健康・ヘルスケア
2021.1.13

性交時に痛みを感じるのは病気? 気持ちいいと感じないのは不感症?【女医に訊く#141】

%e5%a5%b3%e5%8c%bb141セックスをしているときに、膣の入り口付近や奥、下腹部に痛みを感じたことはありませんか? セックスの気持ちよさがわからないと悩んではいませんか? 他人に聞きにくいセックスの悩みについて、産婦人科医の宋美玄先生にお話をうかがいました。

性交の際、腟の入口付近に痛みを感じるのは?

「性交痛とはセックスの際に感じる痛みのこと。性交痛にはいろいろなパターンがあり、痛みを感じる場所によって原因も異なります」と語るのは、産婦人科医の宋美玄先生。

膣の入り口に痛みを感じる場合、可能性が高いのがうるおい不足。膣壁から分泌される潤滑液は、性的な興奮度だけでなくホルモンバランスにも左右されるため、産後や更年期、閉経後は分泌されにくくなります。

うるおいが不足している場合は、潤滑剤を使用してみるのも手。ただし、挿入時に小陰唇やアンダーヘアを巻き込んでいる、出産時に会陰切開をして傷が治りきっていない、腟や外陰部が炎症を起こして痛みを感じている場合もあります。まずは、原因をきちんと探ってみましょう。

性交の際、腟の奥や下腹部に痛みを感じるのは?

一方、子宮が背中側に傾いている(子宮後屈)場合や、男性器と女性器のサイズが合わない場合、腟の奥や下腹部に痛みを感じることがあります。また、クラミジア感染症や子宮内膜症、卵巣腫瘍などの婦人科系の病気を患っている場合や、子宮内膜症や骨盤内感染にかかったことがある場合も、痛みの原因になることがあります。

「上記のような疾患や原因がないのに、毎回気乗りがしなくて、充分興奮できずに痛みを感じるようなら、性的興奮障害の可能性があります。強い痛みを感じる場合や性交痛が続いている場合は、婦人科の医師に相談してみましょう」(宋先生)。

セックスしても気持ちいいと感じないのは不感症?

セックスをしても気持ちよくなれない、セックスの良さがわからない…など、悩んだことはありませんか? 

「セックスをしても気持ちいいと感じない人は、まずマスターベーションをしてみて。自分で気持ちいいと感じる刺激を知っておかないと、その原因はわかりません」(宋先生)

マスターベーションでは感じるけど、セックスでは気持ちよさを感じられないのなら、パートナーとの気持ちの盛り上がりやコミュニケーションのずれ、体の相性などが原因の可能性も。一方、自分でまったくマスターベーションをしない、したいとも思わない、そもそも自分のデリケートゾーンを触るのに抵抗があるという人がセックスをしても、気持ちよくなるのは難しいかもしれません、と宋先生。

「女性はクリトリスに性感帯が集まっていて、膣がいちばん気持ちいい臓器ではないことが多いため、挿入では前戯ほど快感を得られないこともあります。セックスは絶対にしないといけないものではありません。それでもセックスをしたい方は、まずはマスターベーションから始めてみましょう」(宋先生)

産婦人科医

宋 美玄先生

丸の内の森レディースクリニック院長。医学博士。性科学者。2001年、大阪大学医学部医学科卒業後、同附属病院勤務医、りんくう総合医療センター勤務医、川崎医科大学講師などを経て、2009年、ロンドンのFetal Medicine Foundationへ留学し胎児超音波を学ぶ。2015年、川崎医科大学医学研究科博士課程卒業。2017年、丸の内の森レディースクリニック開院。『女医が教える本当に気持ちのいいセックス』(ブックマン社)、『産婦人科医宋美玄先生が娘に伝えたい性の話』(小学館)など著書多数。
文/清瀧流美

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事