ヘアアレンジ・髪型
2015.10.19

ゴム2本で…劇的可愛い「無造作ヘア」!ヨガにもオススメ簡単アレンジ

ヨガやピラティスをしていて、仰向けになるポーズでヘアアレンジが崩れ、ワーク中に髪を結びなおす、といった経験はありませんか? 崩れないようにヘアピンなどを使ってしまうと、頭に刺さってしまって痛いということも……。

そこで今回は、そんなヨガ女子のために、美容院『Anagram』店長・西岡修平さんに、ゴム2本で作れる、不器用な方にもおすすめ! 劇的簡単な“無造作ヘアアレンジ”を伺いました。

 

■ゴム2本で!無造作可愛いヨガヘアの作り方

(1)髪がたわまないポニーテールを作る

あごと耳の延長線上より少し上にポニーテールを作ります。頭を後ろに倒し、髪の毛をしっかり上に持ち上げて固く結ぶことで皮膚が引っ張られるため、結び目の下のたわみを防ぐことができます。

(2)三つ編みを作ってほぐす

結び目から三つ編みを作り、ゴムで結びます。そして、三つ編みを適当に左右に引き出します。

(3)お団子にする

崩した三つ編みをくるくるとお団子を作るように巻いていき、三つ編みを結んだ毛先を(1)のポニーテールのゴムの中にしまっておきます。

(4)トップの髪を引っ張り出す

トップの髪の毛を、バランスを見ながら少し出したら完成です。

 

崩した三つ編みを使って作るので、簡単に無造作なお団子ヘアになります。とっても簡単なので、ぜひ試してみてくださいね。

 

初出:美レンジャー  ライター:小林麻利子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事