ヘアスタイル・髪型
2022.6.4

おさえるべき、前髪のトレンド「10種類」

\"\"

韓国風バングやシースルーバングなど、2022年のいま人気のあるトレンドバングをピックアップ!『美的.com』の連載でも好評だった人気サロンのスタイルからご紹介します。

トレンド感たっぷりの「韓国風バング」【3選】

【1】タンバルモリボブと「シースルーバング」を組み合わせた愛されヘア

Point

ふんわりとボリュームのあるAラインシルエットとシースルーバングを組み合わせてトレンド感たっぷりの韓国っぽヘアに。

【how to “ベース&カラー”】

  1. ふんわりとボリュームのあるAラインシルエットにすることで小顔効果が生まれます。
  2. シースルーバングと組み合わせることでより韓国っぽヘアに。
  3. カラーはブリーチなしカラーで7トーンのシルバーグレージュに。暗髪でも透明感が出ておすすめです。

【how to “スタイリング”】

  1. 32ミリのカールアイロンで毛先を強めに内巻きに巻いていきます。(巻きつけるほど韓国っぽさが出るので根元あたりまで巻きつけましょう)。
  2. 顔周りのサイドバングをリバース巻きしていきます。
  3. オイルとバームを1:1でつけて愛されヘアの完成です。

担当サロン:Beauty Connection Ginza Hair Salon(ビューティーコネクションギンザ ヘアサロン) 田邊 可奈さん

 

初出:ブルべ肌におすすめ!タンバルモリボブとシルバーグレージュの愛されヘア

記事を読む

【2】シースルーのうざバングが可愛い韓国っぽロング

【スタイルのポイント】

  1. 鎖骨下10センチでカット
  2. レイヤーを入れて動きをたっぷり
  3. 頬の高さからMIXのパーマをかける
  4. 低温デジタルパーマでかけることによってダメージレスになりご自宅でもお手入れ簡単に

【前髪カットのポイント】

  1. 眉下のシースルーウザバング
  2. 幅の設定を少なくしつつチョップカットで束感を作りやすく
  3. リップ上のながざでサイドバングをつくって小顔に

担当サロン:Maria by afloat(マリア) 山田 祐里さん

 

初出:有名サロンがお悩み解消!vol.186【ひし形・ロング・ウザバン】骨格・レングス・前髪別特集

記事を読む

【3】今っぽ「韓国風」バングの美人ヘア

Point

長め前髪の流れはくびれをつくり大人女性の色気を演出。

【how to “ベース&カラー”】

  1. 全体を胸上の長さで自然な内巻きになるよう前上がりにカット。
  2. 前髪はリップラインの長さに切ります。顔まわりに低めのレイヤーを入れ、美しい毛流れができるよう調整します。
  3. カラーは10レベルのアッシュブラウンをチョイス。ツヤ感が欲しい、色持ちをよくしたい人におすすめのカラーリングです。

【how to “スタイリング”】

  1. パーマは前髪&トップの根元のみ。細めのロッドで6〜7本巻きます。
  2. スタイリングは、前髪はパーマをかけているので太めの40〜50mmのマジックカーラーを前方向に巻くだけ。
  3. 全体は、38mmのアイロンで、顔まわりからリバースに。
  4. 最後に、マジックカーラーを外し、ややセット力があり毛束感をメイクするオイルを毛先から中間に揉み込み、前髪にさらっとつけたら完成です。

担当サロン:Violet 表参道店(バイオレット オモテサンドウテン) 原田 大希さん

 

初出:たゆんカール&小顔のヨシンモリヘア。どんな顔型にも似合う色っぽセミロング| 最旬ヘアカタログ

記事を読む

人気持続中の「シースルーバング」【4選】

【1】ラベージュロングとシースルーバングの最強モテヘア

【how to “ベース&カラー”】

  1. 毛先は揃えて重ために、サイドバングをつくるために顔周りは前髪のシースルーバングに合わせて輪郭を隠すように徐々に短くカットします。前髪薄め×全体重ためで絶妙なトレンドヘアに!
  2. カラーは日本人特有の赤みを利用し、10トーンのラベージュで顔色がよく見える映えカラー。お肌がきれいに見えるカラーなのでとってもおすすめです。

【how to “スタイリング”】

  1. ゆる巻き感を出したいので、毛先は強くカールを出さないようにしています。
  2. 38ミリのカールアイロンで全て外巻きに。ぐるぐると巻くのではなく、大きくサラッと巻いてからブラシでとかすのが重要なポイント。
  3. 守道式「とれカール」スタイリングの出来上がりです。カールは敢えて強く出さずにルーズさを加えると手柔らかいイメージに

担当サロン:AFLOAT WORLD(アフロート ワールド) 守道さん

 

初出:色持ちと艶肌見せ抜群!ラベージュ×ロングのモテヘア

記事を読む

【2】丸顔をカバーするシースルーバングの上品ロング

Point

顔まわりに空間を作ってあげることで、横に余白ができて丸顔の形をカバーしてくれます。シースルーバングで顔の余白を上に作ることで丸顔もぼかされます。

【how to “ベース&カラー”】

  1. 顔まわりともみあげ部分に短い髪の毛を作り軽く巻いて余白を作れるようにします。毛先を重さを残して下に重心をもたせることでボリュームを下に持ってきます。
  2. 前髪は、シースルーバングで顔の余白を上に持って行くことで丸顔をカバーしています。
  3. カラーはダークトーンのショコラブラウン。重すぎずツヤ感のあるカラーです。

【how to “スタイリング”】

  1. 頬骨の位置はリバースに巻いて丸顔の骨格をカバー。もみあげの部分を空間ができるように巻くことで輪郭をぼかすようにしてあげます。
  2. 32ミリのコテで全体に大きめなウェーブ感が出るように巻くと、下にボリュームが出てくれるので丸顔さんの巻き髪におすすめです。
  3. バームで自然な束感を作ってナチュラルな毛流れに。シースルーバングも束間が出るので◎。

担当サロン:ciel(シエル) 藤間 帆乃夏さん

 

初出:骨格のお悩み解消!【丸顔・ロングさん】の似合わせスタイリング方法

記事を読む

【3】下ろし流しの抜け感バングの愛されセミロング

【how to “ベース&カラー”】

  1. 胸上の長さで前上がりにベースをカット。ふわっとした仕上がりになるよう、顔まわりとトップにレイヤーを入れます。
  2. 前髪は厚くならないよう狭めのシースルーにし、流れが出やすいように調整します。
  3. カラーは、10レベルのミルクティーベージュに。グレーやピンク、ラベンダーなどをMIXした絶妙な色合いで、落ち着きがあり透明感を感じされるカラーとなっています。

【how to “スタイリング”】

  1. 全体を34mmのアイロンで外ハネに半回転ほど巻きます。
  2. 中間の髪は内巻きに。サイドの髪は縦2パネルに分けリバースに巻いてから、クシでほぐすとゆるっとした今っぽカールになります。
  3. 軽めのオイルを内側からつけ、毛先はパサつかないようしっかりと。手に余ったもので前髪の束感を整えたら完成です。

担当サロン:MINX銀座二丁目店(ミンクス ギンザニチョウメテン) 木村 一真さん

 

初出:下ろし流しの抜け感バング!今っぽカールの愛されくびれセミロング|最旬ヘアカタログ

記事を読む

【4】抜け感たっぷりで面長カバーが叶うシースルーバングの暗髪ロング

Point

面長さんは顔のバランスを良くするためにサイドにボリュームを出します。ボリュームを出すかわりにシースルーバングで抜け感を作ります。

【how to “ベース&カラー”】

  1. 顔周り、全体に立体感動きを出すためにレイヤーを高めにカットします。高めの位置にする理由は、サイドにボリュームを持たせるため。
  2. 前髪は、サイドのボリュームとのバランスのためシースルーにして抜け感を作ると、重くなりすぎずに全体のバランスが良くなります。
  3. カラーは透明感のある暗め、6トーンのラベンダーグレージュ。今人気の暗髪カラーです。

【how to “スタイリング”】

  1. 顔周りリバース巻き、全体を波巻きにしてひし形シルエットを作ります。
  2. トップは上に持ち上げてワンカールします。
  3. 顎下部分の顔周りは面長感を抑えるために、ワンカール内巻きにするのがポイントです。スタイリング剤はバームで束間艶感を出します。

担当サロン:ALICe by afloat(アリスバイアフロート) 橋本 和佳奈さん

 

初出:骨格のお悩み解消!【面長・ロングさん】の似合わせスタイリング方法

記事を読む

ワンランク上のお洒落が叶う「うざバング」【3選】

【1】動きのあるスタイルが可愛いロブルフ

【スタイルのポイント】

  1. ロブベースに顔周りと表面にレイヤーを入れ束感を出しやすくして内巻きでも外ハネでも いけるようにしてます
  2. 包み込むように切った全体のシルエットが小顔効果絶大です!

【前髪カットのポイント】

  1. 長めのシースルーウザバングで透け感を出しつつも骨格をカバー
  2. サイドバングは前髪につなげて切りながら頬に落ちる長さにして引き締め効果を作ってます

担当サロン:STATES omotesando(ステイツ オモテサンドウ) 山口 雄也さん

 

初出:有名サロンがお悩み解消!vol.189【四角・ボブ・シースルー】骨格・レングス・前髪別特集

記事を読む

【2】小顔見せが叶うレイヤーカットのウザバンロング

【スタイルのポイント】

  1. 毛先を重めにするレイヤーカットにして可愛らしく
  2. レイヤーカットはワンカールでも動きが出るのでスタイリングも楽になります

【前髪カットのポイント】

  1. 流せる長さのウザバンは小顔見せはもちろん、大人っぽさも出ます

担当サロン:ciel(シエル) 御園 里奈さん

【3】流しウザバンで色気のある大人ヘア

【スタイルのポイント】

  1. うざバングが大人可愛いレイヤーカット
  2. しっかりレイヤーを入れて動きのあるヘアに
  3. 顔まわりのレイヤーで今っぽく小顔に

【前髪カットのポイント】

  1. 流しウザバンで色気のある大人ヘアに
  2. 横に流しきりたいときはおでこを出すこともできる

担当サロン:ciel(シエル) sanaさん

 

初出:有名サロンがお悩み解消!vol.185【卵型・ロング・ウザバン】骨格・レングス・前髪別特集

記事を読む

色っぽい大人の魅力の「かきあげバング」【4選】

【1】前髪の割れをサポートするお悩み解消ヘア

【how to “ベース&カラー”】

  1. フェイスラインが上がってきたり、割れたりすると寂しいヘアになってしまう。大人女子の隠れた悩みをサラッとカットで解消!
  2. 2枚目の画像上のように、おでこの上の部分に髪がないため、顔が大きく見えたり、まとめ髪をしたときにフェイスラインがきれいに見えない場合は、コメカミシャドーカットであえての産毛を作ってカバーしてあげましょう。
  3. 2枚目の画像下のように、少量の毛を隣から持ってきて切ってあげるだけでOK。
  4. カラーは大人にもおすすめの、6レベルコーラルピンクベージュで伸びてきても自然なグラデーションになります。

【how to “スタイリング”】

  1. 乾かすときに、手櫛で必ず前髪の毛穴を起こすように乾かし、毛流れを浮き立たせます。
  2. 顔周りは、外に流れるように櫛を使ってドライしていますが、難しい場合は、ストレートアイロンを軽く1度通すだけでも大丈夫。
  3. トリートメントバームをつけて完成。

担当サロン:DELA by afloat(デラ バイ アフロート) 青木 拓也さん

 

初出:前髪の割れはサポート毛でカバー!大人の七難解消ヘア

記事を読む

【2】ウエイト低めAラインシルエットの骨格矯正ロング

Point

はちはりが気にならないようにウエイトは低めにAラインのシルエット。前髪をかき上げてトップにボリュームをだす。

【how to “ベース&カラー”】

  1. カットは胸下のAライン。裾に厚みを残しつつ、表面にレイヤーを入れて動きをつけやすく。逆三角さん特有の、ハチをカバーするためにこめかみ部分はタイトに、トップにはボリュームを持ってくる。
  2. 前髪は目の長さで薄めに2WAYに。かきあげも下ろしもどちらもできるスタイル。
  3. カラーは、全体に細かくたっぷりハイライトをいれてから11トーンのディープラベージュをオンカラー。透明感と立体感たっぷりに。

【how to “スタイリング”】

  1. 逆三角さんは顎にかけシュッとしているので、頬下から32ミリのコテでミックスにして、低めの位置にボリュームを持ってきます。
  2. バームとオイルをミックスして毛先中心につけ、束感たっぷりの仕上がりに。

担当サロン:Maria by afloat(マリア) 山田 祐里さん

 

初出:骨格のお悩み解消!【逆三角・ロングさん】の似合わせスタイリング方法

記事を読む

【3】2wayバングのフレーミングカラーセミディ

Point

前髪なしさんはかきあげた時にチラ見えするので写真映え、大人っぽ・女性っぽさも。

【how to “ベース&カラー”】

  1. レングスはセミディ、ワンカールでも可愛いくなれるレイヤーカット。前髪は2wayバングに。
  2. 今回ポイントとなるのが、2021年から人気爆発したフェイスフレーミングカラー。(フェイスフングカラー=フェイスラインをぐるっと囲ったように見えるオシャレなデザインカラーのこと)。周りと差をつけたい、垢抜けたい、切る勇気はないけどイメチェンしたい!という方にオススメです。
  3. 顔周りの好きな箇所をダブルカラーをして明るく染めます。脱色をするだけでも可愛いですが、このモデルさんのようにピンク色などを入れて様々なカラーを楽しむことができます。

【how to “スタイリング”】

  1. 32ミリのカールアイロンで、毛先は外ハネ、中間部分は全て外巻きに。
  2. 前髪は立ち上がるように最初に根元だけ水スプレーなどで濡らし、逆毛を立ててかきあげていきます。
  3. 巻く前にMTGのロックオイルをつけると一日中巻きがキープされ、崩れにくいです。

担当サロン:Beauty Connection Ginza Hair Salon(ビューティーコネクションギンザ ヘアサロン) 小野寺 瑞希さん

 

初出:夏におすすめ!ピンクベージュのフレーミングカラーでマスクでもお洒落に

記事を読む

【4】かき上げバングのモテ暖色セミロング

【how to “ベース&カラー”】

  1. 胸下のレイヤースタイル。顔周りにそう毛流れは、かき上げバングができるようにどこで分けても大丈夫なようにしています。
  2. カラーはイルミナカラーのサファリ12トーン。暖色のベージュカラーなので、前回入れたハイライトにうまくなじんでグラデーションのようにも見えます。
  3. なじみがいいので、グレーヘアにもおすすめの色見です。

【how to “スタイリング”】

  1. 32ミリのアイロンで毛先をワンカール内巻きにし、顔周りを中間から外側に巻きます。
  2. それに繋がるように前髪も流すように巻きます。
  3. 全体的にくびれが出るようにミックス巻きにしているので、かき上げてもきれいにスタイルが決まります。
  4. ツヤの出るバームを全体に馴染ませて完成。

担当サロン:Surpass 星 晃介さん

 

初出:大人のモテ暖色セミロングヘアはかき上げバングに決まり

記事を読む

かわいさ抜群の「ベビーバング」【2選】

Point

「オン眉ショートバング」の進化形。眉上までざっくりと切った前髪をくせっ毛のようにふんわりと斜めに流したバングのこと。名前の通り赤ちゃんみたいなやわらかい雰囲気を出します。

【1】重めベビーバングのすっきりショート

Point

重い毛束でつくるベビーバング。ショートヘアなどのスッキリとしたヘアスタイルにぴったりです。重めで作るので、比較的大人の方でもトライしやすいスタイルとなっています。面長さんにはあまりおすすめできません。

担当サロン:SHEA(シア 表参道) 佐藤 比香瑠さん

 

初出:似合わせ前髪「ベビーバング編」自分に合うのはどのタイプ?

記事を読む

【2】ベビーバングの大人可愛いボブ

【how to “ベース&カラー”】

  1. ベースはぱっつんのワンレングス。前髪は、ちょっと短めで重ためのぱっつんベビーバングにしてみました。
  2. カラーはアディクシーカラーのネイキッドコーラル13レベルにペールラインのペールピンクを10%混ぜています。
  3. しっかりとベースを明るくする事によって色味を入れても濁ったり暗くなりすぎず透明感と発色の良さが綺麗に出てくれます。

【how to “スタイリング”】

  1. スタイリングは毛先のみ32ミリのコテで通すように毛先だけを外ハネに。外ハネにする事で動きが出てしっかりと色味が出た髪と合わせてよりアクティブなイメージへ。
  2. スタイリング剤は軽めのバームを薄く付けて毛先の動きをキープしながらも重くならないようにしています。

担当サロン:DELA by afloat(デラ バイ アフロート) 杉浦 友哉さん

 

初出:一足お先に夏色ヘア♪コーラルカラーとベビーバングで大人可愛いボブ

記事を読む

面長カバーが叶う「ワイドバング」【2選】

【1】暗髪を活かしたモードなマッシュショート

【how to “ベース&カラー”】

  1. えり足は、短くするのがトレンド傾向でもあり、後頭部に丸みを持たせることもできます。サイドは、耳が隠れる長さでカット。
  2. 前髪は目ギリギリでカットし、表面の髪でマッシュラインを表現します。
  3. カラーは5レベルのマットブラウンに。落ち着きがあり、光にあたると絶妙な透け感のある色味です。

【how to “スタイリング”】

  1. ストレートアイロンで前髪からサイドまで毛先をワンカールさせて、毛流れをつくります。
  2. 毛量が多い人は、束感メイクできる重めのオイルを内側と毛先につけます。
  3. サイドの内側だけ耳にかけ、表面は耳にかけずにセットすれば垢抜けマッシュショートの完成。

担当サロン:THE GARDEN Tokyo(ザガーデントウキョウ) 杉本 佳恋さん

 

初出:暗髪を活かしてちょっぴりモードに!垢抜けマッシュショートのお洒落ヘア|最旬ヘアカタログ

記事を読む

【2】「ワイドバング」のコンパクトシルエットボブ

【how to “ベース&カラー”】

  1. あご下5cmの長めの平行ボブがベース。トップのみレイヤーを入れて浮遊感を出します。骨格にフィットするよう量感+質感を調整。
  2. 前髪は目尻までのややワイドバングをシースルーで。ラウンドさせることで、目力UPと大人っぽい仕上がりを叶えます。
  3. ベースカラーは、7レベルのチョコレートブラウンに。アクセントのイヤリングカラーは、根元を外して14レベルのシアーベージュで染めます。今季のインナーカラーは、幅が狭めのさりげないデザインが注目です。

【how to “スタイリング”】

  1. 26mmのカールアイロンで毛先をゆるめの外ハネに。表面は内巻きにします。
  2. 乾燥しやすい季節は、ツヤ感とおさまり重視で重めのオイルがおすすめ。根元付近から毛先までしっかり塗布して。

担当サロン:MINX青山店(ミンクス アオヤマテン) 清水 豊さん

 

初出:イヤリングカラーをチラ見せ!コンパクトシルエットの上品ボブ|最旬ヘアカタログ

記事を読む

個性が際立つ「ジグザグ・アシメバング」【3選】

【1】大人のジグザグ前髪のふんわりボブヘア

【how to “ベース&カラー”】

  1. 前髪とサイドは弱く、後頭部はややしっかりとパーマでウェーブにしてます。そうする事で、トップが潰れずに、ふんわりしますし、スタイリングも楽に。
  2. 前髪は、少しジグザグに毛先をすることでおでこになじんで小顔効果が◎。
  3. カラーは、根元6トーン、中間から毛先は9トーンのナチュラルブラウンに、細めのハイライトが、表面に少し入っていて白髪となじんでいます。

【how to “スタイリング”】

  1. パーマがかかっているので、コテなどは不要。水スプレーで、全体を湿らせたあと、保湿のアウトバストリートメントを馴染ませてから、ワックスムースをたっぷりつけます。
  2. その後は、自然乾燥で大丈夫です。前髪の毛先は、ワックスを少量つけて、束感を出しています。

担当サロン:SINCER ELY(シンシアリー) 唐沢ゆりこさん

 

初出:大人のジグザグバングとふんわりショートボブの小顔ヘア

記事を読む

【2】ベビーアシメが可愛いショート

【スタイルのポイント】

  1. 顔周りのレイヤーでフェイスラインの骨格をカバーし柔らかな印象に
  2. 軽めな質感で、オイルを手ぐしでさらっとつければ、艶やかで涼やかなお洒落な毛束感に
  3. 顔周りにやや毛束がかかってくるようにスタイリングしてあげると、より骨格を補正する事ができます。

【前髪カットのポイント】

  1. オン眉のラインで長さを設定し、隙間ができるようにカット
  2. ほんのりレイヤーをつけ、軽やかな柔らか抜けアシメバングに
  3. 抜け感がでるように、量感を軽めに幅を黒目と黒目の間に薄めに設定する

担当サロン:SHEA(シア 表参道) 高遠 翔馬さん

 

初出:有名サロンがお悩み解消!vol.89【四角・ショート・アシメ】骨格・レングス・前髪別特集

記事を読む

【3】外ハネとアシメの小顔ヘア

【スタイルのポイント】

  1. 外はねスタイリングで横幅をだし、エラ部分はあえてハネを抑えてカバーすることで小顔に見える
  2. レイヤーを入れて動きを出すとスタイリングも楽に

【前髪カットのポイント】

  1. アシメの前髪は厚めにカットし、毛先にオイルをつけてあげると画像のようなスタイルになります
  2. トレンドは薄め前髪ですが、寒いこれからの季節は厚めバングがファッションにも馴染み、オススメです

担当サロン:AFLOAT GINZA(アフロート ギンザ) 矢ケ崎 健さん

 

初出:有名サロンがお悩み解消!vol.132【エラ張りホームベース・ショート・アシメ】骨格・レングス・前髪別特集

記事を読む

サイドへ流れる髪が上品な「斜めバング」【3選】

【1】優しげトーンのまろやかショートボブ


初心者でも挑戦しやすいショート感のあるミニボブ。シースルーバングで眉間は明るく、サイドは45度の角度で耳前まで流れをつけて重さをオフ。

【Side】

【Back】

【Cut】
顎くらいの長さのショートボブべースで下はグラデーションカットに。前髪はセンターを眉幅に薄めに設定、サイドの髪に45度の角度でつなげて髪流れを作る。表面にレイヤーを入れ動きを。

担当サロン:AFLOAT D’L アフロート ディル 井上 晃輔さん

 

初出:ショートヘア|太めのアイロンでワンカールだけ! 優しげトーンのまろやか感

記事を読む

【2】エレガントな大人上品ミディ

Point

かきあげ前髪のセミディレイヤー。かきあげる仕草と揺れ動くレイヤーヘアが大人色っぽさを演出する。

【how to “ベース&カラー”】

  1. 前髪がサイドに流れる長さで斜めにカットすることで、頬骨辺りに顔周りのヘアが落ち着きます。頬骨にかかる髪が色気と小顔効果を演出してくれます。
  2. 全体は、顔まわりから繋がるようにレイヤーカットで自然な動きが出るようにしています。
  3. カラーは程よく赤みを押さえることのできる、落ち着いたトーンのベージュアッシュ8レベル。暗すぎず、明るすぎずのちょうどいいトーンが大人ヘアにしっくりくるのでおすすめです。

【how to “スタイリング”】

  1. スタイリングも簡単。軽めのオイルタイプの洗い流さないトリートメントをなじませて、前髪をかきあげながら乾かします。トップに高さ、サイドに毛流れを作ってハンドブローで大丈夫。
  2. 32ミリのコテで、毛先を外巻き(平巻き)にして馴染ませたら完成です。

担当サロン:TheC omotesando(ザ シー オモテサンドウ) Meguさん

 

初出:大人のかき上げセミディヘアで仕草美人に

記事を読む

【3】小顔効果抜群のストレートロング

【スタイルのポイント】

  1. 胸下のローレイヤースタイル
  2. ひし形さんでストレートにしたい人は毛先を内巻きにしてあげることで縦ラインの伸びを解消
  3. まとまり感を出すようにスタイリングはバームにオイルをミックスしてつけるときれいなストレートになります

【前髪カットのポイント】

  1. 前髪は目にかかるくらいで流せるように少し斜めにカット
  2. 顔周りとつなげているので、サイドに流しておでこを出すこともできる2WAY

担当サロン:Surpass 星 晃介さん

 

初出:有名サロンがお悩み解消!vol.175【ひし形・ロング・2WAY】骨格・レングス・前髪別特集

記事を読む

目力アップが叶う「ぱっつん前髪」【2選】

【1】イヤリングカラーと「ぱっつん」シースルーバングの韓国風ボブ

Point

インナーカラーより控えめなイヤリングカラーは、ファッション感覚で楽しめる。ハイトーンで入れれば、顔周りにライトを当てたようにお肌をきれいに見せれる嬉しいポイントも

【how to “ベース&カラー”】

  1. ベースは顎下2cmのボブ。暗髪でインナーカラーとコントラストをつけることで最旬スタイルに。
  2. ひし形シルエットを意識しながら全体の骨格や輪郭を見てバランスを見てカットしてあげましょう!
  3. 前髪はシースルーバングでぱっつんに。
  4. ベースは4~5トーンのネイビーブラック(黒髪)にし、インナーカラーは1回ブリーチをし、青と緑を入れ、くすんだベージュアッシュに。クールでモードな印象にしたい方にオススメの配合です。

【how to “スタイリング”】

  1. 流行りの韓国風ボブタンバルモリ×イヤリングカラーは2021年最大のブームへア!
  2. スタイリングは26mmのカールアイロンでミックス巻きにすると写真のようなスタイルに。
  3. スタイリング剤はバームとオイルを2:1で混ぜて、最後にスプレーで固定。

担当サロン:AFLOAT RUVUA (アフロート ルヴア) 金井 瑛大さん

 

初出:韓国風タンバルモリボブ×イヤリングカラーでトレンドを詰め込み

記事を読む

【2】かわいい雰囲気に仕上がる「オン眉ぱっつん」ヘア

Point

前髪を一直線に水平に切った前髪の事。横のラインが出来る事で、面長さんも骨格補正もしつつ可愛い印象に。乾かして下ろすだけが多いのでスタイリングが苦手な人にもおすすめです!


前髪が短ければ短い程個性的になるオン眉。可愛さもより強調されます。もちがかなり良いので美容院になかなか行けない方にも人気!

担当サロン:kumu (クム) 田口 翔さん

 

初出:似合わせ前髪「ぱっつん前髪編」自分に合うのはどのタイプ?

記事を読む

小顔効果抜群の「重めバング」【3選】

【1】厚めバングの面長カバーヘア

【how to “ベース&カラー”】

  1. カットはボブベースではあるものの、髪の中間からスライドカットで空間をつくりメリハリをプラス。
  2. 前髪は眉をしっかり隠す長さで面長をカバー。サイドバングは目尻のアイラインに沿わずことで目力アップ。
  3. カラーは透明感のある11レベルのグレージュ系。赤みのでづらいグレージュ系は肌色の白さを引き立て透明感をだしてくれます。

【how to “スタイリング”】

  1. 毛先は外ハネのワンカールに。輪郭を覆うようにコテで髪に曲線をつけます。表面の髪を束で摘んで巻きすぎないようにコテで熱を通します。
  2. 最後にヘアオイルとバームを1:1でミックスしたものを全体になじませ、空気を含ますようにボリュームを調整すれば完成です。

担当サロン:Maria by afloat(マリア) 添田 晃正さん

 

初出:骨格のお悩み解消!【面長・ボブさん】の似合わせスタイリング方法

記事を読む

【2】大人でも挑戦できる姫バング

Point

姫バンクにする事で、おでこや目尻のシワも隠せます!頬骨が出てる場合も、やや隠せるのので、表情が柔らかく見えておすすめです。

【how to “ベース&カラー”】

  1. セミロングのレイヤースタイルに姫バンク。軽くなりすぎない、やや重めのレイヤースタイルに、サイドを短めにした姫カットです。
  2. 厚めの姫バング前髪で、トップのボリュームも出しつつ、顔まわりを覆って小顔に見せます!
  3. カラーは、ブリーチで、細めに表面に入れ、そのあとアッシュ系で、10トーン位になるように染めてます。白髪もなじみきれいなメッシュのように仕上がります。

【how to “スタイリング”】

  1. 前髪、トップの地肌を水で濡らし、ドライヤーでふんわり乾かします!バックの中間毛先、サイドの毛先にオイルかバームを付けて艶を出します。
  2. 直毛ならカールアイロンで毛先だけ少し巻いてからでもいいです。巻きすぎない、やや緩い感じがエフォートレスで今っぽさが出ます!
  3. 最後に、サイドの髪を耳にかけて姫バンクを強調させます!

担当サロン:SINCER ELY(シンシアリー) 唐沢 ゆりこさん

 

初出:大人使用の姫バングはセミロングと重めのレイヤーで決まり

記事を読む

【3】丸顔さんにも似合う厚め前髪のふんわりショート

【how to “ベース&カラー”】

  1. 骨格を沿うような毛流れを作って丸顔をカバーするため、トップはふんわりとさせて、下に行くに連れて顔周りのレイヤーで丸顔をカバーしています。
  2. 前髪を厚めに作っておでこをカバーすることで小顔効果は◎。
  3. カラーは11トーンのシナモンベージュ。明るめなベージュにする事で軽い印象のショートに見えます。

【how to “スタイリング”】

  1. スタイリングは面倒なコテなどを使わなくても、分け目が付かないように左右に振りながら乾かし、毛先をかるくストレートアイロンを入れるだけでOK。
  2. バームを毛先から全体に馴染ませて形を整えたら完成です。

担当サロン:Lila by afloat(レイラバイアフロート) 畑中 正敏さん

 

初出:骨格のお悩み解消!【丸顔さん】の似合わせNo.1スタイル

記事を読む

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事