ヘアアレンジ・髪型
2019.11.4

ポンパドールの作り方|定番のポニーテールをもっとかわいく!ショートヘアもOKの簡単ポンパの作り方

伸ばしかけの前髪アレンジにぴったりのポンパドールの作り方をご紹介。ヘアスタイルのアクセントになるので、定番のポニーテールが一気にオシャレになりますよ。ショートヘアとの相性も抜群です。 手軽にイメチェンしたい人必見です。

【目次】
ポンパドールの作り方、ピンやヘアゴムで手軽に!
ポニーテール×ポンパドールの簡単アレンジ
ショートヘアを格上げするポンパドールの作り方

ポンパドールの作り方、ピンやヘアゴムで手軽に!

簡単に前髪ポンパドールを作る方法をご紹介。アメピンとヘアゴムだけで手軽に作ることができますよ。

バレッタを斜め留めした大人ポンパドール

バレッタを斜め留めした大人ポンパドール
アシメトリーな量感でかわいさを削ぎ落とした大人のポンパドール。

\SIDE/

バレッタを斜め留めした大人ポンパドール
\BACK/

バレッタを斜め留めした大人ポンパドール
\How to/

【STEP1】全体を軽く巻いた後、前髪を3つに分ける

バレッタを斜め留めした大人ポンパドール両サイド→中央の順にそれぞれの毛束をややタイトにねじってアメピンで留め、ポンパドールに。

【STEP2】ポンパドールの両わきからも毛束をすくい、左寄りにずらした位置でバレッタを装着。

バレッタを斜め留めした大人ポンパドール
ポンパドールから毛束をつまみ出し、軽くくずす。

【STEP3】毛先側にソフトワックスをもみ込み、毛束感と重みをつける

バレッタを斜め留めした大人ポンパドール

ハーフアップが程よくカジュアルダウンされ、こなれた雰囲気に仕上がる。

イベントが楽しくなる♡たった3分ヘアアレンジ【ミディアム②】

パールピンを使ったセンターパートのクラウンアレンジ

ce9dc412d113e89ed634830125a53b47

生え際の毛束をねじって留めた爽やかなアレンジに、人気のパールピンで甘さを添えて。花冠みたいなフォルムがラブリー♪ラフに散らした毛先を合わせ、抜け感を!

\POINT/

0069

フロントはざっくりセンターパートにし、おでこの周りの毛束を、左右それぞれ後ろ向きに。ねじってピン留め。ねじった毛束の上から、パールピンをランダムにあしらって完成。

髪が短くてもアクセがあれば楽しめる!前髪こなれアレンジ

トリプル mini ポンパドールでおしゃれ上級者風に

201702gmaegami7-0

たった1分で簡単前髪アレンジ!
縦長の凸凹ニュアンスで横から見ても目を引く仕上がりに♪

TOP

201702gmaegami7-4

\SIDE/

201702gmaegami7-5

\How To/

【STEP1】前髪でふたつ&トップでひとつ毛束を取る

201702gmaegami7-1

前髪・前髪・トップと、取る毛束の位置をズラしているのがポイント!こうすることで立体感のあるポンパドールに。

【STEP2】毛束をそれぞれひとねじりしてピンで留める

201702gmaegami7-2

全部の毛束をまっすぐ上に上げると単調になるので、①と③の両サイドの毛束はつむじに向かって斜めに上げる。

【STEP3】3つそれぞれの毛束から髪を引き出す

201702gmaegami7-3

ピンを押さえつつ、髪を引き出す。やりすぎかも? というくらい大胆に引き出すと動きが出て上級者な仕上がりに。

上下の段差が立体感を生み出す♪ トリプル mini ポンパ

ゴムだけで作る簡単ポンパドールリーゼント

ゴムだけで作る簡単ポンパドールリーゼント
潔く上げた前髪でクールかつ女っぷりよく。大胆に引き出しボリューム感を出すのがポイント。

\TOP/

ゴムだけで作る簡単ポンパドールリーゼント
\BACK/

ゴムだけで作る簡単ポンパドールリーゼント
\How to/
【STEP1】前髪全体を上げてトップで結びポンパドールに

ゴムだけで作る簡単ポンパドールリーゼント次のプロセスで髪を引き出すので、きつめに結びしっかり固定。

【STEP2】結び目を指で押さえ、髪を上につまみ出す

ゴムだけで作る簡単ポンパドールリーゼントこの量が少ないとボリューム不足になるので大胆に引き出してOK。

【STEP3】顔周りの髪を少し残し、ポンパの毛先ごと全体をまとめて結ぶ

ゴムだけで作る簡単ポンパドールリーゼントサイドの髪も引き出して耳に緩くかぶせる。

クールだけど、女っぽさも忘れない。リーゼント風アップ

ポニーテール×ポンパドールの簡単アレンジ

いつものポニーテールに、前髪ポンパドールでこなれ感をプラス!

ポンパドール×ローポニーテール

ポンパドール×ローポニーテール
\動画でやり方をCHECK/

\How to/

【STEP1】
アレンジ前のベース作り。湿気が多い時期は髪が崩れやすいので強めに髪を巻いておく。しっかりと巻いておくことでカフをつけたときによりふわっと無造作感が出て◎

【STEP2】
前髪をポンパドールにする。摑んだ毛束の真ん中部分は残して、アメピンを縦にさすのがポイント!こうすることで崩れにくく。

【STEP3】
髪全体を後ろでまとめて、カフ ポニーを使って下位置で結び、カフをゴム部分にかぶせる。

【STEP4】
ローポニーの結び目の上部分の毛束をつまみだして、後頭部にボリュームを出す。右、左、真ん中の3か所からしっかりと毛束を引き出すことでこなれ感が出る。

髪がまとまらない梅雨を乗り切るヘアアレンジ!簡単なのにおしゃれに見えるローポニー【動画つき】

ピシッとできる女風!オフィスポニーテール

ピシッとできる女風!オフィスポニーテール

男は女性の知性を感じるヘアスタイルが好 きです。でも、ただのひとつ結びはおばさ んぽくなるし、オールバックでびしっとキメ すぎだと近寄りがたい。仕事の邪魔になら ないようにまとめて結んでいるけれど、前髪 はポンパ風でふわっと。清潔感があって知的、 かつ優しそうな女子を嫌いな男はいません!

\BACK/

ピシッとできる女風!オフィスポニーテール
\SIDE/

ピシッとできる女風!オフィスポニーテール
\How to/

【STEP1】前髪に逆毛を立てる。

ピシッとできる女風!オフィスポニーテール前髪の毛束を持ち上げ根元の裏側を上下にとかして膨らませ、前髪が小さいポンパドール風になるように。

こんな感じ!

ピシッとできる女風!オフィスポニーテール
【STEP2】逆毛は残したまま、手ぐしでざっくりと全体の毛を集めてゴムでひとつに結ぶ

ピシッとできる女風!オフィスポニーテール上から結び目が隠れるようにクリップを留める。

【STEP3】左手で結び目を押さえ、右手でトップと結び目の上の毛を引き出す

ピシッとできる女風!オフィスポニーテールポンパ風前髪からつながる後頭部の立体感で頭の形の良さを演出。

【STEP4】片方の手で結び目を押さえながらもう片方の手でサイドの髪に手ぐしを通す

ピシッとできる女風!オフィスポニーテールざっくり感を出しながら自然な後れ毛を出す。

会社ではきりっと”できるオンナ” 「お仕事ポニーテール」

ショートヘアを格上げするポンパドールの作り方

ショートヘアを一気に可愛くしてくれる前髪ポンパドールのヘアアレンジ をご紹介します。

ねじるだけで立体感!ショートポンパドール

ねじるだけで立体感!ショートポンパドール
インパクトカチューシャに こなれ感を出したければコレ。

\How to/

【STEP1】髪は全体にコテで軽く巻いて毛先に動きを出しておくねじるだけで立体感!ショートポンパドール両目尻の幅で前髪を取って持ち上げ、コームで逆毛を立てボリュームを出す。

【STEP2】前髪の毛先の方を軽くねじり、ピンで留めてポンパドールを作るねじるだけで立体感!ショートポンパドールSTEP1で逆毛を立てて作ったボリュームをつぶさないようにする。

【STEP3】カチューシャを 着けて、完成。耳の後ろにカチューシャを差し込んで着ける。

ねじるだけで立体感!ショートポンパドール頭頂部をカチューシャが通るように、顔周りの毛は残すのが美人っぽく仕上げるコツ。

ふわっとねじり ポンパドール

ざっくりポンパドール×サイドハーフアップ

ざっくりポンパドール×サイドハーフアップ
短くてもキュッとまとめて、ハンサム美人な雰囲気に。

\How to/

【STEP1】両目尻の幅で前髪~トップの毛束を取り、手グシで空気を含ませる

ざっくりポンパドール×サイドハーフアップ指の間を大きく開いて大胆に髪に通すことで束感と立体感を出す。

【STEP2】上に持ち上げた毛束を1度後ろにもっていってから一ひねりして前に戻し、ピンで留めるざっくりポンパドール×サイドハーフアップふわくしゃのポンパドール風の前髪に。

【STEP3】ざっくりと手グシで両サイドから髪を集めて、左の耳後ろでクリップで留める。

ざっくりポンパドール×サイドハーフアップサイド寄せでアシメトリーにするとおしゃれ感UP。

ざっくりサイドハーフアップ

アシンメトリーなポンパドールでショートヘアをアップデート

アシンメトリーなポンパドールでショートヘアをアップデート
\SIDE/

アシンメトリーなポンパドールでショートヘアをアップデート
\BACK/

アシンメトリーなポンパドールでショートヘアをアップデート
\How to/

【STEP1】顔周りにかかる両サイドの髪は残し、前髪を上げてポンパドールにアシンメトリーなポンパドールでショートヘアをアップデートねじってから前に少し押し出してたるませ、後頭部でピンで固定。

【STEP2】ポンパドールに熊手にした手を入れた状態で、スプレータイプのワックスをかける。アシンメトリーなポンパドールでショートヘアをアップデート手跡の凸凹感がキープされ、立体感が生まれる。

【STEP3】全体を整える

アシンメトリーなポンパドールでショートヘアをアップデート顔周りに残った髪を、片方だけ耳にかけてタイトなシルエットに。見る方向で印象が変わる、表情豊かなスタイルになる。

アシンメトリー ポンパドール

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事