お悩み別ケア
2022.7.25

【種類別】目の下のクマ「原因と対策」マッサージ・メイク方法・食事など

\"\"

老け顔、お疲れ顔の要因になる目の下の「クマ」。青グマ、茶グマ、黒クマと種類別に異なる原因とチェック方法をご紹介します。クマを解消する簡単マッサージや、クマをしっかりカバーするメイク法をマスターして老け顔を一掃しましょう!また、クマ対策は日々の生活からもアプローチすることができます。おすすめのレシピやサプリメントもあわせてご覧ください。

目の下のクマ「症状の種類」と見分け方

皮膚科専門医・emiスキンクリニック松濤 院長

中崎 恵美先生

2016年より渋谷松濤にてemiスキンクリニック松濤を開業。AttractiveAgingをモットーに、健康的でナチュラルな美しさを引き出します。長年培ってきた西洋医学、東洋医学、美容医療を組み合わせて、患者さまひとりひとりにあった医療、サービスを提供しています。

【青グマ】

「鏡を近づけてクマをよく見たときに血管が青く透けて見える、または、指でクマの部分を横にやさしく引っぱると、気になるクマが薄くなる。そういう場合には、青グマの可能性が高いです」(中崎先生・以下「」内同)

【茶グマ】

「指でクマの部分を横に引っぱっても、何も変化がなければ茶グマの可能性があります。茶グマはシミや色素沈着ですから、指で引っぱっても消えません」

【黒グマ】

「凹んでいる部分の下を上に持ち上たり、寝ている状態で上から鏡で目をみたときにクマが薄くなるようなら、黒グマの可能性があります。黒クマは“たるみ”なので、肌がたるまない状態にすると、なくなります」

種類別「原因」と「対策」

【青グマ】

■原因
「目の周りの静脈が透けて見えて、目の下が青く見える状態を青グマといいます。この原因は、睡眠不足や疲労、ストレスなどによる血流の滞りが原因。

血流が滞るとサラサラと流れないため、血管は太くなります。そして、目の下は顔の中でももっとも皮膚が薄い場所。なので、目立ってしまうのです」(中崎先生・以下「」内同)

■対策

「セルフケアでいえば、良質な睡眠をとる、ホットアイマスクで血行をよくするという方法があります。タッピングやマッサージも有効ですが、正しく行わないと青グマは消えても茶グマができてしまう…ということもありえるのでおすすめはできません」

【茶グマ】

■原因
「茶グマは、目の下が茶色くなっている状態。これは、目の周りのシミや色素沈着が原因です。

先天性や子ども時代からの生活習慣によるケースも少なくありませんが、アイメイクを落とすときなど、目の周りを強く擦りすぎてしまうことで皮膚が刺激を受け、メラノサイトがメラニン色素を生成してしまうことで大人になってからできてしまう人もいます」

■対策

「基本的に皮膚を擦らないことが大切です。そのほかには、色素沈着を阻止してくれる目元専用のアイクリームが有効といえます。

皮膚のターンオーバーを促してくれるピーリングもよいですが、これはクリニックで相談したほうが安心でしょう」

【黒グマ】

■原因
「黒グマは、目頭から延びる、いわゆる“ゴルゴライン”によって生じる影。これは加齢によるたるみが原因です。

眼窩脂肪によって目の下がふくらみ、かつ目の下と頬の段差が凹むことによって、影のように黒く見えてしまうのです。では、次に、それぞれのクマの見分け方をみていきましょう」

■対策

「目元にハリを与えるため、エイジングケアに特化したコスメで進行をおだやかにさせることは可能だと考えられます。成分でいうと、コラーゲンやレチノールが配合されたものがよいでしょう」

初出:「目の下のクマが消えないのには理由がある」ってホント?真相を専門家に直撃!【美容の常識ウソ?ホント?】

記事を読む

【クマ対策1:温活】血流の悪さは“あたためる”ことが大切

トータルビューティアドバイザー

水井 真理子さん

肌を見るだけで、その人の生活習慣を見抜く程の経験値で、カウンセリングや美容アドバイスを展開。美容誌や講演など幅広く活躍中。
関連記事をcheck ▶︎

「クマは血流の悪さ、摩擦による色素沈着、たるみによる影など原因はさまざま。まずは入浴で体を温めたり、頭皮をほぐして血流をアップ。睡眠もしっかり取りましょう」(水井さん)

初出:フェースラインのモタつきをどうにかしたい!キレイに差がつくスキンケア10問10答|美的GRAND

記事を読む

【クマ対策2:マッサージ】朝の“クマ流し”ですっきり目元に

朝は、顔に水分が停滞してむくみやクマが目立ちがち。コスメを塗った後、流す1手間を加えることですっきり。目元のフォルムが整って、アイメイクが映える目元に。


逆側の手で目尻を引き上げるように押さえて目の下にゆるみがない状態にしてから、3本の指で3秒ずつ、目の下全体をプッシュ。

\目元への流れを促進/
血液を目の周りに循環させ、滞りなく流すケアが有効です。とはいえ目元は繊細なので、マッサージのしすぎはかえって逆効果。周辺の額や眉、側頭部をもみほぐし、目元への流れを促進しましょう。

■おでこ流し


指に残ったクリームでマッサージ。目頭横から眉間を通って、額にらせんを描くように左右のこめかみまで。最後に3秒間プッシュ。

■眉もみ


親指と人さし指で眉頭を挟み、親指の腹で眉骨を押し上げるように力を加えます。指の位置をずらしながら眉尻側まで同様に。

■眉間流し


両手を交互に動かし、眉間から生え際までさすり流します。軽いタッチでリズミカルに、交互に5回くらい繰り返します。

■側頭筋ほぐし


コリがたまって固くなりがちな側頭部をほぐすと、目周りの血流も向上します。5本の指を押し当て、ゆっくりと円を描くように。

 

初出:アイケアコスメの正しい塗り方|朝はむくみ・くま流し、夜はハリ育成を【美的GRAND】

記事を読む

【クマ対策3:内側からもアプローチするレシピ】

Check
  • 目の下のくま、肌のくすみなど血行不良による肌あれ、そしてマスクあれによるかぶれなどの肌トラブルには鎮静効果のある鉄や亜鉛が豊富な牛肉がおすすめ。
  • そこに発酵食品のキムチを合わせて、効率良く腸内環境を整えましょう。

腸活のキムチ!

たんぱく質は牛肉!

【1】キムチ豆乳のおぼろスープ

【材料】(2人分)
牛切り落とし肉…100g
キムチ…60g
豆乳(成分無調整)…500ml
しょうが(みじん切り)…1片分
万能ねぎ(小口切り)…適量
しょうゆ・酒…各大さじ1
ごま油…小さじ2

【作り方】

  1. 牛肉は1cm幅に細かく刻む。熱したフライパンにごま油を引き、しょうがを炒めて香りが立ってきたら牛肉を炒め、しょうゆと酒を加えて汁気がなくなるまでしっかり炒める。
  2. 汁椀に1とキムチを1人分ずつ分け入れておく。
  3. 鍋に豆乳を煮立たせ、熱々を2に等分注ぎ入れ、万能ねぎを散らす。

初出:【腸ぱくレシピ】キムチ豆乳のおぼろスープ|台湾の朝ごはんの定番料理風!キムチと牛肉で肌トラブルケア

記事を読む

【2】ユッケジャンクッパ

【材料】(2〜3人分)
牛切り落とし肉…150g
えのき(小)…1/2パック
ズッキーニ…4〜5cm
豆もやし…1/3袋
長ねぎ…1/2本
にんじん…1/4本
キムチ…100g
キムチの漬け汁…少量
韓国産唐辛子粉(中粗びき)…小さじ2〜3
にんにく(みじん切り)…1片分
煮干しのだし汁(または市販の鶏がらスープの素を溶いたもの)…4カップ
ごま油…大さじ1と1/2
しょうゆ …大さじ1
コチュジャン…大さじ2
ごはん…2膳分

【作り方】

  1. 牛肉は食べやすい大きさに切る。えのきは根元を切り落とし3~4cmに切る。ズッキーニは3~5mm厚さの半月切り、長ねぎは斜め薄切り、にんじんは太めのせん切りにする。
  2. 熱したごま油でにんにくを炒め、続けて唐辛子粉も加え、焦がさないよう注意しながら弱火で炒めたら、牛肉とキムチを加えてサッと炒める。
  3. だし汁とキムチの漬け汁を加えてひと煮立ちさせたら、すべての野菜を加えて1~2分煮て、しょうゆとコチュジャンで調味する。
  4. 器にごはんを盛り、3をかける。

初出:【簡単腸ぱくレシピ】野菜をたっぷり食べられる♪ クセになる「ユッケジャンクッパ」

記事を読む

【3】キムチステーキ丼

【材料】(2人分)
ステーキ用の牛肉(ロース、赤身などお好みで)…2枚
キムチ…120g
玉ねぎ(1cm幅のくし切り)…中1/2個分
酒…大さじ1
みそ…大さじ1
サラダ油(または牛脂)…適量
ごま油…小さじ2
ごはん…2膳分
粗びき黒こしょう…適量

【作り方】

  1. 牛肉は冷蔵庫から出して常温に戻し、焼く直前に塩(分量外/少量)を表面に振っておく。
  2. 熱したフライパンにサラダ油を引き、牛肉を並べ、好みの焼き加減になるまで両面を焼き、取り出す。
  3. 2のフライパンにごま油を引き、玉ねぎを透き通るまで炒めたら、キムチと酒、みそを加えて炒め合わせる。
  4. 器にごはんを盛り、食べやすく切った2の牛肉と3を盛りつけ、粗びき黒こしょうを振る。

初出:効率よく腸内環境を整えるキムチステーキ丼|簡単「腸ぱく」レシピ

記事を読む

美容皮膚科での治療法

美容エディター

児玉由希さん

じっくり相談できる先生に任せたい!

肌は一生ものなので、「この先生になら任せられる!」という安心感が重要です。自分のニーズに合うクリニックなのか判断するためにも、カウンセリングにしっかり時間をとってくれるとうれしい。

【1】西洋・東洋医学、美容医療を組み合わせ健康美肌を後押し|emiスキンクリニック松濤

\クマもくすみも原因を突き止めて、根本からの改善へ/
肌全体のくすみ改善には、肌のターンオーバーを促す「ケミカルピーリング」や「イオン導入」を。クマの場合は、原因がくぼみの影ならリフトUP施術、血行不良なら漢方生薬の内服や生活改善、色素沈着なら美白治療…と個々に対応。ひとりひとりに合わせたカスタムメイド医療で、満足度の高い自然な美肌へ。

■フォトブライトフェイシャル
bbls-%e6%a9%9f%e5%99%a8%e5%86%99%e7%9c%9f
肌細胞の遺伝子レベルの若返りを認められたサイトン社のBBL(光治療)を使用。肌状態に合わせて、波長やパワー、温度をカスタマイズして治療。

■ケミカルピーリング+イオン導入
emi%e3%82%b9%e3%82%ad%e3%83%b3

emi%e3%82%b9%e3%82%ad%e3%83%b3%ef%bc%92
くすみに対するベーシックな治療がこちら。患者の肌状態に合わせたピーリング剤で余分な角質を除去し、イオン導入で美白系の導入液をたっぷり浸透させる。

院長

中崎恵美先生

なかざきえみ/埼玉医科大学卒。東京医科大学皮膚科に入局。皮膚科専門医。皮膚科、美容皮膚科勤務、漢方研修を経て’16年に開院。

【詳細情報】
p4_emi_interior_02
東京都渋谷区松濤1-7-10-101
03・3468・3711
(診)月・水~ 土9:30~18:00(土は14:00~15:30休診) (休)火・日
(料)ケミカルピーリング+イオン導入 ¥13,200、フォトブライトフェイシャル(BLL) ¥33,000、初診料 ¥3,300、一般皮膚科(保険診療)もあり。

【2】ナチュラルエイジングケアをサポート|ウォブクリニック中目黒

\理想の自分を目指せる。バリエーション豊富な治療メニュー/
個性やライフステージに合った本来の美しさを引き出し、それを無理なく維持する治療がモットー。クマ・くすみに関する治療は実に多種多様。ピーリングから、高周波治療器や炭酸ガスレーザーを使った施術まで幅広くそろっています。悩みの原因や予算、なりたい肌に合わせて、ぴったりな治療が選べるはず。

■フォトRFオーロラ
%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%88rf%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%ad%e3%83%a9
IPLに高周波を組み合わせた治療器。光が届きにくい肌の深部に働きかけ、コラーゲンの生成を促してくれる。同時に毛穴やたるみにも効率的にアプローチ。

■ウーバーピール
%e3%82%af%e3%83%9e%e3%81%8f%e3%81%99%e3%81%bf_%e3%82%a6%e3%82%a9%e3%83%96%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%8b%e3%83%83%e3%82%af_%e3%82%a6%e3%83%bc%e3%83%90%e3%83%bc%e3%83%94%e3%83%bc%e3%83%ab%e5%b7%ae%e3%81%97
表皮にアプローチできる低刺激性のピーリング剤。肌の浅い層に施術する治療器・ダーマペンとセットで行う。皮膚再生を促すことで、くすみへの効果に期待。

総院長

高瀬聡子先生

たかせあきこ/東京慈恵会医科大学卒業後、同大学附属病院皮膚科へ入局。’03年にはメディカルコスメの開発にも携わる。

【詳細情報】
%e3%82%a6%e3%82%a9%e3%83%96%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%8b%e3%83%83%e3%82%af%e5%86%85%e8%a6%b3
東京都目黒区中目黒1-10-23 シティホームズ中目黒アネックス 2F
0120・411・281
(診)月~水・金11:00〜20:00、土・祝10:30~19:00 (休)木・日
(料)フォトRFオーロラ全顔1回 ¥33,000、ウーバーピール 両頬 1回 ¥33,000~、全顔1回 ¥44,000~、初診料 ¥2,750

【3】治療プランはオーダーメイド|アオハルクリニック

患者のニーズを詳しく聞き、無理のない治療プランを提案してくれる
くすみやクマを改善する施術は各10種類近くそろっているため、専門医が診察をした上で、症状や生活スタイルに合わせた治療プランを提案。クマへのヒアルロン酸注入や形成外科専門医による手術も行います。

■ケミカルピーリング+イオン導入+プラセンタパック
_%e3%83%97%e3%83%a9%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%91%e3%83%83%e3%82%af

_%e3%82%a4%e3%82%aa%e3%83%b3%e5%b0%8e%e5%85%a5
医師の診察により個々の肌に最適なピール剤や導入剤を選定し、熟練ナースが施術。パックでさらに透明度をUP。

院長

小柳衣吏子先生

こやなぎえりこ/順天堂大学医学部卒。’11年現クリニック院長に就任。順天堂大学医学部皮膚科助教も勤める(非常勤)。

【詳細情報】
_%e5%86%85%e8%a6%b3
東京都港区六本木6-15-1 六本木ヒルズけやき坂テラス 5F
03・5786・1152
(診)10:00~14:00、15:00~19:00(完全予約) (休)日
(料)ケミカルピーリング+イオン導入+プラセンタパック1回 ¥28,600、5回 ¥114,400、初診料 ¥3,300

【4】前向きな人生をサポートする治療|松倉クリニック代官山

\心に寄り添うカウンセリング。Q.O.L.を高める治療がかなう/
フォトフェイシャルやヒアルロン酸注入、レーザー治療などの治療法で、クマとくすみの解決をサポート。カウンセリングを大切にしている貴子院長が、心のケアをしながら悩みに耳を傾け、最適な治療法を探ってくれます。

■ライムライト
%e6%96%bd%e8%a1%93%e5%86%99%e7%9c%9f
フォトフェイシャル治療。くすみだけでなく、薄いシミにも効果が期待できるIPLを使用。肝斑やニキビ跡の色素沈着にも治療が可能。

院長

貴子先生

たかこ/帝京大学医学部卒業。京都大学付属病院形成外科勤務などを経て、松倉クリニック代官山院長に就任。

【詳細情報】
%e5%87%a6%e7%bd%ae%e5%ae%a4
東京都渋谷区猿楽町16-15 T-SITE GARDEN 5号棟 2F
03・3770・7900
(診)10:00~19:00 (休)水・日・盆・年末年始
(料)ライムライト1回 ¥33,000 シルファーム1回 ¥71,500 初診料 ¥5,500

【5】美容皮膚科ビギナーも通いやすい|四谷三丁目皮膚科

\原因や症状ごとにさまざまなアプローチを用意/
美容医療の豊富な経験をもつ山田先生の知見を基に、HIFUからレーザー治療、ケミカルピーリングまで症状に合わせた幅広い治療メニューを用意。保険診療でできるレーザー治療もあるので、美容医療ビギナーは注目してみて。

■ハイフアイ/ブライトニング
img_0188
くぼみが原因のクマには目周りに照射するハイフアイ。顔全体のくすみにはコラーゲン生成を促すブライトニングを。

院長

山田美奈先生

やまだみな/東京女子医科大学卒業。同大学病院皮膚科、同愛記念病院などを経て、四谷三丁目皮膚科院長に就任。

【詳細情報】
img_0224
東京都新宿区四谷2-14-4 ミツヤ四谷ビル 2F
0120・428・129
(診)10:00~13:00、15:00~18:00 (休)日・祝・土曜午後
ハイフアイ目の下1回 ¥11,000 ブライトニング全顔1回 ¥66,000(初診料込み)

初出:くま・くすみの原因をクリニックでスピード改善♪|『美的』メディカルチームが厳選する信頼クリニックLIST

記事を読む

目の下のクマを上手くカバーするメイクテク

【1】オレンジコンシーラーで「青グマ」をカバー

Check
  • 顔全体に疲労感が蔓延し、不幸顔に見せてしまう青ぐま。
  • そもそも原因は目元の皮膚が薄く、濁った血流が透けてしまうことで青っぽく見えるのですが、これに肌色コンシーラーを重ねてもただグレーに濁るだけ。
  • 青ぐま消しに使うのは、青の補色となるオレンジコンシーラー限定、と心得て。
  • さらに、目の下は動きが多いので、まばたきに耐えうる柔軟性に優れていることも条件です。
  • また、塗り方のポイントは、際にたまらないように、上下まぶたとも目の際辺りは外してのせること。
  • 上まぶたはアイホールの辺り、下まぶたは涙堂下ラインの目頭から放射状にのせ、スポンジを使ってなじませて。

【How to】

Check
  • 際にたまらないように注意を。上まぶたは中心から外に、下まぶたは放射状にのばした後、涙袋は左右に広げるようになじませて。

初出:くま、目尻のくすみ、シミ…エイジング悩みを解消する優秀脇役アイテム11選【美的GRAND】

記事を読む

【2】「薄い茶グマ」にはライン塗りでナチュラルカバー

ヘア&メイクアップアーティスト

林 由香里さん

抜群の技とセンスをもち、幅広い女性誌のファッション&ビューティーページで大活躍。さらなる活躍が嘱望される。
関連記事をcheck ▶︎

「ファンデーションでも隠せる程度の濃さのクマには、コンシーラーをライン塗り!目の下全体に塗ると厚ぼったく、よれやくずれの原因になるので肌色に合う色のコンシーラーを影のキワにだけのせて」(林さん・以下「」内同)

【How to】
(1)クマの境目にコンシーラーをライン状にのせる
クマの境目に沿って、コンシーラーでラインを引きます。自分の肌色に合ったベージュを使うのがポイント。何色か混ぜて色味を調整できるアイテムを使うとGOOD。

(2)コンシーラーを指で下から上になじませる
コンシーラーで引いたラインを指でぼかします。ポイントは下から上になで上げるようになじませること。クマの境目から目のキワにかけて薄くグラデーションにすると、よりナチュラルに仕上がります!

【3】「濃い黒グマ」はオレンジコンシーラーでカバー

「ファンデーションを塗っても暗く沈み、 アイメイクも濁るくらい濃いクマにはオレンジが不可欠! 暗い部分でもオレンジのコンシーラーなら、厚塗りせずともパッとキレイに中和できるんです!」

【How to】
(1)クマの範囲全体にオレンジのコンシーラーをオン
特にクマが濃く、影になっている部分全体にオレンジ系のコンシーラーをのせます。青暗い色は補色であるオレンジ系カラーで1度中和することがポイント。ムラにならないよう指で丁寧になじませて。

(2)気になる部分にはベージュを重ね塗り!
特にクマの濃い部分など、気になる部分にだけ、ベージュ系のコンシーラーを重ね塗り。薄いクマをカバーするときと同様、ライン状に塗った後、薄く指でぼかしましょう。

 

初出:その目の下のくま、メイクでなかったことに! コンシーラーの正しい選び方

記事を読む

クマ対策におすすめのサプリメント

“目のために”とりたい栄養素

松倉HEBE DAIKANYAMA 院長

貴子先生

医師、美容クリニック松倉HEBE DAIKANYAMA院長。美容医療の第一人者として、女性誌をはじめとした数多くのメディアにて活躍中。ご本人の美しさも常に話題に。

目周りだけでなく眼球そのものを健やかに保つことが目元ケアには大切。それにはインナーケアが欠かせません!

【ビタミンA】
眼精疲労ケア、眼球そのもののケアにも不可欠!
「ビタミンB・たんぱく質と共にとると疲れ目ケアに。さらに、網膜の光を感知する細胞や眼球表面の粘膜層生成を促します」(松倉HEBE DAIKANYAMA院長 貴子先生・以下「」内同)

【ビタミンB群】
目元のくすみケアや全身の疲労回復に欠かせない栄養素。
「ビタミンB・C、鉄はメラニンの生成排はい泄せつ、皮膚粘膜代謝、循環を促し、くすみをケア。目はもちろん全身の疲労回復にも◎」

【たんぱく質】
ビタミンAやBと一緒にとって目元の代謝・再生に活躍!
「眼精疲労の回復、網膜の光を感知する細胞ロドプシン生成促進などに有効。ビタミンA・Bと共にとりたい栄養素です」

\おすすめサプリメント/

■Takako Style the CB+

価格容量
¥7,020 30包

Check
  • ビタミンBと共に、持続的に効くタイムリリース処方のビタミンCがとれる。

■Takako Style the A

価格容量
¥9,504 90カプセル

Check
  • ターンオーバーを整え、眼精疲労を改善するビタミンAをひと粒で日本と米国の安全最大摂取量の3mg配合。

初出:インナーケアで目の下のクマを解決! おすすめサプリ&レシピ

記事を読む

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事