ヘアアレンジ・髪型
2019.10.25

カールドライヤーでくるくる簡単ヘアアレンジ!便利な使い方をご紹介

ブロー、ヘアアレンジもできると人気のカールドライヤー。ブラシ部分(付属アタッチメント)が複数付いている場合が多いので、カールブローはもちろん、ストレートブローもできる優れもの。くるくるドライヤーを使ったヘアアレンジ法もご紹介します。

【目次】
使い方色々、カールドライヤー
なりたい髪型にしてくれる!便利な使い方

使い方色々、カールドライヤー

テスコム by Rich Style|プロテクトイオン カールドライヤー ACC11 ホワイト

テスコム by Rich Style プロテクトイオン カールドライヤー ACC11 ホワイト

【このアイテムのポイント】
・3種のブラシで理想の髪型を実現。
・静電気を鎮め、髪の広がりを抑制。
¥6,980

脱・うねり髪…正しいドライヤー法なら“まとまり”を即実感!|家電ガイド付き

パナソニック ビューティ|くるくるドライヤー「ナノケア」 EH-KN99

パナソニック ビューティ くるくるドライヤー「ナノケア」 EH-KN99

【このアイテムのポイント】
・サロンブローブラシが髪を強くつかんでツヤ髪に。
・4種のノズルつき。
オープン価格

【ズルいコスメ vol.24】ぬれている? と見紛う程の髪のツヤ感こそが、女のキレイを底上げします

なりたい髪型にしてくれる!便利な使い方

カーラー不要!毛先をふんわりくるんとする方法

ヘア&メークアップアーティストの野口由佳さんが教えてくれました。
「毛先に向かってふわっと空気をはらんだようにボリュームのある、ナチュラルでエアリーなスタイルはくるくるドライヤーで十分作れます。カーラーやアイロンを使うよりも、ずっと簡単でステップも少なくてすみますよ」

【BEFORE】

カーラー不要!毛先をふんわりくるんとする方法

\使うのはコレ!/

カーラー不要!毛先をふんわりくるんとする方法(写真は野口さん私物)

右/野口さんが15年以上愛用しているパナソニックのくるくるドライヤー。
「かなりの年代ものですが(笑)、とても使いやすくて手放せません」

左/ロレアル|エルネット ピュール スタイリング ヘアスプレー 207g  ¥1,200
「霧がすごく細かくて、手ぐしも通るので仕上げが調整しやすい。髪がバリバリにならず、白くもならず、しかもキープ力もばっちり!」

\野口さん流エアリーロングの作り方/

カーラー不要!毛先をふんわりくるんとする方法

STEP1:くるくるドライヤーで毛先にワンカール
「くるくるドライヤーを温風モードにして、毛先をブラシに巻きつけます。写真のように手で支えて固定したまま、10秒くらいキープ」

カーラー不要!毛先をふんわりくるんとする方法

「こんな感じに内巻きにクセがつけばOKです」

カーラー不要!毛先をふんわりくるんとする方法

STEP2:表面の髪をすくってブロー
「内側の髪は残して、表面の髪をくるくるドライヤーでしっかりのばしながらブローします。このとき大切なのは、ブラシの位置!! 髪の根元より高い位置(または同じくらい)にブラシがくるように大胆にテンションをかけていきます」

カーラー不要!毛先をふんわりくるんとする方法

野口さんいわく、内側から空気を含んだようなふんわりヘアに仕上げるのが大事なポイント!
「毛先にブラシを巻きつけて、温風のままクセづけします」

内側の髪と表面の髪、こんな風に毛先が2段階にクセづけされれば◎。

「表面の髪の内側にしっかり空気を入れてブローしたことで、毛先が2段階になります。これが立体感のある毛流れにつながります」

上の状態からささっと手で崩しただけで、こんなにボリューム&立体感が生まれました!

ブローした毛先と、ブローしていない毛先を比べると、ボリュームの差はこんなに!

STEP3:根元の毛を立ち上げる
「分け目どおりにブローしてしまうと根元がペタンとしてしまいます。なので、あえて分け目を無視するように四方八方からブラシを通しながらブローするのが、ふんわり根元に仕上げるコツです!」

STEP4:スプレーでスタイルをキープ
「最後にエルネットピュールのスプレーを全体に。髪に空気を含ませるようにしながらまんべんなく振ります。ワックスなど重たいものは、髪がペタンとしてしまうので使わないようにしています」

ふんわりエアリーロングの完成!

脱ぺたんこ髪!アイロンなしでふんわりヘアを作るコツ【髪コンプレックス解消vol.11】

根元をを立ち上げこなれ感たっぷりアレンジ

「ボブなのにまとめ髪が素敵すぎる」と話題の小林有里さんに教えてもらいました。

【BEFORE】

根元をを立ち上げこなれ感たっぷりアレンジ

【AFTER】

根元をを立ち上げこなれ感たっぷりアレンジ

表面の不規則な立体感や、後頭部の丸みで女性らしさを演出。短い結び目がうまく隠れるアクセも、ポイント!

\小林有里さんのくずしワザ/
◆根元をくるくるドライヤーでふんわりと立ち上げる
後頭部の丸みを出すため、根元から熱を加えられるくるくるドライヤーを活用。

◆タイトながらも毛束感はキープ
後れ毛は残さないタイトなシルエットだけど、表面には凹凸をつけてこなれ感を。

◆ヘアアクセを上手に使う
結んだ毛束が短いと中途半端に見えるため、それを隠せるレザーのアクセを手作り!

\アレンジ方法/

根元をを立ち上げこなれ感たっぷりアレンジ

STEP1:くるくるドライヤーでふんわりと
ふんわりした丸みが出るように、くるくるドライヤーでトップ~後頭部の根元をしっかり立ち上げる。

根元をを立ち上げこなれ感たっぷりアレンジ

STEP2:スプレーでキープ
根元の立ち上がりがヘタらないよう、手ぐしを通せるハードスプレーを吹きつける。

根元をを立ち上げこなれ感たっぷりアレンジ

STEP3:内側に空気を入れながら結ぶ
内側から手ぐしを通しながら、後頭部のふんわり感をつぶさないように下の位置で髪をひとつ結びに。

STEP4:後頭部の少し上の髪を引き出す
後頭部の上部分の髪を、指先でひとつまみずつ引き出す。いろいろな角度から見ながらバランス良く。

STEP5:ハチの少し上を引き出す
正面から見たときにもふわっと感がわかるように、サイドはハチの少し上部分の髪を引き出して。

STEP6:髪をつまんでキープ
引き出した髪を指で再度つまみ、ハードスプレーを吹きつけて隙間をキープ。

STEP7:ヘアアクセを飾る
結び目に、ヘアアクセを飾る。短い毛束がうまく隠れ、お団子風フォルムに。

ボブの方必見♪こなれ感たっぷりのタイトめひとつ結び~ヘアアレンジ~

※価格はすべて税抜きです。
※一部サロン専売品が含まれます。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事