健康・ヘルスケア
2019.12.28

キッチンの大掃除方法|排水溝やスポンジ…キッチンはトイレより菌がいっぱい!?

ついつい忘れがちなシンク周りのお手入れ…気づいた時にはカビ大量発生!なんてことにならないように、この機会に要チェック♪ 年末の大掃除の参考にして。

エサや汚れの放置に要注意!<シンク周り>

キッチンには、食べカスや油、ホコリなど、細菌の大好物がいっぱい。特に、排水口や蛇口など水気の多い所はカビの繁殖リスクも大! 口に入れるものがある場所だから、清潔にして、除菌を習慣にすることが大切です。

【キッチンはトイレ床より菌がいっぱい!】
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2019-12-09-16-36-54
※花王の「住まいの菌実態調査」をイメージ化して表を作成
花王では、菌数・菌叢を調べる拭き取り検査を実施。結果、掃除用キッチンスポンジ、排水口などに菌が多いことが判明。冷蔵庫の野菜室には、食中毒菌を含むことで「衛生指標菌」とされる菌群(腸内細菌科)が多く検出された。

 

除菌を忘れやすいスポット

17%e6%b0%b4%e9%81%93%e8%9b%87%e5%8f%a3
【水道蛇口】
蛇口に付着した水アカを放置しているとカビに。使用後、毎回水気を拭き取る習慣を。

18%e4%b8%89%e8%a7%92%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%8a%e3%83%bc
【三角コーナー】
網目に生ゴミや食べカスが詰まったままだと、みるみる黒く。ブラシで洗って除菌剤を。

19%e3%82%ad%e3%83%83%e3%83%81%e3%83%b3%e6%8e%92%e6%b0%b4%e5%8f%a3
【排水口】
ヌメリやカビが定着しやすい排水口。まずは漂白剤でカビを落とし、日常的に除菌剤を。

20%e3%82%b9%e3%83%9b%e3%82%9a%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%82%99
【スポンジ】
菌が大量に付着しているのに、除菌を忘れがちなスポンジ。デイリー除菌で清潔をキープ。

大掃除に大活躍のおすすめアイテム

水回りの混合汚れをまとめて洗浄&除菌!

download-photo-249-large
クエン酸+4つの洗浄成分+高清掃材(研磨剤)を配合し、水回りの掃除をこれ1本で完了。ヨード配合で99.9%除菌。
サンスター 水まわり用 輝き洗剤キーラ 500ml ¥1,200

 

ツーンとしたニオイがなく、すっきり漂白!

%e9%85%b8%e7%b4%a0%e7%b3%bb%e6%bc%82%e7%99%bd%e5%89%a4
ニオイがなく、有毒ガスを発生しない酸素系の漂白剤。水回りから衣類まで幅広く使え、漂白・除菌・消臭効果を発揮。
シャボン玉石けん 酸素系漂白剤 750g ¥450

 

ウイルスや菌について教えてくれたのは…
p91181
大阪市立大学大学院 医学研究科細菌学教授 金子幸弘先生
かねこゆきひろ/長崎大学医学部卒。医学博士。同大学附属病院に勤務後、研究員として米国ワシントン大学、国立感染症研究所に所属。2014年から現職へ。自ら考案の「バイキンズカード」が話題。

 

『美的』2020年1月号掲載
イラスト/すぎうらゆう 構成/つつみゆかり、有田智子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事