お悩み別ケア
2016.7.21

紫外線よりも要注意!? 気をつけるべきは「光老化」だった!

【光老化】肌のメカニズムも紫外線の知識もわかっているからこそ、女医さん自身がどん なケアをしているのかが気になります。そこで、24時間UV対策を徹底している美女医たちに、密着取材! 無駄なく完璧なテクニックやアイテム選びを賢く盗んで!

教えてくれたのは…

慶田
銀座ケイスキンクリニック
皮膚科医
慶田朋子先生
けいだ ともこ/銀座ケイスキンクリニック院長。医学博士。東京女子医科大学医学部卒業。大学病院や美容皮膚科で研鑽後、開業。

紫外線だけじゃない。有害光線を含む光老化対策に注目!!

有害光線を徹底カット。それが美肌作りの基本
「肌にダメージをもたらす有害光線は、紫外線だけではありません。スマートフォンやパソコンの画面からも照射されるブルーライト、新しい所では、紫外線よりも波長が短く肌の奥まで届きダメージを与える近赤外線の存在が注目されています。これらの有害光線によるダメージを私たちは『光老化』と呼んでおり、美肌はもちろん健康のためにも、きちんと対策をすることが必要です。心掛けたいのは、徹底的に有害光線を浴びないようにすることです。日傘やサングラス、日焼け止めで物理的に光を遮る。抗酸化成分を内から外から補いつつ、体と肌をダメージに負けない健全な状態に保ちたい。慣れてしまえば、これも生活の一部。歯磨きをするのと変わらない習慣になります。未来の美しさと若々しさは、今のほんのわずかな努力を積み重ねた先にあるのです」

 

スキンケア 日焼け止め

朝用日焼け止めの3段重ねお粉で有害光線をはね返す
先生が理想としているのは、ファンデーションをつけなくても美しい肌。「朝ケアでは有害光線をカットするクリームをつけた後、ルースタイプのお粉で仕上げる。現状では近赤外線、ロングUVAなどの有害光線を1品で防げるものはないので、複数の重ねづけをしています」

1. ロングUVA対応
敏感肌にも。透明タイプでUVA対策は完璧
94朝用1
ラ ロッシュ ポゼ アンテリオス XL SPF50+・PA++++ 50ml ¥3,600

2. 近赤外線対応
シワやたるみ対策に。重ね使いしやすい透明タイプ
94朝用2
ポーラ B.A プロテクター SPF50・PA++++ 45g ¥11,000

3. 肌色調整効果
自然なピンク色だから肌色が格段に明るく
94朝用3
アクセーヌ スーパーサンシールド EX SPF50+・PA++++ 22g ¥4,000

4. くずれ防止のお粉
Tゾーンと小鼻はしっかり押さえて
94朝用4
カネボウ化粧品 ルナソル スキンコントラストフェースパウダーN 全2色 15g ¥5,500

 

塗り方重ねて重ねるスタンプ塗りで最大の日焼け止め効果を狙う
94塗り方
指で何度も重ねて盛る!
日焼け止めは、いかにたっぷりの量を、くずれないようにつけるかがポイント。「指の腹に多めにクリームをとり、指を滑らせるのではなく、押さえるようにおいていく『スタンプ塗り』を。隙間を作らないよう、少しずつずらしながら重ねづけをして」

 

スキンケア ダメージ回復
夜用…老化はビタミン、シミはルミキシル。徹底的にダメージのもとを絶つ!
「スキンケアは、医師向けに効果の実証データが示されているものから吟味。抗酸化効果に優れ、シミだけでなくコラーゲンなどの生成を高めるビタミンCを始めとするビタミン類が配合されているものを中心に選びます」。夏場のシミ対策やブライトニング目的で使っているのはこの3品。

ルミキシルペプチド配合
スタンフォード大学開発の医療機関専売美白クリーム

PRSS.Japan ルミキシルクリーム 30g ¥15,000

ビタミンA・C・E配合
美白のほか抗老化対策全般が狙える万能美容オイル

エンビロン(プロティア・ジャパン) モイスチャーACEオイル 100ml ¥8,000

超浸透型ビタミンC配合
パワフルな効果を期待。医療機関専売化粧水

EBC&M プロラヴィッシュ ローション 200ml ¥6,500 問)銀座ケイスキンクリニック

1 2

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事