ヘアスタイル・髪型
2019.8.28

大人のゆるかわショートヘアは、ニュアンスパーマのラフさが鍵!

 

やわらかい印象のナチュラルショート。ニュアンスパーマをかけて毛先に動きがプラスされ、ふんわりとした仕上がりになっています。作り込みすぎていないラフ感が絶妙でシャレ感もアップ。やさしい空気感が漂うこちらのスタイルは、厚すぎず、薄すぎない前髪もポイントです。前髪とサイドバングをマッシュで繋ぎ丸みのあるラインに。さらに、チラッと見えるおでこのすき間が抜け感を演出してくれます。
スタイリング剤を揉み込むだけの簡単ヘア。パーマの動きがあるので、ダークなヘアカラーでも軽いイメージに。カラーリングの制限があってもおしゃれを楽しみたい!そんなあなたにもオススメなデザインです。

透明感のあるカラーで、スタイリングも手軽に決まる

%e2%91%a0
【how to“ベース&カラー”】
ベースは前下がりのショートボブにカット。顔まわりトップには軽さが出るようにレイヤーを入れます。前髪は目の上ギリギリの長さで切り、サンドバングとマッシュラインで繋げて丸みのあるスタイルに。量感を調整して、重すぎない印象としています。カラーは6レベルのアッシュグレーに。ダークカラーでありながら、透明感があり重さを感じさせず、屋外で太陽の光に当たった時には透けたように見える色味です。

%e2%91%a1
【how to“パーマ&スタイリング”】
23〜25mmのロッドを使い、襟足以外に毛先ワンカールのパーマをかけます。スタイリングは、キレイにまとめようとせずに、ドライヤーでざっと乾かすだけでOK。乾いたらミルクやバターなどウェットな質感に仕上がるスタイリング剤を全体的に揉み込み、毛束感を整えたら完成です。

afloat-ruvua%e3%82%b9%e3%82%af%e3%82%a8%e3%82%a2-2
サロン名:Sui(スイ)
担当サロンページはこちらから
Sui(スイ)

 

ヘアスタイリスト/新地琢磨(Sui) モデル/尾台彩香 文/小平多英子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事