ヘアアレンジ・髪型
2018.8.29

伸ばしかけの前髪は、ふんわり流してニュアンスをプラス!

【伸ばしかけの前髪】“メイクや服はシーンに合わせて変えても、ヘアは結局いつもと一緒になっちゃう”。そんな人におすすめしたいのが、顔周りの髪を額縁に見立て、そこだけを巻いたり、留めたりして変化を出す超簡単アレンジ! 今回は、drive for garden トップスタイリストの一番合戦 彩さんに簡単ボブアレンジを教えてもらいました。

 

\美的クラブ・戸部美由紀さん(会社員・31歳)がトライ!/
p168-1-1

顔周り外巻きでニュアンスをプラス!

p168-1-4
前髪を巻いただけなのに、明るく見えるようになりました。軽やかな雰囲気でうれしいです。

p168-1
「伸ばし中の前髪は鬱陶しいので、ざっくりと分けてしまいますが、ここを外巻きにすると動きが出ます。しなやかな動きで、どことなく余裕を感じさせて」(一番合戦さん)

アレンジ方法

p168-1-3
(1)トップにボリュームを出す
ハーフアップにした表面の髪を部分的に引き出しつつ、トップの毛束を少し取り出して後ろ向きに流し、ふわっと見せる。

p168-1-2

p168-1-5
(2) 前髪を外向きに巻く
32mmアイロンを縦に使い、前髪を外側へ流しながら毛先だけを内巻きに。毛束をずらすようにしながら少量のシアバターをなじませ、束感を出す。

 

教えてくれたのは…
p164-1
drive for garden 一番合戦 彩さん
サロンを代表するトップスタイリスト。女性ならではの感性にトレンドを加えた、大人カジュアルなスタイル作りの名手。親しみやすい人柄も人気。

 

『美的』9月号掲載
撮影/青柳理都子 ヘア&メイク/一番合戦 彩(drive for garden) 構成/たんろ

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事