ボディケア
2017.4.26

世界トップクラスのスパと天然温泉、 美食をとことん堪能できるリゾート、 『ロワジール スパタワー 那覇』へ

寒かった冬もようやく終わり、本格的な春に突入。ゴールデンウィークはもう目前だし、夏休みどうしよう…という声も周りからちらほら聞こえてきます。そしてもしも「長い休みは取れないけれど、どこか旅行に行きたい!」という人がいたら、ぜひおすすめしたいのが沖縄・那覇にある『ロワジール スパタワー 那覇』です。

00000271

 

実はこのホテル、那覇空港から車で約7~8分で到着するというロケーションの良さ! 飛行機を降りたら、旅疲れを感じないままホテルにチェックインできてしまいます。そして那覇市内で唯一源泉かけ流しの天然温泉があるというのも大きな魅力ですが、ホテル内にあるスパ『CHURASPA(チュラスパ)』では沖縄の文化とインドのアーユルヴェーダを組み合わせた、うっとりするようなトリートメントが受けられるんです。

150a6599

 

沖縄の植物やハーブ、塩などが取り入れられたトリートメントは、とってもリラックスできるだけでなく、セラピストさんの熟練の技術で、肌や体の不調がすっと取り除かれます。この解放感や、癒し効果は都心では決して体験できないもの。そしてなんと去年、世界のスパユーザーの投票によって選ばれる「ワールド ラグジュアリー スパ アワード 2016」において、ザ・ベスト ラグジュアリー リゾートスパを受賞したのです! ボディ60分と額にハーブ水をたらすハーブシロダーラを組み合わせたコースは、『CHURASPA』の魅力がギュッと凝縮されていて、初めて体験する人にぴったり♪

churaspa-shimeno01

dma-_ae17599 dma-_ae17541

リンパドレナージュボディ60分+ヘッドスパ15分(ハーブシロダーラ付き)の
「宴~波に乗せて~」はメンバー・宿泊者は¥21,060(税込)

 

スパのあとはヘルシーな沖縄料理を楽しんだり(ポークカツサンドなどのがっつり系のメニューも実はおいしい!)、新しくできたフィットネスジムで汗をかいたりしてアクティブに過ごすのもよし、バーのカウンターに座って夕日を眺めながらオリジナルカクテルを楽しんだり、沖縄らしいインテリアのお部屋でゆっくりくつろぐのもよし。あ、そうそう、沖縄では珍しい天然温泉の「三重城温泉 海人の湯(うみんちゅのゆ)」は早朝6時から深夜0時まで利用することができ、体が芯から温まり、保湿効果が高いのが魅力です。

00000193

頑張った自分へのご褒美、女同士でキレイを磨く美容合宿、落ち込んだときのリフレッシュ旅などなど、いろいろな理由をつけて何度でも行きたくなるのが『ロワジール スパタワー 那覇』。これからの季節は海やプールも楽しめて、せっかくだからリゾート気分を満喫したい…という人にも◎。「ワールド ラグジュアリー スパ アワード 2016」で賞を取ったことでますます注目を浴びていますが、まだ行ったことがないという人は次の休暇にぜひ訪れてみて!

%e3%82%b9%e3%83%91%e3%83%87%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e3%83%84%e3%82%a4%e3%83%b3-%e3%83%99%e3%82%a4%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc

 

 

ロワジール スパタワー 那覇

【予約・お問い合わせ】098-868-2222
沖縄県那覇市西3-2-1
http://www.loisir-spatower.com/

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事