ヘアスタイル・髪型
2020.11.11

ママのヘアスタイルの合言葉は「簡単スタイリング! 」長さ別【最旬】カタログ

\"\"

ママのヘアスタイルはスタイリングの手軽さと動きやすさの両立がポイントです。今回はドライが早いショートや、まとめ髪が決まるレングスに注目。トレンドを取り入れつつ、時短も叶うスタイルを『美的.com』の連載でも好評だった人気サロンのスタイルからピックアップします。

ママのヘアスタイル|ショート

ドライもスタイリングも簡単! レイヤーショート

1

【How to ベース&カラー】
顎ラインのワンレングスでカットし、骨格に合わせて調整しながらレイヤーを入れて軽さと女性らしい丸みのあるシルエットに。シースルーバングは、黒目と黒目に隙間ができるようにカット。顔まわりが優しい印象となるよう前髪からサイドを繋げます。カラーは赤みをおさえつつ柔らかい雰囲気となるアッシュベージュに。やや明るめの9レベルをチョイスします。

2

【How to スタイリング】
髪のまとまりをよくするために洗い流さないトリートメントをつけてからドライヤーで乾かします。ドライ後、ストレートアイロンで仕上げます。表面の髪をCカールにするとふんわり今っぽい軽さに。最後にオイルを全体的に馴染ませれば完成です。前髪のスタイリング剤は、シースルー部分の毛先のみにつけるように。

担当サロン:MINX 青山店(ミンクス アオヤマテン) 蛇石智哉さん

 

初出:前髪とサイドをつなげた軽めショートへアで丸顔をカバー!

記事を読む

長めバングで素敵ママ! お手入れ簡単ショートボブ

3

【How to ベース&カラー】
サイドの長さを耳下に設定したグラデーションボブでカット。バックは後頭部がふんわり丸みを帯びるようカットします。襟足は首がキレイに見えるようにラウンド状に。前髪は頰からサイドに流れやすいようにレイヤーを入れます。カラーは10レベルのマロンベージュに。寒色でも、暖色でもないニュートラルな淡い色彩で、どんな肌色とも合わせやすい万能カラーです。

4

【How to スタイリング】
ドライ後、26mmのアイロンで毛先にゆるくカールづけをします。この時、カール感が強くならないよう中間からアイロンを通すようにCカールを目指して。スタイリング剤は、手肌にも使えるナチュラルな仕上がりのポリッシュオイルで。根元から毛先まで全体になじませツヤっぽさを出します。後頭部の内側にもしっかり塗布するのがポイントに。軽く耳にかけて、シルエットを整えたら完成です。

担当サロン:MINX 青山店(ミンクス アオヤマテン) 清水豊さん

 

初出:ショートへア派急増中! 曲線美がキレイなハンサムショートは大人女性にイチオシ

記事を読む

ハイライトで白髪が目立たない! 好バランスショート

5

【How to ベース&カラー】
前髪は巻いて目にかからない長さに設定し、幅とのバランスを見ながらシースルーに。サイドは頰にかかる長さにすることで小顔効果も狙えます。また、襟足は首にフィットするようにカットすることで“くびれ”をつくり女性らしい雰囲気に。カラーは全体を6レベルのグレーアッシュに染めながら、顔まわりにハイライトを入れます。さらに、ハイライト部分にはミルクティーベージュをオンカラー。

6

【How to スタイリング】
ナチュラルなふんわり感を出すため、前髪とトップはマジックカーラーで巻いておきます。顔まわりの毛先を外ハネに、そのほかは軽く内巻き1カールに。スタイリング剤はツヤ感のあるバームをチョイス。空気を含んだようにふわっと動きをつけるとおしゃれになるので、下から上にかき上げながら塗布します。襟足は浮かないようにしっかりめに。前髪の束感を整えたらフィニッシュ。

担当サロン:MINX 銀座店 佐伯美祐さん

 

初出:伸ばしかけヘアはトレンドカラーでイメチェン! 好バランスなショートが今っぽい

記事を読む

ママのヘアスタイル|ミディアム

短めバングで抜け感絶妙! まとめ髪もかわいいロブ

7

【How to ベース&カラー】
鎖骨くらいの長さでやや前上がりのローグラデーションでカットすることで、切りっぱなしより柔らかさと丸みのある仕上がりに。トップと顔まわりをスライドカットで調整して束感が出やすいようにします。前髪は奥行きを浅めに取り、カットライン残しながらチョップカットを入れます。カラーは9レベルのシナモンベージュに少しだけローズをMIX。ローズの赤紫色が効いて、くすみのないツヤ感のある色味に仕上がります。

8

【How to スタイリング】
根元を立ち上げながらドライヤーで乾かしたら、32mmのアイロンで毛先をワンカール。髪を落ちる位置ではなく、耳から横に引き出して高い位置で巻くのがポイント。こうすることで軽いカールの重なり生まれて、抜け感のあるスタイルになります。ボリュームが出やすい人は、襟足は巻かなくてもOK。最後に、ツヤ感と動きの出るヘアバターを全体的に馴染ませ、束感を整えたら完成です。

担当サロン:GARDEN harajuku(ガーデン ハラジュク) 細田真吾さん

 

初出:短めバング×縦長シルエットのロブヘアは、抜け感がちょうどいい!

記事を読む

デジパで上品ママを演出! ゆるカールミディ

9

【How to ベース&カラー】
鎖骨下くらいのレングスでカットし、顔まわりにレイヤーを入れます。前髪はアゴ下の長めに設定して、サイドに繋げて流れるようにカットすることで、髪をアップにした時、大人っぽく下ろしても一緒にまとめることもできます。カラーは柔らかさとツヤ感のあるアッシュベージュに。

10

【How to パーマ&スタイリング】
硬毛やアイロンカールがとれやすい人は、太めロッドでデジタルパーマをかけます。ドライ後、32mmのアイロンを使い、全体を外ハネに巻いてから、中間をフォワード&リバースのミックス巻きにします。顔まわりと前髪はリバースに巻いてふんわり華やかさをプラス。ややキープ力がありセミウェットな質感のバームを中間〜毛先に塗布。手に残っているスタイリング剤を前髪の中間〜毛先につけたら完成です。

担当サロン:MINX 銀座店 田中柚衣さん

 

初出:かき上げバングの愛らしいゆるカールミディで、上品さとカジュアルのミックスヘアに!

記事を読む

ママのヘアスタイル|ロング

無造作スタイリングで手間知らず! たゆっとロング

11

【How to ベース&カラー】
胸上でカットし、動きを出しやすくするため表面と顔周りを中心にレイヤーを。裾にはレイヤーを入れず、重たさを残すことが今っぽいロングに見せるコツです。前髪は目力を強調するため眉下ギリギリでカット。サイドにつながるこめかみ部分の前髪をやや長くすることで、パッツン系でもなじみやすくなります。カラーは赤みを消しながら柔らかい印象に見せる9トーンのフォギーベージュ。明る過ぎず、しっとりした質感とも相性抜群です。

12

【How to スタイリング】
ハンドブローで整えながら乾かします。ストレートヘアの人は38mmなど太めのアイロンで毛先を軽くワンカール内巻きに。さらにトップの毛束を少量取り、根元付近を軽く巻くとクセ毛っぽい毛流れを作れます。もともとクセ毛の人はそのままでOK。オイルやシアバターなどを髪全体になじませ、しっとりした質感に仕上げます。前髪の毛先にもなじませ束感を作ると◎。顔周りの毛束を残し、軽く耳掛けをすれば完成です。
スタイリング剤でカールがなじむので、キレイに巻かない方がおしゃれに仕上がるたゆっとロング。柔らかさ、アンニュイさ、今っぽさが簡単に手に入るイチオシのスタイルです!

担当サロン:NEUTRAL produced by GARDEN (ニュートラル プロデュースド バイ ガーデン) 太田 愛さん

 

初出:頑張らないストレートの“たゆっとロング”がアンニュイおしゃれ!

記事を読む

アイロン不要! 忙しママにうれしい抜け感ロング

13

【How to ベース&カラー】
鎖骨と胸の間くらいの長さでワンレングスにカットして、ローレイヤーを入れます。顔まわりには軽さと束感をメイクするスライドカットを。前髪は目にかかる長さのシースルーバングで、骨格を見極めながらにデザインします。カラーはツヤ感のあるパールベージュに。褪色しても綺麗な色をキープできます。

14

【How to スタイリング】
スタイルのポイントとなる前髪と顔まわりから乾かし、7割程度までざっとドライします。その後、キューティクルを整えるようにドライヤーの風を上から当てて乾かします。太めのロールブラシか、デンマンブラシで軽く内巻きにブローします。オイルを塗布して、束感をほぐすように整えたら完成です。32mmのカールアイロンやストレートアイロンで仕上げても◎。

担当サロン:LONESS omotesando(ローネス オモテサンドウ) 樋山俊平さん

 

初出:人気のシースルーバング&ローレイヤーミディヘアは、顔まわりに遊びのあると今年っぽい!

記事を読む

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事