ヘアスタイル・髪型
2020.1.31

ロングストレートで美人髪|大人女子におすすめのヘアスタイル&アレンジ

美人印象たっぷりのロングストレート。男ウケばっちりの王道モテヘアです。そんなロングストレートスタイルを黒髪、前髪ありなし別でご紹介。サラサラ髪をキープするコツからデイリーに使えるヘアアレンジ法まで!

【目次】
男ウケ抜群の黒髪スタイル
前髪なしで大人の色気を演出
前髪ありでかわいらしく!
サラサラストレートロングヘアのキープ術
ヘアアレンジ法をマスター!

男ウケ抜群の黒髪スタイル

美人髪の代名詞

美人髪の代名詞

【How toベース&カラー】
胸丈のローレイヤーベース。毛先に厚みを残すようにカットするとまとまりやすいロングに。髪に“面”があるとツヤが出やすいため、短い毛が表面に出やすいレイヤーは入れません。カラーは5トーンのブルーアッシュとグレーのMIX。ブルー系が入っていると透明感が出やすく、暗いトーンでも重たく感じません。色ヌケしにくく、ツヤが際立つカラーです。

美人髪の代名詞

【How toスタイリング】
シャンプー後、コンディショナーをなじませた後にスケルトンブラシなど目の粗いコームで髪をとかすとトリートメント成分が均等に浸透しやすくなります。濡れ髪に目の細かいブラシを使うと髪を傷めるキケンがあるので注意。乾かすときは根元から毛先に向かって乾かして。78割乾いた後に、スケルトンブラシでとかしながら乾かすとキューティクルが整いやすくなります。よりツヤを求めるなら、ロールブラシを練習して仕上げに使うことをおすすめします。ドライ後、髪全体にアイロンを根元付近から毛先まで滑らせ、毛先を軽く内巻きに。髪のキューティクルが整い、髪に面が作られツヤが生まれます。またミネコラトリートメントを施術した場合は、アイロンの熱量によりさらにツヤ感がUPします。仕上げに毛先がまとまるようにオイルをなじませれば完成。クセ毛の人は、ミネコラトリートメントにストレートパーマを組み合わせても◎。

「ミネコラトリートメント」がスゴイ!美人髪の代名詞、ストレートの“ツヤ髪ロング”は髪質問わず手に入る時代に

前髪なしで大人の色気を演出

知的で品のある好印象ヘア

知的で品のある好印象ヘア

【How toベース&カラー&パーマ】
鎖骨下15cmでベースをカットしたローレイヤー。前髪は長めに残し、全体とつなげています。前髪の分け目はセンターでカットして、左右どちらで分けた時でも自然な仕上がりに。カラーは地毛の明るさを生かし6レベルのベージュブラウンで染めます。スタイルのポイントとなるストレート感は「SUGAMIストレート」で。酸性タイプの低ダメージのストレートパーマで、不自然な直毛ではなく素髪のようなナチュラルな仕上がりに。

知的で品のある好印象ヘア

【How toスタイリング】
濡れているうちに洗い流さないトリートメントをつけてから乾かします。根元がふんわりするように乾かしたら、ブラシでブロー仕上げをするとさらにツヤ感アップ。くるくるドライヤーを使っても◎。保湿効果のあるトリートメントオイルなどを塗布したらフィニッシュです。ロングストレートのキレイに見せる一番のポイントは“ツヤ感”なのでトリートメントも抜かりなく!

清潔感No.1のストレートロングで男ゴコロをわし掴み|実は“ストパ”で作ってる、素髪っぽさがズルい♪

どんな顔型とも相性がいいデザイン

どんな顔型とも相性がいいデザイン

【How toベース&カラー】
胸ラインくらいのワンレングスベースでカットし、ローレイヤーを入れます。レイヤーは、顔まわりにニュアンスをプラスする程度で、量感は梳き過ぎずに重めで整えるくらいの方が、髪の面をキレイに見せることができます。前髪はあご下7cmくらいの長めにカット。センターでカットすることで、センターパートでも、左右どちらかに分けてもOK。オールマイティに対応できます。カラーは、8レベルのアッシュベージュ。軽さのある色味なので8レベルでも重たく見えず、透明感を感じさせてくれる。

どんな顔型とも相性がいいデザイン

【How toスタイリング】
根元をふんわり立ち上げるため、頭皮を軽くこするようにドライヤーで乾かします。乾いたらストレートアイロンを使って、ごくナチュラルな内巻きにします。よりキレイに仕上げたいなら、アイロン前にブラッシングを!最後に、保湿力のあるトリートメントオイルを毛先になじませてツヤ感アップ。

長め前髪の艶やかロングは、うるサラ質感で最強のモテヘアに!カット&スタイリングに秘密あり

おしゃれ清楚な大人女子に

%e3%83%ad%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%88

【How toベース&カラー】
胸丈ラインの前上がりレイヤーベース。レイヤーを入れるのは頬ラインから、耳前の毛束のみ。耳後ろやバックの毛束にはレイヤーを入れず重たさを残します。ふわっとした軽やかさが出やすいよう、表面にも軽くレイヤーを。カラーは8トーンのリビングコーラル。全体を1色で染めることでツヤ感を強調します。暖かみのあるカラーなので上品さや柔らかさを演出する効果もあり。

%e3%83%ad%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%882

【How toスタイリング】
前髪をかき上げながら乾かし最後に根元に温風をしっかり当てると、自然と立ち上がった前髪を作れます。また全体の毛先はロールブラシを使って内巻きにブロー。ブラシを使うことでキューティクルが整いよりツヤが出ます。3mmのアイロンを毛束の中間に挟み、毛先まで滑らせ軽く内巻きに。クルンと巻きすぎると古く見えるので注意。シアバターのスタイリング剤を毛先中心に軽くなじませ完成。ストレートロングはきちんとブローしてツヤを出すことが、清楚やおしゃれ感を高めるカギに。

ストレートロングを軽やかに見せる“前上がりレイヤー”で、おしゃれ清楚な大人女子に

前髪ありでかわいらしく!

おすすめのフラットバング

おすすめのフラットバング

【How toベース】
前髪を作るなら、目元でカットして毛先に透け感を加えたフラットバングに。目元のフラットバングでストレートロングの美人度上昇!

真似できる!今秋のトレンドのヘアスタイル6選☆

“たゆっとロング”がアンニュイおしゃれ!

“たゆっとロング”がアンニュイおしゃれ!

【How toベース&カラー】
胸上でカットし、動きを出しやすくするため表面と顔周りを中心にレイヤーを。裾にはレイヤーを入れず、重たさを残すことが今っぽいロングに見せるコツです。前髪は目力を強調するため眉下ギリギリでカット。サイドにつながるこめかみ部分の前髪をやや長くすることで、パッツン系でもなじみやすくなります。カラーは赤みを消しながら柔らかい印象に見せる9トーンのフォギーベージュ。明る過ぎず、しっとりした質感とも相性抜群。

“たゆっとロング”がアンニュイおしゃれ!

【How toスタイリング】
ハンドブローで整えながら乾かします。ストレートヘアの人は38㎜など太めのアイロンで毛先を軽くワンカール内巻きに。さらにトップの毛束を少量取り、根元付近を軽く巻くとクセ毛っぽい毛流れを作れます。もともとクセ毛の人はそのままでOK。オイルやシアバターなどを髪全体になじませ、しっとりした質感に仕上げます。前髪の毛先にもなじませ束感を作ると◎。顔周りの毛束を残し、軽く耳掛けをすれば完成です。スタイリング剤でカールがなじむので、キレイに巻かない方がおしゃれに仕上がるたゆっとロング。

頑張らないストレートの“たゆっとロング”がアンニュイおしゃれ!

サラサラストレートロングヘアのキープ術

傷みやすいロングヘアを美しくキープ

【How to】

傷みやすいロングヘアを美しくキープ

(1)シャンプー前のブラッシングが美髪を育てるコツ!生え際はとくに念入りに!

傷みやすいロングヘアを美しくキープ

後頭部は毛流れに逆らうように下から上へブラシを通すと、ほこりや汚れがとれやすい

傷みやすいロングヘアを美しくキープ

(2)シャンプー後、ドライヤー前にオイルトリートメントを2プッシュ。

傷みやすいロングヘアを美しくキープ

パサつきやすい髪の中央~毛先を中心に、手ぐしでしっかりなじませる。

傷みやすいロングヘアを美しくキープ

手に残ったオイル(ほんとに少量ですが、それでOK!)を上のほうにそっとなでつけるようにのせます。パサつきやすい部分を重点的に、傷みにくい上のほうはほんの少し、とオイル量を調整することで、乾かした際に全体がなめらかな手触りに。

人気H&M直伝!サラサラストレートロングヘアのキープ術&おすすめケアアイテム【髪コンプレックス解消vol.25】

ヘアアレンジ法をマスター!

“ヘアピン複数使い”のダウンスタイル

【How to】

“ヘアピン複数使い”のダウンスタイル

(1)髪をサイドに流して重めのオイルをつける。

“ヘアピン複数使い”のダウンスタイル

(2)前髪を斜めにしてすっきり感をUP。

“ヘアピン複数使い”のダウンスタイル

(3)こめかみの上下にヘアピンをさしていく。

“ヘアピン複数使い”のダウンスタイル

完成!

“ヘアピン複数使い”のダウンスタイル

膨らみやすいロングヘアには、“ヘアピン複数使い”アレンジ!梅雨でもダウンスタイルを涼やかに!【美容賢者の髪コンプレックス解消vol.68】

甘さ控えめまとめ髪

【How to】

甘さ控えめまとめ髪

(1)トップとサイドにオイルをつけて髪の膨らみを押さえる。

甘さ控えめまとめ髪

(2)髪をヘアゴムでひとまとめに。襟足の生え際近くの低い位置で結ぶ。大人っぽい印象に。

甘さ控えめまとめ髪

(3)ヘアゴムの結び目の上にバレッタを。

甘さ控えめまとめ髪

(4)もう一度トップとサイドの髪をヘアオイルで押さえる。

甘さ控えめまとめ髪

完成!

甘さ控えめまとめ髪

膨らみやすい髪をすっきりアレンジ|ビッグリボンのバレッタで、甘さ控えめまとめ髪【美容賢者の髪コンプレックス解消vol.67】

エレガントなハーフアップスタイル

【How to】

エレガントなハーフアップスタイル

(1)ヘアオイルをつけてツヤを出す。ヘアオイルを髪全体になじませてツヤを出します。オイルを手のひらと指の間にもなじませて、手ぐしで髪をとかすとようにすると、まんべんなくつけられる。

エレガントなハーフアップスタイル

(2)毛先からこめかみまでをコテの芯に巻きつけてから挟むと、カールが強めについて持ちがUP。

エレガントなハーフアップスタイル

(3)もみあげを残して耳から斜め上に髪を取る。

エレガントなハーフアップスタイル

(4)(3)で取った髪を、反時計回りに2回ねじる。これがハーフアップをエレガントに見せるコツ。トップのボリュームも出しやすくなる。ねじった毛束の右側からバレッタを差し込むと、ねじった髪をキープできる。差し込む位置は、後ろの髪との境目を狙うのがポイント!

エレガントなハーフアップスタイル

(5)バレッタを少し斜め上の位置で留める。

エレガントなハーフアップスタイル

(6)トップの髪をつかんで引き出す。

エレガントなハーフアップスタイル

(7)サイドの髪は少しずつつまんで引き出す。

エレガントなハーフアップスタイル

(8)もうひとつのバレッタを斜めに留める。

完成!

バレッタのふたつ使いでトップのボリュームをキープ|フェイスラインもスッキリ見せるエレガントなハーフアップスタイル【美容賢者の髪コンプレックス解消vol. 90】

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事