お悩み別ケア
2021.11.13

体の「黒ずみ」の原因と「9の予防」&「ケア法」で改善!

\"\"

ひじやひざ、脇の下やデリケートゾーンなどの気になる黒ずみ。どうケアしたらいいの?専門家に聞いた黒ずみが起きる原因から今すぐにはじめられる予防、ケア方を伝授!黒ずみに関する疑問からクリニックで受けれる治療法とともに。

黒ずみが起こる「原因」

美容家

深澤 亜希さん

幅広い知識と審美眼を生かし、美容誌や美容セミナーをメインに活躍。透き通るような美肌のもち主としても有名
関連記事をcheck ▶︎

銀座ケイスキンクリニック 院長

慶田朋子先生

スキンケアの的確なアドバイスに加え、最新美容医療を駆使した効果的な施術に定評あり。
Check
  • 【ひじやひざ】日々の生活の中の度重なる摩擦
  • 【わきの下やビキニライン】ムダ毛処理の際の肌ダメージ&下着や洋服の摩擦

「ひじやひざなどが黒ずむ原因は主に、日々の生活の中の度重なる摩擦! また、わきの下やビキニラインの黒ずみはムダ毛処理の際の肌ダメージ&下着や洋服の摩擦が要因。なかなか積極的にスキンケアしない部位ですが、角質ケア+保湿を強化してコツコツお手入れを続けてみて」(深澤さん)

「アトピー性皮膚炎などの炎症後のわきの下、首、そけい部などの黒ずみはホームケアではなかなか改善できないことも。炎症を繰り返し黒ずみが慢性化している場合は、ピコレーザーなどマシンを使ったクリニック施術が有効」(慶田先生)

【こんなことにも注意を!】

Check
  • ひじ、ひざをついたり、硬いイスに長時間座ったり…物理的摩擦にも気をつけて
  • 下着の摩擦にも注意。肌当たりのいいものを選んで
  • お風呂ではナイロンタオルのゴシゴシ洗いはNG
  • 無理なムダ毛処理も黒ずみの原因に。傷つけないよう優しく行って


初出:ひじ・ひざ・わきの下・ビキニラインの黒ずみケア|薄着&水着になる前に! 美容のプロが教える黒ずみ解決術

記事を読む

「4つの予防法」【部位別】

【予防法1】「ひじをつく」悪習慣を改める

皮膚科医

髙瀬 聡子先生

『ウォブクリニック中目黒』総院長。豊富な知見と親身な診療で、美容のプロからも支持。先生考案のスキンケア「アンプルール」も人気。
関連記事をcheck ▶︎
Check
  • ひじをつく悪習慣を改め、色素沈着の除去&保湿を

「ひじの黒ずみは肌質や季節的な要因のほかに、ひじをつくなどのクセにも原因が。ひじ周りの摩擦を避け、ピーリングで色素沈着した部分のターンオーバーを促すケアを」(高瀬先生)

【おすすめアイテム】
BCL ツルリ |ひじひざ磨き ピーリングミルク

価格容量
¥990 80g

黒ずみもカサつきもポロポロ~♪黒ずみがポロポロ取れるミルク状パック。

ITRIM|ルリホワイト ボディエマルジョン[医薬部外品]

価格容量
¥11,000 80ml

くすみのない純白ボディに。肌にピタリとなじんで潤いと透明感をON。

 

初出:腕のザラプツやひじの黒ずみ…夏に気になるニッチなお悩みを解決!|おすすめケアアイテムも

記事を読む

【予防法2】処理後はマストで「保湿ケア」を

Check
  • 処理後の保湿ケアはマスト!かゆみや黒ずみの回避にも◎

「シェービングやワックス、毛抜きでのケアでも、処理後は薬剤や摩擦により乾燥しやすく、放置すると炎症や色素沈着につながるおそれが。肌を冷やしてからしっかり保湿を」(高瀬先生)

【おすすめアイテム】
Waphyto|ルブリカント

価格容量
¥3,300  100g

たっぷりの植物成分で潤しながらくすみや色ムラを予防。

ピエール ファーブル ジャポン アべンヌ|トリクセラNT フルイドミルク

価格容量
¥3,520 200ml

敏感な肌の熱さを鎮め、みずみずしい潤いで満たす。

 

初出:おうち脱毛を充実させる秀逸なアイテムが続々! 美容賢者のイチオシアイテムを大公開

記事を読む

【予防法3】鼠径部を締めつけない「女性用ふんどし」で就寝

眠りとお風呂の専門家

小林麻利子さん

生活習慣改善サロン『Flura』主宰。睡眠改善インストラクター、アロマセラピーインストラクターなどの資格を多数もつナイトケアのプロ。

「粘膜に接触する部分なので、肌への負担が最も少ないものを追求したらふんどしにたどり着きました。この解放感と心地よさを知ったら、普通のパンツには戻れません!鼠径部を締めつけないので、股の黒ずみ予防にも!」(小林さん)

【おすすめアイテム】
しゃれふん|もっこふんどし オーガニックコットン(プラスチャーミング)

価格
¥3,850(編集部調べ)

ゴムを使わず、腰の横で緩くリボンを結んで、ショーツのように着用できるので初めての人でも使いやすい。

 

初出:女性用「ふんどし」で快眠!? 眠りとお風呂の専門家が実践しているルーティンに注目

記事を読む

【予防法4】「摩擦」を避ける

アヴェニューウィメンズクリニック 院長

福山 千代子先生

日本産科産婦人科学会専門医。金沢医科大学卒業。クリニックは、医師をはじめ全て女性スタッフで構成されており、更年期障害をはじめ、月経痛や月経前症候群(PMS) などの治療も積極的に行っている。女性ホルモンに影響され様々な不調や悩みを抱える女性の生き生きとした生活を応援しています。

「セルフケアで黒ずみを薄くすることは難しいですが、予防することは可能です。椅子の上にクッションを敷く、締め付けの強い下着は避けるなど、坐骨や鼠径部に圧力をかけない、摩擦を避けることがポイントです」(福山先生)

 

初出:「デリケートゾーンの黒ずみは解消できない」ってホント?真相を専門家に直撃!【美容の常識ウソ?ホント?】

記事を読む

「5つの対処法」【部位別】

【背中】簡単「ピーリング泡パック」

皮膚科医

髙瀬 聡子先生

『ウォブクリニック中目黒』総院長。豊富な知見と親身な診療で、美容のプロからも支持。先生考案のスキンケア「アンプルール」も人気。
関連記事をcheck ▶︎

「自分では手が届きづらいパーツなので、ピーリング効果のある石けんやボディソープをたっぷり泡立ててから背中にのせて、2~3分程泡パックを。クリニックでのケミカルピーリングもおすすめです」(高瀬先生)

【おすすめアイテム】

BCL|スージースタンド ウォッシュムージー

価格容量
¥1,320 150g

背中を曇らせる要因を丸ごとオフ!体を洗いながらムダ毛も古い角質もオフ。

 

初出:薄着になる夏は「背中」までしっかりケア! 今すぐ使いたい優秀アイテム4選

記事を読む

【ひじ、ひざ、そけい部、わきの下、お尻】優しいアイテムで「角質ケア」

美容家

深澤 亜希さん

幅広い知識と審美眼を生かし、美容誌や美容セミナーをメインに活躍。透き通るような美肌のもち主としても有名
関連記事をcheck ▶︎

透明感を引き出すにはまず、角質ケアを定期的に行い肌の代謝を高めることから。ただし刺激になってしまうと元も子もないので、アイテム選びも重要です」(深澤さん)

【おすすめアイテム】

(左から)
タカミ|タカミスキンピールボディ

価格容量
¥6,160 200g

角質+保湿ケアがひとつで完了。塗るだけ、“剥がさない”角質ケアだから負担感ナシ!

フローラノーティス ジルスチュアート|チェリーブロッサム ソルトボディスクラブ

価格容量
¥4,950 200g

痛くないソルトスクラブ。優しくのび広がる、桜色のペースト状スクラブ

【ひじ、ひざ】集中保湿「オイルラップ」で透明感UP

ボディメンテナンスセラピスト

久 優子さん

美脚トレーナー・パーツモデルとしても活躍。5月2日に新著『たたいたら、やせた。』(宝島社)が発売。

「ひじやひざは保湿不足でくすんで見えてしまっていることも。たっぷりのオイルを塗りラップで包む“オイルパック”を頻繁にすると透明感がアップ」(久さん)

【How to】

Check
  • ひじやひざにオイルをたっぷりめに塗り、ラップで包んで10~15分おくだけ。
  • しっとりなめらかに整いハリが出て、肌色もトーンアップ。

【おすすめアイテム】
ヴェレダ・ジャパン|ホワイトバーチ ボディオイル

価格容量
¥4,180 100ml

ザラつきを改善ししなやかボディに。

AiB AromaProOrganics×美・Conscious|ボディオイル シェイピング(SH)

価格容量
¥7,150 50ml

引き締め&デトックス効果も。

【そけい部、わきの下】肌に優しい「専用クリーム」で保湿&ブライトニング

美容家

深澤 亜希さん

幅広い知識と審美眼を生かし、美容誌や美容セミナーをメインに活躍。透き通るような美肌のもち主としても有名
関連記事をcheck ▶︎

デリケートゾーンやわきの下など皮膚が薄くデリケートで経皮吸収率が高い部位は、肌に優しく負担にならないアイテムでケアを。保湿+ブライトニング効果のある成分にこだわったクリームがおすすめ」(深澤さん)

【おすすめアイテム】
サンルイ・インターナッショナル アンティーム|ホワイト クリーム

価格容量
¥2,860 100g

デリケートゾーンのケアに。自然由来成分95%以上の安心・安全設計。和漢植物エキスが気になる黒ずみにアプローチ。

 

初出:ひじ・ひざ・わきの下・ビキニラインの黒ずみケア|薄着&水着になる前に! 美容のプロが教える黒ずみ解決術

記事を読む

【お尻】「ヒップワックス」で解決

パーソナルヨガインストラクター

北村エリさん

ハッとさせる美尻をヨガで作る“美尻職人”。著書『二度見させるカラダは美尻ヨガでつくる』(KADOKAWA)が大ヒット。パークヨガや船上ヨガなど自身主催のイベントも人気。

肌に優しいヒップワックスを使うと、角質ケアや黒ずみケアができて、ニキビも改善します。ただし、自分でケアするより、ブラジリアンワックスの専門サロンに行くことをおすすめします」(北村さん)

 

初出:脱・垂れ尻! “美尻職人”北村エミさんに教わる今日からできるケア方法10

記事を読む

クリニックで受けれる「治療法」

「ピコレーザー&トーニング」

銀座ケイスキンクリニック 院長

慶田朋子先生

スキンケアの的確なアドバイスに加え、最新美容医療を駆使した効果的な施術に定評あり。

「世界最高レベルのキレ味をもつシミ・肌質改善レーザー“ピコレーザー”を低出力で照射しくすみを改善するダウンタイムのない施術。1回でもトーンアップしますが、3~4回繰り返すことでより確実な効果が」(慶田先生)

銀座ケイスキンクリニックでのピコトーニング照射は、両ひじ・両ひざ・そけい部(Vライン~そけい部)各1回¥30,000(照射範囲により金額が変動)。

 

初出:ひじ・ひざ・わきの下・ビキニラインの黒ずみケア|薄着&水着になる前に! 美容のプロが教える黒ずみ解決術

記事を読む

黒ずみに関する「2つの疑問」にお答え

アヴェニューウィメンズクリニック 院長

福山 千代子先生

日本産科産婦人科学会専門医。金沢医科大学卒業。クリニックは、医師をはじめ全て女性スタッフで構成されており、更年期障害をはじめ、月経痛や月経前症候群(PMS) などの治療も積極的に行っている。女性ホルモンに影響され様々な不調や悩みを抱える女性の生き生きとした生活を応援しています。

【Q1】妊娠中に黒くなったバストトップの色は自然に戻る?

A:本当
「妊娠してエストロゲンの分泌量が増えると、メラニンの生成が活発になり、色素沈着が起こります。バストトップをはじめ、外陰部やへそから下の正中線なども黒ずみが目立ちやすくなります」(福山先生・以下「」内同)

産後1か月から徐々に戻り始める
「バストトップが黒いままだったら…なんて、不安に思わなくても大丈夫! 産後1か月ほどで女性ホルモンは生常値に戻ってくるので、そこから徐々にバストトップや外陰部、正中線などの黒ずみも戻り始めます」

塗り薬からレーザーまで!クリニックで治療も可能
「どうしても黒ずみが気になるという場合、授乳が終われば、美容皮膚科や美容クリニックなどでも治療をすることができます。

トレチノイン(ビタミンA誘導体)やハイドロキノンの塗布や内服薬、レーザー治療など、治療法も様々なので気になる方は一度相談してみてくださいね」

 

初出:「デリケートゾーンの黒ずみは解消できない」ってホント?真相を専門家に直撃!【美容の常識ウソ?ホント?】

記事を読む

【Q2】デリケートゾーンの黒ずみは解消できない?

A:ホント
「月経がある性成熟期の女性の場合は、女性ホルモンの活動が活発なため、閉経するまでは黒ずみを薄くするのは難しいでしょう。しかし、生理用品や下着による炎症性色素沈着の場合は、セルフケアやクリニックの施術で薄くなる可能性があります」

Check
  • 月経がある成熟期の女性の場合は、女性ホルモンの活動が活発なため、閉経するまでは黒ずみを薄くするのは難しい
  • 生理用品や下着による炎症性色素沈着の場合は、セルフケアやクリニックの施術で薄くなる可能性がある
初出:「デリケートゾーンの黒ずみは解消できない」ってホント?真相を専門家に直撃!【美容の常識ウソ?ホント?】

記事を読む

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事