ヘアスタイル・髪型
2019.9.14

“アシメ”な髪型でおしゃれ度UP!前髪、ヘアスタイル、カットせずに作るアレンジヘア

奇抜なようで実はおしゃれ感&キュートさがアップする“アシメ”。遊び心があって、印象がガラッと変わる前髪。さり気なく入れることで大人っぽさが加わるヘアスタイル。カットしなくてもアレンジするだけで、いつもと違うヘアスタイルが楽しめるアシメアレンジヘアをご紹介!

【目次】
ボブ、ミディアム、ロングでも決まるアシメ前髪
アシメ風ニュアンスヘア
切らずにアレンジ!アシメ風ヘア

ボブ、ミディアム、ロングでも決まるアシメ前髪

大人かわいい短め流し前髪

大人かわいい短め流し前髪mo
\How to/

大人かわいい短め流し前髪
(1)ドライヤーの熱とブラシで前髪を押さえつける
前髪の浮きを抑えて、ペッタリさせるのがポイント。水スプレーを使って前髪を根元からしっかりぬらした後、ブラシでやや斜めに毛流れを作りながら押さえつけ、上からドライヤーを当ててしっかり乾かして。

大人かわいい短め流し前髪
(2)ややセット力のあるワックスを使って毛束感を作る
ギザギザとした存在感のある毛束が作れる、やや固めのファイバーワックスを用意。親指と人さし指になじませたら、毛束をラフにつまんで中間から毛先につける。斜め下へ軽く引っ張りながらつけ、ボリュームも抑えて。

大人かわいい短め流し前髪
完成!

短め流し前髪で大人かわいいピュアガール

可愛さ引き立つミディアムヘア

可愛さ引き立つミディアムヘア
\How to/

可愛さ引き立つミディアムヘア
(1)前髪のいちばん短い所を眉上2cmに設定したら、毛先を間引くようにアシメトリーにカット。
(2)逆サイドは耳につなぐようなめらかにカットすると、耳にかけてもキレイなシルエットに。
(3)全体は、肩に触れて動きが出やすい鎖骨下2cmのワンレンベース。

ミディアムなら、毛先に大きめワンカールが大人っぽくハマる

ロングとの曖昧バランスが◎

ロングとの曖昧バランスが◎
\How to/

ロングとの曖昧バランスが◎
(1)シースルーバングとは打って変わり、厚みのあるザクザクバングが新鮮。
(2)左右どちらかがナチュラルに眉上になるようカットした後、ドライの状態で内側からのスライドカットで束感を出やすく。

ナチュラルストレート×ザクッとバングの曖昧バランスが魅力

アシメ風ニュアンスヘア

大人っぽさUPの外ハネボブ

大人っぽさUPの外ハネボブ
【How to“ベース&カラー”】
・表面にレイヤーを入れた、肩上のグラデーションボブベース。前髪は8:2で分け、リップラインでカット。
・前髪とサイドを繋げないことで、顔周りの動きを出しやすく。
・全体の毛先から中間にかけて細めのロッドで内外MIXしてパーマを。
・カラーは8トーンのパールブラウンで、内側のみ11トーンのブラウンで。内側の毛先からチラッとハイトーンカラーを覗かせることで都会的な遊び心をプラス。

大人っぽさUPの外ハネボブ
【How to“スタイリング”】
・ドライヤーでまず根元をしっかり乾かす。毛先はパーマで作ったカールを持ち上げながら軽く乾かして。
・毛先にカール用ムースを揉み込みランダムな動きを出す。裾に外ハネをプラスして、全体が丸いシルエットにならないように意識する大人っぽい印象に。
・前髪は根元を持ち上げキープスプレーを吹きかけ、毛先はサイドに流す。
・片側を耳にかけてすっきりさせれば完成です。あえて左右をアンバランスにし、キメ過ぎないように作るのが色っぽさを引き出すポイント。

アシンメトリーで魅せる “外ハネ耳かけボブ”で色っぽいい女!

非対称のカジュアルボブ

非対称のカジュアルボブ
【ポイント】
・毛先が内側へ入るよう丸みをつけてカット & 顔周りの長さを非対称にしラフなニュアンスを出す。
・短い方の毛束を耳にかけるとわかるくらいのアシメトリー感で。

非対称のカジュアルボブ

非対称のカジュアルボブ

今、この髪型を マネしたい ! 人気ヘアアイコン達を大解剖! Part1 浅見れいなさん

切らずにアレンジ!アシメ風ヘア

ショートヘアの簡単イメチェン

ショートヘアの簡単イメチェン
\How to/

ショートヘアの簡単イメチェン
(1)ジェルをなじませる
ワンプッシュ分のジェルを手に広げ、フロントから髪をかきあげるようにしながら全体になじませる。

ショートヘアの簡単イメチェン
(2)フォルムを作る
9:1の横分けにして、髪が多い方はかきあげながらふんわり、少ない方はタイトに押さえてピンを飾る。

ショートヘアの簡単イメチェン
完成!

ショートヘアの簡単イメチェン|梅雨の湿気による髪の広がりをカバー!

キュートなアシメハーフアップ

キュートなアシメハーフアップ
\How to/

キュートなアシメハーフアップ
(1)表面の毛束を取って巻く
全体を巻いてから、表面の毛束を少しずつ取ってもち上げて巻くと、ふわっと感が出る。

キュートなアシメハーフアップ
(2)毛束をねじって留める
右側のこめかみ~左耳上の髪を少しずつ取り、ねじりながら右後ろに集めてピン留めに。

キュートなアシメハーフアップ
(3)表面を指でくずす
髪を集めた右後ろのポイントを押さえながら、逆の手で、ねじった毛束の髪を引き出してくずす。

キュートなアシメハーフアップ
完成!

初夏のおしゃれかわいいヘアアレンジ|アシンメトリーハーフアップ

後ろ姿もかわいいサイドくるりんぱ団子

後ろ姿もかわいいサイドくるりんぱ団子
\How to/

後ろ姿もかわいいサイドくるりんぱ団子

後ろ姿もかわいいサイドくるりんぱ団子
1.耳の高さでサイドくるりんぱ
耳の高さで髪を結ぶ。ゴムを少し下にずらし穴を作ったら、横から毛束を通してくるりんぱに。

後ろ姿もかわいいサイドくるりんぱ団子
2.サイドにお団子を作る
くるりんぱした毛束を上に向けてねじりながら丸め、サイドお団子に。

後ろ姿もかわいいサイドくるりんぱ団子
3.お団子をピンで固定する
団子をピンで固定する余った毛先は無理に収めなくてOK。完璧すぎない緩さを残したまま、お団子をピンで固定。

残暑もスッキリかわいく♡今日からできる4つのお団子アレンジ

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事