2016.7.27

浴衣×赤メーク。ドラマティックな最強メーク完成

目尻とリップに差す赤×ボブ風アップでドラマティックな大人の色香を漂わせて

201608goutdoorevent6-0

浴衣で女らしく大人の色香を醸し出したいときは、赤を味方に。昔から舞子さんもメークで使っているとおり、目元や口元に赤を差すと顔全体にぽっと上気したような血色感がオン。その赤みが肌の白さを際立たせてより匂い立つような色っぽさを醸し出します。ヘアは下めにボブ風アップでまとめて、しっとり感を。

 

メークアップポイントを見る

ヘアーポイントを見る

 

【メークアップポイント】

201608goutdoorevent6-1
リップの赤を目尻の下にもポン! 瞳を潤ませ、じゅわっとしっとり肌に
赤のアイシャドウを細いブラシで目尻1/3に細いラインを入れる。赤のリップを唇に塗った後、指先にとり両目尻の下にもポン。ここに赤みをのせると泣いた後のように目が潤んで見えると同時に、肌がしっとりして見える。

201608goutdoorevent6-1-1
左/マットな質感の明るい赤。
シュウ ウエムラ アイシャドー S レッド 160 レフィル¥2,000、カスタム ケース Ⅰ ホワイト ¥500

右/血色に近い深めの赤。透ける発色。
THREE ベルベットラストリップスティック 16 ¥3,500

201608goutdoorevent6-1-2
赤い目元に黒のマスカラは強すぎ。アッシュグレーの柔らかなまつげが似合う。
シャネル ディメンションズ ドゥ シャネル マスカラ 20 ¥4,200

201608goutdoorevent6-1-3
ネイルも朱赤で指先まで色っぽく。
THREE ネイルポリッシュ 43 ¥1,800

 

【ヘアーポイント】

201608goutdoorevent6-2
ややクラシカルなボブ風アップでヘアも雰囲気たっぷりに!
前髪は7:3に分けておく。全体の髪をふたつに分けてそれぞれをねじり、反対側の耳下まで行ったら毛先を折り返して内側に隠しピンでしっかり留める。花のかんざしをつけて完成。

 

撮影/菊地泰久(Vale./人物)、金野圭介(静物) ヘア&メーク/木部明美(Peace Monkey) スタイリスト/SHOCO モデル/森 絵梨佳、林田岬優、絵美里、浅見れいな デザイン/Jupe design 構成/中尾のぞみ 協力/AWABEES

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事