ヘアアレンジ・髪型
2018.8.30

湿気で膨らむ髪は分け目と質感を変えてボリュームダウン!

【湿気で膨らむ髪対策】“メイクや服はシーンに合わせて変えても、ヘアは結局いつもと一緒になっちゃう”。そんな人におすすめしたいのが、顔周りの髪を額縁に見立て、そこだけを巻いたり、留めたりして変化を出す超簡単アレンジ! 今回は、drive for garden トップスタイリストの一番合戦 彩さんに簡単ボブアレンジを教えてもらいました。

 

\美的クラブ・泉マリコさん(デザイナー・31歳)がトライ!/
p168-2-1

分け目と質感を変えてボリュームを抑える!

p168-2-2
ワンパターンだったアレンジも、これで解消できそう! 雨の日も広がらなそうな所も魅力的です

p168-1
「湿気で膨らむ多毛さん。抜け感がなくて重く見えるので、サイドパート+耳かけのテクと、夏らしいウエット感にチェンジ。これで広がりも予防できます」(一番合戦さん)

アレンジ方法

p168-2-3
(1) 分け目を横に変える
分け目の位置を少し横にずらし、指先をジグザグさせて左右に分ける。分け目が戻らないように、しっかり押さえつけて。

p168-2-4
(2) オイルでウエットな束感に
オイルを500円玉大手のひらに広げて、髪の中間~毛先になじませる。束を作ってから、分け目側のサイドを耳にかける。

 

教えてくれたのは…
p164-1
drive for garden 一番合戦 彩さん
サロンを代表するトップスタイリスト。女性ならではの感性にトレンドを加えた、大人カジュアルなスタイル作りの名手。親しみやすい人柄も人気。

 

『美的』9月号掲載
撮影/青柳理都子 ヘア&メイク/一番合戦 彩(drive for garden) 構成/たんろ

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事