ヘアスタイル・髪型
2021.11.21

【ショートヘア】媚びない色っぽさを感じさせるストレートタッチ×透明感カラー

\"\"

毛先の動き、毛流れのちょっとした変化など、ヘアスタイルを変えることで、新たな自分、新たなキレイが始まる。サロンのスタイリストに最旬ヘアスタイルをおすすめしてもらいました。今回は潔いこなれ感とにじむ色っぽさでドキッとさせるショートヘアをご紹介します。

ストレートタッチ×透明感カラーで、媚びない色っぽさを

202112gp85-21
なめらかなストレートラインと、透明感を感じさせるブルーアッシュの髪色で、ほっこりしがちなマッシュショートを洗練!清潔感と色気の絶妙なバランスは、大人にこそ似合う。

\ここがドラマティックポイント!/
202112gp85-22
印象の決め手となる顔周りを重視。レイヤーを入れて動きを出すことで、表情だけでなく内面の明るさも誘引。サイドの髪を下ろせばカジュアルに、耳にかけると女っぽくとイメチェンできるのも◎。

HOW TO ORDER

SIDE
202112gp85-23

BACK
202112gp85-24
〈カット〉
全体に丸みを出すようにカットし、顔周りにレイヤーを入れて小顔感を。襟足はシャープに。

〈カラー〉
ブルーアッシュに少量のラベンダーを加え、髪と肌の透明感をアップ。
(担当:DIFINO aoyama 山本辰実さん)

 

サロン情報

DIFINO aoyama (ディフィーノ 青山)
住所:東京都港区南青山5-4-41 グラッセリア青山2F
TEL:03-5468-3361
www.difino.com/difino-aoyama/

 

『美的』2021年12月号掲載
撮影/神戸健太郎 スタイリスト/Toriyama悦代(One8tokyo) 構成/松村有希子

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事