ヘアスタイル・髪型
2021.2.15

丸顔さんに朗報!小顔見せもかなう大人気のくびれミディ

旬のレイヤーを取り入れたスタイルの中でも人気なのが“くびれミディ”。骨格に合わせてレイヤーを入れているため、どんな人でも美シルエットになれちゃう優秀ヘアです。毛先のラインを残しているので巻きやすく、スタイルが可愛く決まるものポイント。また、長めにおくれ毛をつくることで、丸顔を骨格補整をして小顔効果が望めます。
シースルーバングとも好相性のくびれレイヤー。外ハネベースで収まりが抜群なので、髪が広がりやすい人やパサつきが気になる人に特におすすめです。

シースルーバングとレイヤーで今っぽいこなれ感を演出

1

【how to“ベース&カラー”】
全体を鎖骨の長さで平行にカットし、顔まわりに軽く動きが出るようにレイヤーを入れます。毛先が薄くなるとアイロンが巻きにくいので重さを残しつつ、毛量調整を。長めにおくれ毛をとり、レイヤーと繋げます。前髪は目と眉の間の長さでシースルーに。髪色は7レベルのブランジュにカラーリングします。ブラウンとグレージュをミックスした色味で、赤みを消しながらツヤ感と透明感のある仕上がりに。

2

【how to“スタイリング”】
髪を乾かした後、32mmのカールアイロンで外ハネに巻いてから、レイヤーを入れた表面を内巻きにワンカール巻くだけのお手軽ヘア。スタイリング剤はスプレーワックスを中間から毛先にかけてつけ、ふわっとエアリーに仕上げます。髪のパサつきが気になる時は、オイルスプレーを薄めにつけて。スプレータイプのワックスは、髪全体に塗布できるだけでなく手につかないメリットも。

 

saron
サロン名:LONESS ginza(ローネス ギンザ)
担当サロンページはこちらから
LONESS ginza(ローネス ギンザ)

ヘアスタイリスト/目澤沙友里(LONESS GINZA) モデル/千葉優子 文/小平多英子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事