食・レシピ
2020.12.23

【みそ汁2週間レシピDAY6】「アボカド×しょうがのみそ汁」アボカドで肌ツヤアップ、しょうがで血流もアップ

1日1食みそ汁を食べて美肌&美腸に!アボカドの美に嬉しい栄養素で肌ツヤがアップするみそ汁レシピを料理研究家の今泉久美さんに教えてもらいました。

アボカド×しょうがのみそ汁

水溶性と不溶性の食物繊維のバランスが良いアボカドは、腸内環境改善にも優れた食材。肌ツヤを高めるビタミンEも豊富。しょうがで血流アップも期待大。

resipi6

クリーミーなアボカドが相性◎

【材料(2人分)】

アボカド(1cm幅)…1/2個
もやし…1/2パック
しょうが(すりおろし)…1片
だし…1+1/2カップ
わけぎ(斜め薄切り)…1本
だし…1+1/2カップ
みそ…大さじ1+1/3

【作り方】
1 小鍋にだしともやしを入れて煮立てあくを引き、フタをして1分煮る。わけぎ(青い部分以外)とアボカドを加えてさっと煮る。
2 みそを溶き入れて煮立ってきたらお椀に盛り、残りのわけぎを添える。

料理研究家 \家庭料理のスペシャリスト/

今泉久美さん

栄養士、女子栄養大学栄養クリニック特別講師。ヘルシーな家庭料理が人気で、著書『大人の献立ルールは2品で10分500kcal』も好評。

みそ汁2週間レシピはこちら
【DAY1】「玉ねぎ×マグロ×ミニトマトのみそ汁」
【DAY2】「さつま芋×鶏ひき肉×白菜の豆乳みそ汁」
【DAY3】「にら×サバ×大根のみそ汁」
【DAY4】「チンゲン菜×豚肉×ねぎのタンタン風みそ汁」
【DAY5】「なめこ×麩×豆苗のみそ汁」

『美的』2021年1月号掲載
撮影/須藤敬一 スタイリスト/河野亜紀 レシピ提案・調理/今泉久美 構成/むらなかさちこ

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事