健康・ヘルスケア
2021.2.5

「朝の歯磨きは朝食前に」ってホント?真相を専門家に直撃!【美容の常識ウソ?ホント?】

\"\"

日常生活で生まれる美容や女性のライフスタイルの疑問を専門家に答えてもらうこのコーナー。今回は「歯」と「デンタルケア」について。朝の歯磨きは朝食前にしたほうがいいってホント? 歯科医師で、口もと美容スペシャリストでもある石井さとこ先生にお答えいただきます。

Q:「朝の歯磨きは朝食前に」ってホント?

毎朝の歯磨き、どうしていますか? 「起きたらすぐ磨く」という人もいれば、「朝食のあと」という人もいますよね。基本的には「食後に歯磨き」というのが定番ですが、朝に限っては食前が良いという話を耳にします。本当でしょうか。さっそく、この疑問を石井さとこ先生に聞いてみました!

A:ホント

「朝、起きぬけの唾液中には便10g分の菌が存在しているんです。それを体内に入れるのはイヤなので、朝食を食べる前に歯磨きをするほうが口内環境にも良いと思います」(石井さとこ先生・以下「」内同)

起きぬけの口内は良くない菌がいっぱい

「就眠中は唾液の量が通常より50%減ることから、菌が繁殖しやすい状態になります。だから寝起きは口臭がありますよね。その口臭からもわかるように、起きぬけの口の中は菌もウヨウヨ。上述したように、便10g分の細菌がいると言われています。口の中に便があると考えると嫌ですよね。

これらの菌はプロテアーゼという酵素を出しますが、プロテアーゼは細胞膜をこじあけながら暴れるため、外からのウイルスや菌が侵入する手助けをしてしまいます。免疫機能の点からも朝起きたらすぐに、口ゆすぎと歯磨きをすることをおすすめします」

朝食後も歯磨きするべき?

「大きな汚れが気になる人は磨いても良いと思いますが、日中は歯磨きをしなくても唾液がたくさん出るので、昼ごはんを食べたあとに歯磨きをするくらいで問題ないと思います。

しかし、今は朝食後にすぐマスクをつけるという人も多いと思います。朝ごはんを食べてからマスクをすると、マスク内で口臭を感じますよね。私もそれが気になり、マスク生活が始まってからは朝食後も歯磨きをするようにしています。マスク生活で口臭が気になり出したという声もよく聞きますが、朝のマスク内の口臭予防には食後の歯磨きがおすすめです。時間がないときは口ゆすぎやマウスウォッシュをするだけでも◎」

口ゆすぎの役割と正しいやり方

「歯磨きはデンタルケアの根幹で、みなさんも重要視しているところだと思いまが、プラスαで必要なのが口ゆすぎです。

口ゆすぎというと“ブクブクブク、ペッ”くらいが多いと思います。しかし、実はそれだけではあまり効果はありません。おちょこ1杯分くらいの水でもマウスウォッシュでも良いので、2030秒くらい、口全体にしっかり行き渡らせるようにブクブクしてから吐き出すようにして下さい。ここでポイントになるのが“少量”と2030秒”という長めの時間。少量でやることで汚れを落とす効果も上がります」

Point

・おちょこ1杯分くらいの少量で
20秒以上、できるだけ長い時間やる

「口を動かすことは唾液腺を刺激することにもなるので、口ゆすぎをすることで唾液も出やすくなります。唾液が多いと口内環境も整いやすくなり、免疫力アップも期待できるので、今の時期にも良い習慣になると思います。また、口をよく動かし、回すので顔トレ効果もあります。

新型コロナウイルスの流行が拡大しはじめてから、“職場などでのランチ後の歯磨きがしにくくなった”いう声が聞こえてきます。歯磨きというのは飛沫が飛ぶため、人前で歯磨きをするとどうしても隣の人に飛沫が飛んでしまうんですよね。そんなときもマウスウォッシュなどを使った口ゆすぎを上手に利用すれば飛沫も最小限に防げますし、口臭予防にもなります。マスクの下でも気持ちよく過ごすことはとても大事なことだと思います」

 

おすすめのマウスウォッシュ

ebs.|ナチュラルドロップス ユーカリマウスウォッシュ
%e3%83%9e%e3%82%a6%e3%82%b9%e3%82%a6%e3%82%a9%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a5

やさしい清涼感で口の中にとどめやすくすることをキーポイントに、シンプル処方にこだわったマウスウォッシュ。保湿剤にはユーカリ葉エキスを中心にハーブエキスを配合し、ほんのりレモングラス&ミントが香ります。合成着色料、合成甘味料、発泡剤、パラベン、動物性原料、フッ素不使用。300mL 1,900[コスメキッチン限定発売]

歯科医師、口もと美容スペシャリスト

石井さとこ先生

ホワイトホワイト デンタルクリニック院長。日本歯科審美学会会員。日本歯科大学卒業。多くの女優やモデル、ミス・ユニバース日本代表を顧客に持つカリスマ歯科医師。歯のホワイトニングを日本で広めた第一人者で、歯と体を美しく保つための食事や、歯が美しく見える口もとメイクについてのアドバイスなどにも定評がある。オーラルケアブランド「ナチュラルドロップス」の監修も手掛け、著書は『美しい口もと』(ワニブックス)、『マスクしたまま30秒!!マスク老け撃退顔トレ』(集英社)。

ホワイトホワイト

Instagram ■Twitter ■ブログ

 

文/土屋美緒

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事