お悩み別ケア
2019.1.19

唇の皮むけ対策|ガサガサ卒業!美唇を取り戻すケア方法やおすすめリップ&口紅まとめ

唇の皮がむけて悩む人へ、ふっくらと潤う唇を取り戻すための対策をまとめました。唇の皮むけの原因や、ケア方法、ガサガサを徹底ケアしてくれるおすすめのリップや口紅などをご紹介します。日々の簡単ケアで、ガサガサ唇を卒業しましょう!

【目次】
唇の皮がむける人におすすめのリップ&口紅
唇の皮がむけるのは乾燥のせい?原因と対策方法

唇の皮がむける人におすすめのリップ&口紅

ヘレナ ルビンスタイン|リプラスティ R.C. リップ ソーク

ヘレナ ルビンスタイン|リプラスティ R.C. リップ ソーク
2018年リップケアランキング第1位を獲得した実力派。食事や紫外線などの刺激から唇を守り抜く、唇用オイル美容液。7種の植物オイル&エイジングケア成分が、炎症を鎮静&修復し、ふっくらとなめらかなリップを実現。
6.5ml ¥8,200

【美容賢者の声】
「表面を保護するリップクリームとは別次元! ひたひたと染み入る新鮮な感覚で、縦ジワが確実にふっくらします」(弓気田 みずほさん)
荒れた唇にもスッとなじんで気になる縦ジワが和らいでぷるん♪ くすみも払拭され、口紅がキレイに映えます」(門司 紀子さん)
目に見えて唇がふっくら! こんな1品待っていました」(野村 サチコさん)
ベタつかない柔らかなテクスチャーが病みつき♪」(yumiさん)
まるで、唇を美しく”治療”している感じ」(中野 明海さん)

リプラスティ R.C. リップ ソーク

シスレー|バーム コンフォール

シスレー|バーム コンフォール
ダメージを即効的に緩和して、唇の潤いと弾力をキープします。トラブル続きの唇を徹底的に保護。
9g ¥7,200

脱・乾燥ガサガサ唇のためのケアは?|“なめる”“こする”“皮をむく”が3大NG

アンプルール|リップ オイルエッセンス

アンプルール|リップ オイルエッセンス  厳選した4種の天然ボタニカルオイルをブレンドしたオイルエッセンス。カサつきや縦じわを目立たなくし、くすみ、ボリュームもカバーしてくれます。
6g ¥2,750

荒れた唇…プロ直伝、剥けちゃった皮ケアや、オイルや美容液までリップのお悩み解決!

クラランス|コンフォート リップオイル

クラランス|コンフォート リップオイル トラブル発生時の唇は、リップメークはお休みして、ぷるぷるに見える美容液をコスメ代わりに使うのも◎!
全5種 ¥3,200

美容家・岡本静香さんがリップケアに取り入れているアイテムとは?

唇を守るリップ3選

唇を守るリップ3選
(1)スキンケア発想で唇のコンディションを
唇の乾燥や縦ジワを軽減してくれる、なじみやすい乳液タイプの高保湿美容液。
ピルボックス ジャパン|ブリステックスコンディショニングリップセラム 8.5ml ¥720

(2)唇を保護しながらトーンアップ!
トリートメント効果抜群!唇の色補整下地でなめらかに整えます。
資生堂インターナショナル|クレ・ド・ポー ボーテ マニフィカ トゥールレーブル ¥4,000

(3)唇だけでなく肌や爪のケアにも使えるバーム
植物オイルや高保湿オイルを配合し、唇を潤いで保護して健やかに。
エトヴォス|ミネラルトリートメントバーム2g ¥2,500

カサカサリップは唇の老化を早める!? いますぐ始められるうるぷるリップの作り方

エムアイエムシー|ミネラルルージュ

エムアイエムシー|ミネラルルージュ  あれやすい唇も徹底的に保湿。ハリとツヤを与え、ケアしながら美しく発色するスキンケアルージュです。
全7色 ¥3,500

【読者の声】
「保湿力、ツヤ、発色など、すべて完璧。ストレスのない口紅にやっと出合えました」(営業・32歳)
「デイリー使いしやすい赤リップ。自分比ですが、これを塗ると美人度が上がる気がします(笑)」(事務・30歳)
「褒められ率が高い赤リップ。肌もキレイに見える!」(会社員・29歳)

ミネラルルージュ

ドクターシーラボ|ミネラルモイスチャールージュ(2019年3月19日発売)

ドクターシーラボ|ミネラルモイスチャールージュ  合成色素やカルミン不使用。唇を優しく潤し、ハリをアップ。デリケートな唇を優しく色づけてくれる口紅です。
全11色 ¥2,200

ミネラルモイスチャールージュ

唇の皮がむけるのは乾燥のせい?原因と対策方法

教えてくれたのは・・・

目元のエイジングを日夜研究。
ポーラ B.Aリサーチセンター センター長 平河 聡さん

皮膚全般の悩みを解決!
『ウォブクリニック 中目黒』院長 高瀬聡子先生

唇があれる原因

\唇と肌は全く異なる構造をしている/
「唇は肌と違って、皮脂腺や汗腺がないため、バリア機能がありません。どちらかというと粘膜に近い構造なのに、体から露出しているため、外的刺激を受けやすいパーツです」(『ウォブクリニック 中目黒』院長 高瀬聡子先生

\唇は肌よりターンオーバーが早い/
「唇の薄さは肌の半分。肌の生まれ変わる周期“ターンオーバー”が4週間ほどに対し、唇は10日〜2週間と短いのです。おかげで、ダメージを受けても治りは早いと言えます」(『ウォブクリニック 中目黒』院長 高瀬聡子先生

唇があれる原因
データ提供:ポーラ

\美唇に必要な栄養素はビタミンB2・B6・Hの3つ/
「口角炎になりやすい人は、ビタミンB2とB6が足りてないことが多いです。また唇を整えたいなら、ビタミンHが入っている食材を積極的にとるといいでしょう」(『ウォブクリニック 中目黒』院長 高瀬聡子先生

H:サケ、小麦、落花生など
B6:唐辛子、にんにく、こんにゃくなど
B2:豚肉、みそ、パセリなど

\ふっくら唇にいちばん必要なのはヒアルロン酸!/
「皮膚内にある線維芽細胞は、唇のハリや弾力、潤いを保つのに必要なコラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンを産生します。しかし、加齢によって顕著に減少するのがヒアルロン酸。だから、ヒアルロン酸を与える必要があります」(ポーラ B.Aリサーチセンター センター長 平河 聡さん

カサカサ“老化唇”なだけで…見た目年齢は約3歳上がる!? 秋冬知っておきたい「唇」ケア鉄則とは

唇の3大NG動作

\唇の3大NG動作は、なめる、こする、皮をむく/

唇の3大NG動作
なめることで、より唇の乾燥を引き起こします。(『ウォブクリニック 中目黒』院長 高瀬聡子先生

唇の3大NG動作
こすることで、口周りにある口輪筋が緩んで口角の下がりにつながります。年齢より上に見られてしまう原因に。(トータルビューティアドバイザー 水井真理子さん

唇の3大NG動作
ムリに皮をむくと、出血や炎症の原因になります。皮膚の生まれ変わりで自然と剥がれるのを待って。(『ウォブクリニック 中目黒』院長 高瀬聡子先生

\リップケアしても乾きやすいのは唇をよく動かしているせい/
「食べたり、飲んだり、喋ったり…と、よく動かし、摩擦を受けているため、リップクリームが取れやすいのは仕方がないこと。こまめに塗り直して、乾燥を防いでください」(『ウォブクリニック 中目黒』院長 高瀬聡子先生

\唇ケアは輪郭の少し外側まで/

唇の3大NG動作
「唇と肌は構造が違うので、リップケアは基本的に輪郭ギリギリまで行いましょう」(ポーラ B.Aリサーチセンター センター長 平河 聡さん
「スキンケアを輪郭の外側ギリギリまでやっている人は少ないと思うので、ほんの少しはみだすくらいまでケアしても」(『ウォブクリニック 中目黒』院長 高瀬聡子先生

\ラップパックで唇をやわらかく!/

唇の3大NG動作
「バームなどの保湿剤を塗ってからラップで密閉すると、皮膚の奥からほぐれて柔らかくなります。スクラブケア前に、唇をふやかすために行 うのもおすすめです」(トータルビューティアドバイザー 水井真理子さん

\唇トラブルを避けるために正しいクレンジングを!/
「口紅が残ったままだと、乾燥やトラブルの原因に。また、こすって落とすと、摩擦によるくすみや、口輪筋が緩んで口角の下がりにつながります。ポイントメイクリムーバーをたっぷりめに含ませたコットンで、下の手順どおりにオフして」(トータルビューティアドバイザー 水井真理子さん

唇の3大NG動作
ポイントメイクリムーバーを含ませたコットンを使って、口紅を優しく拭き取ります。唇の形がゆがむほどこするのはNG。

唇の3大NG動作
コットンを半分に折ったら、口角にたまった口紅もきれいにオフしましょう。

唇の3大NG動作
さらにコットンを半分に折ったら、縦ジワに入り込んだ口紅も取ります。縦ジワと平行にコットンを動かして。

\唇に顔用のスキンコスメは使わないで!/
「縦ジワやシミといった唇の悩みに、顔用のスキンケアは避けた方がいいです。その理由は、シワ用や美白の成分は、唇には刺激が強すぎることがあるから。デリケートなパーツなので、複合的な悩みを解決できる、唇専用のコスメを使って」(『ウォブクリニック 中目黒』院長 高瀬聡子先生

\スクラブケアは緩めの剤を使って!/


「繊細な唇をスクラブするなら、スクラブ剤は肌当たりの優しい砂糖系がおすすめ。スクラブが刺激にならないように、緩めのテクスチャーのものならべスト。必ず、お風呂上がりの皮膚が柔らかい状態で行い、オフするときは綿棒で優しく拭って」(トータルビューティアドバイザー 水井真理子さん)


ゴマージュとバームの2個セット。
■パルファム ジバンシイ|ソワン ノワール リップ ゴマージュ 10ml バーム 7ml ¥12,000

\血流アップマッサージでピンクの唇を取り戻す!/


「口周りに刺激を与えることで、唇の血行が良くなり、明るさがアップします。中指と薬指の腹で押して、パッと離すのを繰り返しながら、口周り全体を刺激して」(トータルビューティアドバイザー 水井真理子さん

脱・乾燥ガサガサ唇のためのケアは?|“なめる”“こする”“皮をむく”が3大NG

マスクで保湿

カサつきは、余分な組織が剥がれ落ちていない証拠です。皮むけをオフしつつ、リップクリームで唇の水分が逃げないようにバリアを!

マスクで保湿
マスクで保湿して唇を柔らかくしましょう。

マスクで保湿
唇が柔らかくなったら、リップを塗って皮むけを取ります。その後は再度リップを塗って保湿。

\これはNG/

マスクで保湿
唇の縦シワを摩擦するのはNG。シワがより深くなったり、切れてしまったりします。リップクリームは縦に塗って。

カサカサリップは唇の老化を早める!? いますぐ始められるうるぷるリップの作り方

荒れがひどいときのケア

\皮むけは眉用のハサミでカット/

荒れがひどいときのケア
「思わずむしりたくなるような、ささくれだった皮ムケは、眉ハサミでカットを。カーブした面を唇に当ててカットすれば、根元からキレイに切れ ます」(ヘア&メイクアップアーティスト レイナさん

\万年、唇が乾燥するなら水分をたくさんとって!/

荒れがひどいときのケア
「“こまめに保湿しても乾く!”のは、体内の水分量の不足が考えられます。水分をたくさんとって体の内側から潤して」(トータルビューティアドバイザー 水井真理子さん

\唇あれにはちみつは効果大!/
「昔から、唇のあれ対策にはちみつが広く使われてきました。それは、はちみつには抗酸化作用があるから。あれだけではなく乾燥にも◎」(トータルビューティアドバイザー 水井真理子さん

\生理中は唇が乾燥しやすい!/
「生理中は体中が高くなるため、唇は乾燥しやすくなります。いつもより、こまめな保湿ケアを心掛けて」(トータルビューティアドバイザー 水井真理子さん

\いつも唇の同じ所があれるのは、弱ってしまっているから/
「1度トラブルを起こした部分は弱っているので、ダメージを受けやすく、あれを繰り返しやすくなります。バームやワセリンなどで疑似皮脂膜を作って守ってあげましょう」(『ウォブクリニック 中目黒』院長 高瀬聡子先生

\唇があれやすい人は、食後にウエットティッシュで優しく拭うのを習慣にして!/
「唇に食べかすが残っていると、あれの原因に。乾いたティッシュでは落とし切れないので、ウエットティッシュで拭うのを習慣にして。口角は特に汚れがたまりやすいので忘れずに」(トータルビューティアドバイザー 水井真理子さん

荒れた唇…プロ直伝、剥けちゃった皮ケアや、オイルや美容液までリップのお悩み解決!

*価格はすべて税抜きです。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事