お悩み別ケア
2022.7.25

「夏のスキンケアは変えるべき?」「汗でメイクが決まらない…」夏の“スキンケア”のお悩みをプロが解決

\"\"

夏はベタつきも乾燥も気になる…。効率的に美肌を目指す方法を美容家・浅利晴奈さんが教えてくれました!

【お悩み】いつも使っている美容液がベタつく気が…。替えた方がいいの?

A.替えるべき!ただし保湿力は必須

「ベタつく場合は、さっぱりとしたテクスチャーのものに替えるべき! でも、夏の肌はエアコンなどが原因で思っている以上に乾燥している可能性も。軽やかな使用感だけど、保湿力が高いものを選びましょう」(浅利さん)

202207g91-a
スキンケアの最後に使うことで、潤いで満たして閉じ込め、外的ダメージに負けない肌へ整える美容液。みずみずしくつるんとした肌に。
イプサ バリアセラム 50g ¥5,500

【お悩み】朝、汗でメイクが決まらない(汗)。どうにか汗を引かせる方法は?

A.メイクの前に首周りを冷やしてみて

「保冷剤や冷却ジェルシートなどを使って、首の後ろや、動脈の通っている首の左右を冷やすと、体温を効率的に下げることができて、顔汗が早く引いてくれます。水で冷やしたタオルを首周りに巻いておいてもOK!」(浅利さん)

【お悩み】夏は皮脂も乾燥も気になります。いい解決方法を教えて!

A.下地から見直すのも手!

「日中のベタつきと乾燥対策には、化粧下地が重要です! 今は、皮脂も乾燥もどちらもケアできる優秀なアイテムが発売されているので、ぜひ取り入れてみて」(浅利さん)

kd_20
うるさら肌へと導く、混合肌のための新作化粧下地。
ラ ロッシュ ポゼ UVイデア XL プロテクショントーンアップ クリア SPF50+・PA++++ 30ml ¥3,740

UVイデア XL プロテクショントーンアップ クリアの詳細はこちら

【お悩み】クリームと乳液、夏はどっちがおすすめ?

A.肌の状態に合わせてOK!

「“夏だから”というよりは、自分の肌状態に合わせることが大切。テカりが気になるなら乳液を、ベタつきが不快ならさっぱりとしたアイテムを取り入れて」(浅利さん)

 

美容家

浅利晴奈さん


 

『美的』2022年7月号掲載
撮影/藤井マルセル(t.cube) ヘア&メイク/甲斐美穂(ROI) モデル/今村朱里 構成/松村早葵、長島理子、齊藤みなみ(本誌)

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事