ヘアアレンジ・髪型
2018.6.18

夏はこれ!涼感ヘアアレンジ14選|ボブ、ミディアム、ロングの長さ別超簡単アレンジ方法

汗や湿気でまとまりにくかったり、べとべとまとわりついたり……夏はとにかく髪をすっきりさせたい! でもやっぱりおしゃれも楽しみたい! そんなあなたに、涼やかな印象を叶えるくるりんぱ、ポニーテールなどの簡単ヘアアレンジ方法をショートボブ、ミディアム、ロングの長さ別にご紹介します。

【目次】
ボブさん必見!夏に涼感を楽しむ簡単ヘアアレンジ
くるりんぱにポンパドール…結婚式や浴衣にも映えるミディアムヘアアレンジ
ポニーテールにツイスト…ロングヘアならではの“凝った風”アレンジ
ヘアバンドやクリップを使った簡単夏向けアレンジテク

ボブさん必見!夏に涼感を楽しむ簡単ヘアアレンジ

オフィスシーンにもぴったりの2段結びでボブも大人かわいくアップ

ショートボブだからアレンジがしにくい……そんな人にはこちら。
長さが足りなくてひとつ結びにできなくても、2段に分けるとアップスタイルにアレンジできちゃいます♪
フルアップが演出する爽やかな清潔感は、オフィスシーンにもぴったり。

BACK
1148

How to

1 手に軽くワックスをつけて、ハチ上の髪を後ろで全部まとめ、ざっくりとハーフアップに
1146

2 そのまま下部分もまとめてひとつ結びにする。部分的に表面の髪を引き出し、耳前の後れ毛は束っぽく
1147

短めヘアの方にもおすすめ!フルアップで暑い夏も爽やかな印象を叶えるヘアアレンジ~2段結び~

アシメトリーに半分上げて!爽やかハーフアップ


今っぽいおしゃれ感を表現するのは半分だけ上げたアシメトリーアレンジ。

How to

1 左サイドの髪を外側にねじり、ピンで留める

左のこめかみ横の毛束を指でつまみ取り、外側にねじります。
その少し下の毛束も細めにつまんで外側にねじり、2本合わせて左耳後ろに持っていき、ピンで留めて。

2 ねじった毛束と合わせてアシメトリーに

1で留めた毛束と、左の襟足の髪を合わせ、すっきりアシメトリーな形になるように左耳の後ろで飾りピンで留めます。

3 留めていないほうの髪をふんわりほぐす

飾りピンですっきりまとめた左側に対して、右側のダウンヘアはふんわりと仕上がるように、髪の毛をほぐして空気を含ませます。

ざくっと大胆 ハーフアップ

ふんわり透け感が涼しげ!小顔効果もある前髪センター分けアレンジ


真ん中で分けた長め前髪に、ソフトなリバースカールをプラスすれば、大人っぽくなりすぎず、カジュアルな印象に。ふわっと仕上げるコツは、前髪の毛先をアイロンで平巻きしてからドライヤーの風でほぐすこと。頬骨が隠れ、小顔効果もあり!

SIDE

BACK

How to

1 真ん中で前髪を分ける

2 前髪の毛先をアイロンで平巻きにする

3 ドライヤーの風でほぐす

顔周りをふんわりと彩るフリンジ風バング

くるりんぱにポンパドール…結婚式や浴衣にも映えるミディアムヘアアレンジ

前髪アップで涼感抜群のミディアム×ポンパドール


かわいさを削ぎ落とした“大人のポンパドール”。ポイントは、アシメトリーな量感!

SIDE

BACK

1 全体を巻き、前髪をに分けてポンパドールに

全体を軽く巻いた後、前髪を3つの毛束に分けます。
それぞれの毛束を、両サイド→中央の順にややタイトにねじってアメピンで留め、ポンパドールに。

2 少しずらした位置でバレッタを留める

ポンパドールの両わきからも毛束をすくって、その毛束をやや左寄りにずらした位置でバレッタをオン。
ポンパドールからも毛束を少しつまみ出し、軽くくずします。

3 手にワックスをつけて、毛先を散らす

ソフトワックスを毛先側にもみ込み、重みと毛束感をつけます。
大人感の強いハーフアップが程よくカジュアルダウンされ、抜け感のあるこなれた雰囲気に。

イベントが楽しくなる たった3分ヘアアレンジ【ミディアム2】

ミディアムヘアもすっきり!こなれ3段おだんごアレンジ

 

おだんごを3つ並べただけ。パーティにもぴったりな手がこんだように見えるアレンジです。

BACK

1 3つのおだんごを左耳の後ろにつくる

顔周り髪を少し残しながら、毛先を軽めのミックス巻きにします。
髪全体を左に寄せ、耳後ろ下で3か所結んでから、丸めてそれぞれをおだんごにして、ピンで留めて。

2 おだんごやトップ付近の毛の表面から少しずつ引き出す

後れ毛をこぼしてこなれ感を出すために、つくったおだんごの表面や、トップ付近の毛を少しずつ引き出します。

ミディアムをすっきりまとめる3 段のプチおだんご♥

梅雨の終わりのうねりヘアにも…緩やかくるりんぱアレンジ


湿気が多い日の広がりやくせはむしろ味方にするのが◎!
くるりんぱとおだんご、コームの3つの要素が女度をあげるアレンジです。

BACK
20170403%e7%be%8e%e7%9a%84_0493

How to

くせの生かし率30%×黙らせ率70%のヘアアレンジを解説付きの動画で紹介!

ゆるっと見えてくずれにくい♪梅雨にこそ挑戦したいヘアアレンジ【動画つき】

ポニーテールにツイスト…ロングヘアならではの“凝った風”アレンジ

サイドの三つ編み風アレンジで大人ガーリィに


うねりに徹底抗戦! 大人ガーリィにまとめて♪

SIDE

BACK

How to

1 耳上の毛束をねじり、スプレーを使ってハーフアップに

内側の毛束がくずれにくく、表面の髪も広がりすぎなくなるように、表面の髪を持ち上げ、内側にキープ力のあるスプレーを吹きかけます。

2 3つ編み風になるように2本の毛束を交差させて

髪全体を片サイドに寄せ集めた後で、2つに分け、2本の毛束を毛先までややタイトにねじねじ交差させます。
ゴムで結んだ後、抜け感が出るように毛束を指でつまんでほぐして。

3 スプレーで前髪の流れをつくる

前髪は斜めに流して、子供っぽくなるのを防ぎます。
ハードスプレーを前髪全体に吹きかけながら、斜めの毛流れをつくり、キープ。

雨に負けないヘアアレンジ<結ぶ×ロングヘア>

ひと束残したゆるふわお団子アレンジは結婚式にも◎

ひと束だけ残したアップスタイルがエレガントで華やかな印象に。

SIDE

BACK

How to

1 手首を返しつつ、ねじり上げる

髪をすべてサイドに寄せて襟足に後れ毛をひと束残し、その他の髪を片手で持ち、そのまま耳上まで手首を返しつつ内側にねじり上げます。

2 毛先までねじり切り、そのままおだんごに

1でねじり上げた髪を、そのまま毛先までねじり切り、反時計回りに丸めておだんごに。
ピン5本で外側から結び目に向けて固定します。

3 カチューシャで前髪をまとめ、ほぐす

カチューシャで前髪を上げてオールバックに。
タイトになった前髪を指で少しずつつまみ出し、ふわっとしたゆるさを加えます。トップの髪も同様に。

ゆるふわサイド お団子

くるりんぱ×ツイストが立体感を演出する上級者風アレンジ!


一見難しそうだけどとてもお手軽!
話題のくるりんぱとツイスト編みを取り入れたアレンジは、失敗知らずなのに優雅さがあるので、ちょっとしたお呼ばれシーンにも対応できます♪。

SIDE

BACK

How to

1 サイドをゆる結びにしてくるりんぱ

手ぐしでハチ上の髪をサイドに集めてゆる結びしてくるりんぱ。表面はふわっとほぐします。

2 襟足の髪をねじってピンで留める

3でやるツイスト編みがくずれにくくなるように、右耳下の毛束を左に向けてねじり上げてピンで固定します。

3 毛先をツイスト編みにして仕上げる

サイドにまとめた髪を2束に分け、それぞれを外向きにねじります。
2束を重ねながらねじねじツイスト編みして結び、表面の毛をほぐして。

後頭部の立体感がアレンジ上級者風!くるりんぱツイスト

ゆる巻きで抜け感のあるシンプルポニーテール


強く巻かないロングヘアのポニーテールはちょうど良い女度を演出してくれます。

How to

1 髪全体をゆるめに巻き、後ろで束ねて、毛を少しずつ引き出す

2 結び目に毛束をくるくると巻きつけて、ゴムを隠すように留める

いつものポニーテールを簡単アレンジ! 人気ヘアスタグラマーが伝授

大人の遊び心たっぷり…簡単こなれポニーテールアレンジ♪


髪を編むのが苦手な人にもおすすめの遊び心のあるポニーテールアレンジです。

BACK
p226-3

How to

1 髪全体をランダム巻きに
p226-0
ハチ下を全体的に緩く巻き、後ろの表面には立体的なカールをプラスするように3束くらい縦巻きに。柔らかい毛流れが、こなれ感をアップさせます。

2 片サイドでざっくりポニーテールに
p226-1
片サイドの髪を残してポニーテールにし、残った髪は中間をゴムで結んで、くるりんぱに。
毛先を通す穴を下にずらしながら、さらに2回くるりんぱして、編んだようなニュアンスをつくります。

3 2の毛束をポニーテールの結び目に巻きつける
p226-2

2の毛束を緩くほぐしてから、ポニーテールの結び目に巻きつけてピンで固定します。

不器用さんでも簡単アレンジ♪ 後れ毛ポニーテール|1週間アレンジ

ヘアバンドやクリップを使った簡単夏向けアレンジテク

夏のアウトドアにもぴったり♪ヘアバンド×おだんごアップ


SIDE
1158

夏のアウトドアシーンにハマるのが、高めおだんご。落ちてくる襟足の毛は、ヘアバンドでおさえればスッキリ!

How to

1 おだんごをつくりやすい位置にヘアバンドをつける
1156
生え際よりやや後ろの位置にヘアバンドのフロントを合わせ、耳の上がほんの少し隠れる位置にサイドを合わせて。

2 ヘアバンドの後ろ側でおだんごをつくる
1157
後ろの髪を高い位置でひとつに結んで、毛束をねじって丸めておだんごをつくり、ピンで固定します。
ふんわりとした柔らかさを出すために、表面の髪を部分的につまみ出してくずして。

アウトドアシーンにもぴったり  ヘアバンドを使った高めのお団子~ヘアアレンジ~

クリップで簡単♪オフィスでも使えるカジュアル夜会巻きアレンジ


SIDE

BACK

How to

1 ハーフアップにして、ピンで固定してから全体をまとめる

耳より上の髪をハーフアップにする。毛束を内側にねじってピンで固定し、残った髪もまとめてねじって上に持ち上げます。

2 ヘアクリップで留める

ねじった毛束と地肌の髪を挟むようにヘアクリップを縦に使って留めます。ラフな仕上がりが好みなら、これで完成。

3 毛先を回転させてピンで固定する

さらにエレガントな雰囲気にするためには、毛流れに沿って毛先を回転させ、ピンで留めます。

夜会巻きをカジュアルダウンして オフィスに似合う上品華アレンジに

ねじって留めただけ!3角クリップの超簡単ヘアアレンジ


ひとつ結びをねじって留めるだけのシンプル簡単テクも、アクセを加えるとクラスアップ!
リラックス感たっぷりのおうちアレンジも、アクセの使い方で差をつけて。

BACK
%e6%96%87%e6%9b%b81-3

 

How to

3角クリップでのアレンジの仕方を解説付きの動画で紹介!

3角クリップでこなれトレンドヘアアレンジ【ミディアム編】

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事