ヘアアレンジ・髪型
2020.6.22

マスク着用時の気になる前髪をカバー!ショートヘアも安心のおすすめアレンジでスッキリ

花粉症や風邪予防に欠かせないマスクですが、マスクから漏れた呼気の湿気で前髪がうねったり、崩れたりして悩む人も少なくないはず。そこで、今回は、マスクを着用しても崩れない前髪アレンジ術をまとめてご紹介します。前髪短めの人もヘアピンやカチューシャなどヘアアクセを使えば簡単におしゃれかわいいヘアスタイルに変身。いつもと違ったヘアスタイルで気分転換もできるのでおすすめです。

【目次】
長めの前髪はカジュアルでスタイリッシュなポンパドールに!
リーゼント風前髪でクールな印象に!おしゃれなローポニーアレンジ
控えめなアレンジで前髪をスッキリ!おでこ見せテク
短め前髪でもOK!ピン&ヘアアクセを使った簡単アレンジヘア

長めの前髪はカジュアルでスタイリッシュなポンパドールに!

お手軽なくるりんぱで前髪スッキリ!

お手軽なくるりんぱで前髪スッキリ!
【How to】

(1)トップとサイドの髪ごと前髪を取りゴムで結ぶ

お手軽なくるりんぱで前髪スッキリ!
トップとサイドの髪も取りつつ前髪を上げて、根元から10cm程上でひとつに結ぶ。細めのシリコンゴムが最適。

(2)根元側の毛束を半分に割って毛先側を通す

お手軽なくるりんぱで前髪スッキリ!
根元側の毛束を半分に割って穴をあけ、毛先側を上からくるりと通して引っ張る。毛先は耳にかけるかピン留め。

(3)ゴム部分を押さえつつ髪を引き出す

お手軽なくるりんぱで前髪スッキリ!
ゴムの近くの髪を上に少し引き出し、ボリュームアップを。前髪の生え際部分も自然にふんわりとした仕上がりに。

\TOP/

お手軽なくるりんぱで前髪スッキリ!
\SIDE/

お手軽なくるりんぱで前髪スッキリ!

結んでくるん♪ 手軽さが魅力の前髪くるりんぱ

細くタイトなねじり前髪でスタイリッシュに

細くタイトなねじり前髪でスタイリッシュに
【How to】

(1)前髪を少量ずつトップと合わせて取る

細くタイトなねじり前髪でスタイリッシュに
前髪を4束に分け、それぞれトップの髪を合わせて縦長に取る。ねじりが浮かずにトップと一体化する。

(2)キュッときつめにねじりつつ上げてピン留め

細くタイトなねじり前髪でスタイリッシュに
4つの毛束を、前髪を巻き込みつつ同じ方向にねじり上げピン留め。両サイドの髪をひと束残し全体を緩く結ぶ。

(3)ねじりをくずさないよう、少しずつ髪をつまみ出す

細くタイトなねじり前髪でスタイリッシュに
ねじりの束から1〜2か所ずつ髪を引き出し、ニュアンスをつける。短い前髪が飛び出たらワックスでなじませて。

\TOP/

細くタイトなねじり前髪でスタイリッシュに
\SIDE/

細くタイトなねじり前髪でスタイリッシュに

細くタイトなねじり前髪が新鮮&スタイリッシュ!

立体感を作るトリプルミニポンパ

立体感を作るトリプルミニポンパ
【How to】

(1)前髪でふたつ&トップでひとつ毛束を取る

立体感を作るトリプルミニポンパ
前髪、前髪、トップと、取る毛束の位置をズラしているのがポイント。立体感のあるポンパドールに。

(2)毛束をそれぞれひとねじりしてピンで留める

立体感を作るトリプルミニポンパ
全部の毛束をまっすぐ上に上げると単調になるので、1と3の両サイドの毛束はつむじに向かって斜めに上げて。

(3)3つそれぞれの毛束から髪を引き出す

立体感を作るトリプルミニポンパ
ピンを押さえつつ、髪を引き出す。やりすぎかもくらい大胆に引き出すと動きが出て上級者な仕上がりに。

\TOP/

立体感を作るトリプルミニポンパ
\SIDE/

立体感を作るトリプルミニポンパ

上下の段差が立体感を生み出す♪ トリプル mini ポンパ

リーゼント風前髪でクールな印象に!おしゃれなローポニーアレンジ

深くあげた前髪がクールな印象に!

深くあげた前髪がクールな印象に!
【How to】

(1)前髪をラフにかきあげてゴムで結ぶ

深くあげた前髪がクールな印象に!
前髪全体を上げてトップで結びポンパドールに。髪を引き出すので、きつめに結びしっかり固定。

(2)ポンパドールの髪を思いきり良く引き出す

深くあげた前髪がクールな印象に!
結び目を指で押さえ、髪を上につまみ出す。量が少ないとボリューム不足になるので大胆に引き出してOK。

(3)全体をざっくりまとめてひとつに結ぶ

深くあげた前髪がクールな印象に!
顔周りの髪を少し残し、ポンパの毛先ごと全体をまとめて結ぶ。サイドの髪も引き出して耳に緩くかぶせて。

\TOP/

深くあげた前髪がクールな印象に!
\BACK/

深くあげた前髪がクールな印象に!

クールだけど、女っぽさも忘れない。リーゼント風アップ

梅雨の時期も安心!おしゃれローポニー

梅雨の時期も安心!おしゃれローポニー
【How to】

梅雨の時期も安心!おしゃれローポニー
<アレンジ前のベース作り>
湿気で髪が崩れやすい時期は強めに髪を巻いておく。しっかりと巻いておくことでカフをつけたときによりふわっと無造作感が出て◎。

(1)前髪をポンパドールにする
摑んだ毛束の真ん中部分は残して、アメピンを縦にさすのがポイント。こうすることで崩れにくくなる。

(2)後ろ髪をまとめる
髪全体を後ろでまとめて、カフ ポニーを使って下位置で結び、カフをゴム部分にかぶせる。

(3)毛束をつまみ出す
ローポニーの結び目の上部分の毛束をつまみだして、後頭部にボリュームを出す。右、左、真ん中の3か所からしっかりと毛束を引き出すことでこなれ感が。

\動画もCHECK!/

髪がまとまらない梅雨を乗り切るヘアアレンジ!簡単なのにおしゃれに見えるローポニー【動画つき】

控えめなアレンジで前髪をスッキリ!おでこ見せテク

前髪をスッキリさせるヘアピンテク!

前髪をスッキリさせるヘアピンテク!
【How to】

(1)伸ばしかけで最も邪魔な前髪の中央だけ持ち上げる

前髪をスッキリさせるヘアピンテク!
伸ばしかけの前髪をうっとおしいと感じるのは、両目の間に髪があるから。だから、中央部分の髪だけつまみ上げれば、ストレスがかなり軽減します。

(2)つまみ上げた中央の前髪をねじっていく

前髪をスッキリさせるヘアピンテク!
1でつまみ上げた前髪をねじります。この時、毛束を真後ろに持っていくのではなく、トップの髪の毛流れに沿わせると、仕上がりが自然に見えます。

(3)ヘアピンを後ろから刺して留める

前髪をスッキリさせるヘアピンテク!
2でねじった毛流れを止めるように、後ろからヘアピンを刺します。これならヘアピン1本でしっかりと留まります。

(4)もみあげを残しながらサイドの髪を耳にかける

前髪をスッキリさせるヘアピンテク!
前髪の中央がすっきりしたので、サイドの髪も耳にかけてすっきり感をUP。もみあげを残すと女らしく見えると習ったので、髪を少しだけつまみ出しておきます。

“おでこ見せ”に自信ナシ…でも前髪がうっとおしいなら…|ヘアピンでアレンジでおしゃれに【美容賢者の髪コンプレックス解消vol.78】

前髪あげテクで大人かわいい印象に!

前髪あげテクで大人かわいい印象に!
【How to】

(1)トップをジグザグに分けて前髪を左右に

前髪あげテクで大人かわいい印象に!
前髪上げを幼く見せないコツのひとつが、左右に分けてアップにすること。トップの分け目をジグザグにして前髪を左右に分けると、いい感じのラフさが出ます。

(2)前髪を取る量は分け目から指2本程度

前髪あげテクで大人かわいい印象に!
うっとおしいと感じるのは前髪が目にかかるから。前髪全部を上げる必要はなく、中央部分だけ上げればOK。センターの分け目から、左右指2本くらいの幅の毛束を取ります。

(3)前髪を片方ずつねじってからアメピンで留める

前髪あげテクで大人かわいい印象に!
片側の前髪を横に軽くひっぱりながら、内巻きにねじっていきます。

前髪あげテクで大人かわいい印象に!
おこでの端くらいまでねじったら、毛流れと逆方向からアメピンを指します。先に毛束をねじっているので、しっかりと留まりますよ。反対側の毛束も同様に留めます。

(4)ねじったところから少しつまみ出してラフに

前髪あげテクで大人かわいい印象に!
3で留めたアメピンを片手で押さえながら、ねじった前髪を少しつまみ出してラフさを出します。

長めの前髪をすっきりと上げているのに幼く見えない! |大人かわいい“おでこ見せ”テク【美容賢者の髪コンプレックス解消vol. 104】

短め前髪でもOK!ピン&ヘアアクセを使った簡単アレンジヘア

爽快感MAX!“コーム de オールバック”

爽快感MAX!“コーム de オールバック”
結べる長さがなくても、前髪を上げておでこを出しちゃえ爽やかさプラス。ざっくり留められておしゃれさも引き出せる、コームを活用しましょう。

【How to】

爽快感MAX!“コーム de オールバック”
少量のソフトワックスを手に広げ、前髪をかきあげる。シンプルなコームで、髪が落ちてこないようにセンターから適当に留める。こめかみ部分は髪で隠すのが素敵に見えるコツ。

ショートヘアでもアレンジOK! 前髪を上げるだけの簡単ヘアアレンジ

パールピンを使ったクラウンアレンジ!

パールピンを使ったクラウンアレンジ!
生え際の毛束をねじって留めた爽やかなアレンジ。人気のパールピンで甘さを添えて。花冠みたいなフォルムが、春にぴったり。ラフに散らした毛先を合わせ、抜け感を。

【How to】

パールピンを使ったクラウンアレンジ!
フロントはざっくりセンターパートにし、おでこの周りの毛束を、左右それぞれ後ろ向きにねじってピン留め。ねじった毛束の上から、パールピンをランダムにあしらって完成。

\動画もCHECK!/

髪が短くてもアクセがあれば楽しめる!前髪こなれアレンジ

顔の丸みもカバー!華やかなカチューシャアレンジ

顔の丸みもカバー!華やかなカチューシャアレンジ
【How to】

(1)もみあげを多めに残してサイドの髪を後ろに

顔の丸みもカバー!華やかなカチューシャアレンジ
今っぽいカチューシャ使いをするなら、カチューシャで髪を動かして留めるのではなく、ある程度スタイルを作っておき、カチューシャはのせるだけにするのがコツ。フェースラインをカバーするために、もみあげを多めに取っておきます。

(2)前髪を持ち上げながらカチューシャをつける

顔の丸みもカバー!華やかなカチューシャアレンジ
カチューシャをするときは、前髪を上げてすっきりさせると大人っぽくなるので、前髪の束を後ろに持っていきながら、カチューシャで抑えます。カチューシャを2本つけるので、1本目は耳の真上につけるとバランスが◎。

(3)2本目のカチューシャを少し手前にオン

顔の丸みもカバー!華やかなカチューシャアレンジ
2本目のカチューシャは、1本目よりも1cmほど手前につけます。間隔を空けることで髪をしっかり抑えることができ、今っぽい幅広風のカチューシャに見せることもできます。

(4)ヘアオイルで前髪の後れ毛ともみあげに動きをつける

顔の丸みもカバー!華やかなカチューシャアレンジ
前髪の後れ毛ともみあげが自然とつながるように、ヘアオイルをなじませながら動きを出します。顔まわりに動きのある毛束があると、フェースラインが目立ちにくくなります。

旬のカチューシャで大人かわいく♪|顔の丸みをカバーしながら華やぐカチューシャスタイル【美容賢者の髪コンプレックス解消vol. 92】

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事