健康・ヘルスケア
2017.10.25

デスクで「ガチガチ肩こり」を解放! 座ったままできる肩こり改善ヨガ

寒い季節になると体の“こり”が気になる方は多いでしょう。特に、長時間同じ姿勢で過ごすデスクワークに従事する方は、肩がガチガチになってしまっているのでは?

ヨガインストラクターである筆者のもとにも、「冬は肩こりがつらい」「肩こりはどうしたら改善するの?」という声がたくさん。

そこで今回は、オフィスでもできる肩こり改善法をご紹介します。1、2と連続で行ってみてくださいね。

 

冬に肩がガチガチになるのはなぜ?

冬は体が冷えることで血行が悪くなりがち。その結果、筋肉が硬くなって肩こりが起こりやすくなるといわれています。また、寒空の下、背中を丸めて肩をすくめた姿勢でいることも、肩周りを緊張させて、肩こりを引き起こしやすくしていしまいます。

心当たりがある方は、下記の肩こり改善法を試してみて。

 

1:自分をハグして肩周りをほぐす

(1)両手を肩の高さで左右に広げる

(2)息を吸って背筋を伸ばし、吐きながら右腕が上にくるように腕を体の前でクロス。そのまま自分を抱きしめるように背中に手を回す

(3)鼻呼吸を5回繰り返したら、反対側も同様に行う

左右の肩甲骨を離すようなイメージで行ってみてください。

 

2:ワシのポーズを応用して肩周りをほぐす

続いては、ヨガのワシのポーズの上半身だけを取り入れた動きです。

(1)上記1の(1)の状態から右腕が上にくるように腕を体の前に持ってきてクロスし、 手のひら同士を合わせる

(2)息を吸いながら肘をアゴの高さまで持ち上げる

(3)息を吐きながら指先を前方遠くに倒す

(4)この動きを呼吸に合わせて5回ほど繰り返したら、反対側も同様に行う

※ 肩周りに痛みや違和感がある方は、無理のない範囲で腕の上げ下げをしてください。

 

寒さはこれからが本番。肩こりを悪化させないためにも、仕事の休憩時間や朝・晩に上記のストレッチを取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

 

【おすすめ記事(PR)】

浮いたお金で女子力アップを狙っちゃう?スマホのカンタン節約術

髪質で悩む私にサヨナラ!さらさらストレート髪に近づくのはあのシャンプー

「若見え肌」は58歳なのに…見た目30代!500円で始める高級美肌ケアサプリ

30代が分かれ目!?「 シワが深くなるまえに」試したいアイテムが実質無料

初出:美レンジャー  ライター:高木沙織

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事