ヘアスタイル・髪型
2021.1.25

「シースルーバング×切りっぱなし」を1ランクアップさせる大人ボブ

引き続き人気のシースルーバングと組み合わせたワンレングスボブ。外ハネにMIX巻きをプラスし、おしゃれに差をつける「大人カジュアルヘア」になっています。おしゃれ見せの鍵を握るのが、レイヤーとは印象の異なる毛量調整による軽さ。浮遊感のある軽い表情だけでなく、トップの長さをキープしているのでタイトな外ハネも、オフィスでのキレイめもとアレンジも自由自在。また、結べる長さを残していることも嬉しいポイント。
髪質問わず似合わせが可能なミディ。明るめカラーでもナチュラルなベージュなら、大人女性でもチャレンジしやすいのでおすすめです。

浮遊感のある軽い動きが魅力!

1

【how to“ベース&カラー”】
全体を肩くらいの長さでワンレングスボブにカット。切りっぱなしのままだと重さが残るので、毛先を中心に毛量調整をして軽さを出します。レイヤーを入れていないので内巻きにする時も簡単です。前髪は目の上ギリギリのシースルーに。カラーは12レベルのベージュをチョイス。温かみがあり落ち着いた印象のベージュは、大人でもハイカラーに取り入れやすい色味です。在宅ワーカーが増えているので、明るめカラーが密かに人気だそう。

2

【how to“スタイリング”】
ツヤ感が重要なので、乾かす前には洗い流さないタイプのトリートメントを。特にハイカラーの場合、パサつき防止として必須アイテムです。ドライ後、32mmのアイロンで外ハネ→フォワード&リバースのMIX巻きに。カールは中間〜毛先メインでOK。巻き終えたら、ヘアオイルを毛先中心に塗布し、手に残っているものを前髪の毛先に馴染ませます。浮遊感が活かせるよう、オイルはつけ過ぎないことがポイントです。

 

afloat-ruvua%e3%82%b9%e3%82%af%e3%82%a8%e3%82%a2-2
サロン名:MINX 銀座店(ミンクス ギンザテン)
担当サロンページはこちらから
MINX 銀座店

ヘアスタイリスト/田中柚衣(MINX 銀座店) モデル/五味なる海 文/小平多英子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事