ヘアアレンジ・髪型
2020.5.22

伸ばしかけショートは襟足やパーマで印象チェンジ! 簡単アレンジ術も

すっきりとかわいいショートヘア。だけど、伸ばしかけのときのスタイリングに悩む人も多いですよね。そこで、今回はちょっと伸びちゃってもかわいいパーマのショートヘアから、襟足の扱い方、簡単に印象チェンジできるアレンジスタイルをご紹介します。

【目次】
伸ばしかけショートの襟足は?
伸ばしかけショートのおすすめパーマは?
伸ばしかけショートの簡単アレンジ

伸ばしかけショートの襟足は?

コンパクトな襟足の伸ばしかけショート

aba1dd9afd994bc383f5259806be7bb4-2

【How to ベース&カラー】
襟足の長さは、あご下の延長線上でカットし、レイヤーを入れてコンパクトにします。サイドは、あごラインに沿うように前下がりに。上部にはグラデーションを入れて丸みを強調。前髪は目が隠れるくらい、下ろしながら流せる長さを残し、シースルーバングになるよう、内側を毛量調整します。カラーは、全体を10レベルのベージュでカラーリングした後、立体感を加える13レベルのイエローベージュでハイライトを重ねます。ベージュは赤みを抑え、軽さと透明感を引き出す色です。

6ac2397867767a902ce2217f0a58282f-2-640x640

【How to スタイリング】
基本的には乾かすだけでOKという手軽さが嬉しいショートスタイル。キレイに仕上げるコツは、乾かす時に分け目がつかないように注意し、根元が自然と立ち上がるように、毛流れとは逆方向からドライヤーの風を当てます。スタイリング剤は、オイルとクリームをミックスし、根元から空気を含ませるようにボリュームを出しながら塗布。最後に整えたら完成です。

下ろして流す前髪でショートが美フォルムに!ふんわり×タイトなシルエットで小頭効果も

マッシュショート×タイトな襟足の大人スタイル

aba1dd9afd994bc383f5259806be7bb4-4-640x640

【How to ベース&カラー】
前髪は目の上ギリギの長さにカットして、サイドバング、顔まわり、サイドを前上がりでつなげたマッシュスタイル。襟足は短めにカットし、レイヤーを入れてキュッとタイトなシルエットに。耳上はグラデーションでカットし、前髪からサイドにかけて重みを残します。カラーは、6トーンのフォギーベージュ。赤みを抑え、髪に柔らかい質感と透明感を与えるカラー。

6ac2397867767a902ce2217f0a58282f-4-640x640-1

【How to スタイリング】
仕上がりのシルエットをイメージしながら、分け目が割れないよう乾かします。トップの髪は根元からしっかり立ち上げ、つむじからの自然な毛流れに逆らって乾かせば、ふんわりキレイなフォルムに。ツヤ感と束感が重要なので、スタイリング剤は、ミルクタイプのワックスやソフトワックスなどを選び、シルエットと質感を整えたら完成。時短を叶えるデザインなので、忙しい人はもちろん、品のあるショートヘアにチャレンジしたい人にも注目のスタイルです。

大人モードなマッシュショートは、暗めカラー+長め前髪で洒落感アップ

襟足まで流れる丸みラインのニュアンスショート

aba1dd9afd994bc383f5259806be7bb4-8-640x640-1

【How to ベース&カラー】
前下がりのショートベースで、襟足は浮かないギリギリの長さにカット。トップには動きがつくようにレイヤーを入れます。毛先はドライ&スライドカットで、毛先をシュッと先細りにして、束感が出るよう軽くします。前髪は、流した時に目の下になるように設定。カラーは、7レベルのブラウンベージュに。暗めの色味でも透明感があるので重さを感じさせず、大人っぽい印象になります。また、日本人特有のオレンジ・赤味を抑え、ツヤ感を生むカラーです。

6ac2397867767a902ce2217f0a58282f-7-640x640

【How to スタイリング】
スタイリングを決めるコツは、分け目がパカッとしないように根元をこすりながら乾かすこと。襟足はキュッと締めて、ふんわり丸いシルエットに仕上げます。前髪を下ろし流しにする場合は、アイロンかホットカラーで。スタイリング剤は、バーム系を全体的に揉み込むように馴染ませます。馴染ませるだけだと、全体に動きが出ないので、最後に毛先を軽くねじって束感を作るのがポイントです。

小顔&小頭W効果の長め前髪がカギ。大人かっこいいスタイリッシュショート

伸ばしかけショートのおすすめパーマは?

ワンカールパーマで大人ショートスタイル

aba1dd9afd994bc383f5259806be7bb4-8-640x640

【How to ベース&カラー】
ベースは前下がりのショートボブにカット。顔まわりトップには軽さが出るようにレイヤーを入れます。前髪は目の上ギリギリの長さで切り、サンドバングとマッシュラインで繋げて丸みのあるスタイルに。量感を調整して、重すぎない印象としています。カラーは6レベルのアッシュグレーに。ダークカラーでありながら、透明感があり重さを感じさせず、屋外で太陽の光に当たった時には透けたように見える色味です。

6ac2397867767a902ce2217f0a58282f-6-640x640

【How to パーマ&スタイリング】
23~25mmのロッドを使い、襟足以外に毛先ワンカールのパーマをかけます。スタイリングは、キレイにまとめようとせずに、ドライヤーでざっと乾かすだけでOK。乾いたらミルクやバターなどウェットな質感に仕上がるスタイリング剤を全体的に揉み込み、毛束感を整えたら完成です。

大人のゆるかわショートヘアは、ニュアンスパーマのラフさが鍵!

ふんわりパーマがかわいいマッシュショート

aba1dd9afd994bc383f5259806be7bb4-4

【How to ベース&カラー】
ベースのカットはショートボブに。動きを出すため、トップにはレイヤーを入れます。襟足はすっきり切り込みます。前髪はワイドバングでカットし、サイドとマッシュラインで繋げます。また、スライドカットで調整をして涼しげな抜け感に。カラーリングは、8レベルのラバージュに。ラバージュとは、ラベンダー+アッシュ+グレーをミックスした色味で、顔色をキレイに見せながら、髪の透明感をアップさせます。

6ac2397867767a902ce2217f0a58282f-2

【How to パーマ&スタイリング】
26~32 mmの細めのロッドを使い、ふんわり感が出るようにパーマをかけます。もみ上げはより細めのロッドをセレクトし、襟足は首元になじむようにピンパーマを。スタイリングは、ボリュームと動きをだすように根元からドライヤーの風を当てながら乾かします。8割ほどドライしたら、セラムとオイルをブレンドし、内側から揉み込むように塗布。最後に表面と前髪の束間を整えたら完成です。

マッシュショートヘア…ワイドバング×ニュアンスパーマで愛らしく

長めバングの大人パーマショート

aba1dd9afd994bc383f5259806be7bb4-6

【How to ベース&カラー】
襟足の長さをあご下2cmに設定し、グラデーションベースでカット。ふんわり仕上げるようトップにはレイヤーを入れます。前髪はパーマをかけるため、少し長めに目が隠れる長さでカットし、トップとレイヤーで繋げて軽さを演出。カラーは、7レベルのブラウンに13レベルのハイライトをオンカラー。ハイライトで動きを出しながら、肌の色をキレイに見せる温かみのあるベージュブラウンに仕上げます。

6ac2397867767a902ce2217f0a58282f-5

【How to パーマ&スタイリング】
パーマは20~23mmのロッドでトップから内巻きに、襟足にはピンパーマをかけます。ドライ時はシャンプーをする時のように髪を動かしながら乾かすのが鍵。髪に潤いを与えるシアバター系のワックスを、毛先中心にクシュクシュっと揉み込むように塗布します。ノンパーマ派なら、26mmのアイロンを使い、トップは内巻きに、前髪は根元まで巻かずに2/3までを巻いてふんわり仕上げます。パーマヘア同様、スタイリング剤を付けたら完成です。

大人カジュアルショートヘアは、長めバング&マッシュシルエットがトレンド!

伸ばしかけショートの簡単アレンジ

ハネと質感がポイントの簡単ショートアレンジ

aba1dd9afd994bc383f5259806be7bb4-15-640x640

【How to ベース&カラー】
ショートボブのベースはグラデーションでカットし、トップと顔まわりにレイヤーを入れます。トップの長さを残すことで女性らしい丸みのあるシルエットに。前髪はパーマをかけて眉にかかるくらいの長さにカット。幅を薄めにとり、透けバングにします。カラーは、ブラウンにパープルをミックスした8レベルのショコラベージュに。ツヤ感があり冬におすすめのシアーな色味です。

6ac2397867767a902ce2217f0a58282f-15-640x640

【How to パーマ&スタイリング】
パーマは17mmと20mmのロッドを使い、ランダムな外ハネ&カール感の表情をつくります。顔まわりは“縦の動き”を出すために斜め巻きのスパイラルで。スタイリングは、根元を中心に7割ほどドライしたら、シアバターorソフトワックスを毛先と顔まわりに塗布します。全体に付けないことでセミドライな質感に仕上げ、バングと顔まわりのフレームラインをウェットな質感にすることでメリハリのあるスタイルが完成します。

ニュアンスパーマでエアリーな軽さ+ハネが魅力のショートボブ

ピンを使った伸ばしかけショートのすっきりアレンジ

ce9dc412d113e89ed634830125a53b47

生え際の毛束をねじって留めた爽やかなアレンジに、人気のパールピンで甘さを添えて。花冠みたいなフォルムが、春にぴったり。ラフに散らした毛先を合わせ、抜け感を!

0069

フロントはざっくりセンターパートにし、おでこの周りの毛束を、左右それぞれ後ろ向きにねじってピン留め。ねじった毛束の上から、パールピンをランダムにあしらって完成。

髪が短くてもアクセがあれば楽しめる!前髪こなれアレンジ

伸ばしかけショートはヘアバンドでスッキリアレンジ

cc5dea38dc2f15707f28a9d128061f7f

顔周りのおしゃれニュアンス出しは、ヘアバンドにお任せ! ひとつもっていたいのは、合わせやすいアースカラー。無造作なハーフアップお団子を、より小粋に見せてくれます。

0109

ポイントは、生え際より少し後ろにヘアバンドをつけること。顔周りの髪を残して、手ぐしでハーフアップに。結んだ毛先を輪っか状にしたお団子風にまとめたら完成です。

アースカラーヘアバンドを使ってあかぬけヘアに♪ ざっくりハーフアップアレンジ

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事