ヘアアレンジ・髪型
2020.11.9

サイドヘアアレンジ21選!横に寄せるだけでフェミニンさとこなれ感がUP♪

\"\"

サイドアレンジはマンネリが解消され、レパートリーの幅が広がります。『美的.com』で好評だったアレンジをまとめました。

くるりんぱで簡単!「基本的」なシンプルサイドテール

\How to/

STEP1:サイドに寄せて緩めに結ぶ
前髪を薄く残したら、全体をやや右寄りに結ぶ。くるりんぱしやすいように、ゴムをやや下げる。

STEP2:毛束を穴に通してくるりんぱ
ゴムの上に穴をあけ、毛束を上から通してくるりんぱ。毛束を左右に引っ張りながら、ゴムを押し上げる。

STEP3:ゴム・顔周りの毛束を引き出す
ゴム付近がタイトになりすぎないよう、毛束を細かく引き出してくずす。顔周りも引き出し透け感をプラス。

【SIDE】

【BACK】


初出:ほんの少しサイドに寄せるだけでワンランクアップ♪ 「あか抜けサイドくるりんぱ」

記事を読む

アレンジをプラスした「サイドテール」【2選】

【1】ツイストを組み合わせたサイド結び

\How to/

STEP1:
・ばさっと巻く。
・右耳上の毛束を2本細めに取る。
・下の毛束を上に重ねてツイスト。少しずつ近くの髪を拾いながら逆サイドまで繰り返す。

左側までねじる。

STEP2:
・右サイドをツイストし終えたら、クリップで仮留め。
・左耳上の毛束を1本取り、手首を返しながらふたひねり程する。

STEP3:
・仮留めクリップを外し、サイドに寄せた髪をまとめてゴムで結ぶ。
・ツイストとねじりがくずれないようきつく固定。

完成。



初出:緩さときちんと感のバランスがいいサイド結び

記事を読む

【2】細3つ編みを加えたボヘミアン風アレンジ

\動画で詳しくやり方をチェック!/

\How to/

STEP1:
・手ぐしで分け目と逆側にまとめる。
・飾りゴムで結ぶ。

STEP2:毛束を細くとる。

STEP3:
・三つ編みにしてゴムで結ぶ。
・このあともう一つ三つ編みを作る。

完成。



初出:女同士の忘年会&新年会に!トレンド×コワザで作るおしゃれヘア

記事を読む

こなれテクを加えた「三つ編み」【4選】

【1】ゆるふわサイド三つ編み

\動画で詳しくアレンジ方法をチェック!/

STEP1:ねじり×3つ編みを組み合わせた複雑なアレンジ。始めにしっかり逆毛を立てておくと安定感が増す。

STEP2:耳上の毛を逆サイド寄りにねじってピンで留める。この位置を中心にし、左右交互にあと2回これを繰り返す。

STEP3:髪をサイドに寄せて、毛先まで3つ編みをする。この後ほぐすので、あまり緩くしすぎないように。

STEP4:指で毛先を固定しながら所々引っ張る。ランダムな形にすることで、3つ編みよりも凝った印象に。

STEP5:細い毛束を毛先に巻きつけたら、上からピンを挿して固定。毛束と3つ編みに絡めるようにピンを挿すとほつれません。

[BACK]

[SIDE]


初出:アンニュイ三つ編み<ロング>

記事を読む

【2】結婚式にもおすすめサイド編みアレンジ

\動画で詳しくアレンジ方法をチェック!/

\How to/
STEP1:ハチ上の髪を分けてまとめる。

STEP2:顔回りの毛束をアイロンでフォワード巻きに。その後ろの毛束はリバース巻きに。ハチ下を交互に巻いたらハチ上を巻く。ハチ上も交互に巻く。

STEP3:1円玉量のワックスを手に広げ、髪の内側から手ぐしでなじませてベースが完成。

STEP4:トップを前髪と逆の横分けにする。

STEP5:後ろはトップの分け目と逆サイドに寄せ、襟足をねじり上げてピンで留める。

STEP6:耳の後ろの髪以外の髪を分けておく。

STEP7:耳の後ろの毛束を3つ編みにして結ぶ。

STEP8:編んだ毛束を入れて全体を3つ編みにする。

STEP9:首に沿うように編んで、毛先にピンを縦に挿して留める。

STEP10:編みを緩めて、サイドにコームを飾ってできあがり。

【3】スカーフを編み込んだおしゃれアレンジ


\動画で詳しくアレンジ方法をチェック!/

\How to/

STEP1:正方形のスカーフを折り、帯状にする。

STEP2:全体を片側に集め、3つに分ける、中央の毛束の下へスカーフをくぐらせる。

STEP3:両側の毛束とスカーフをあわせて、ゆるめの3つ編みにし、毛先をゴムで結ぶ。

STEP4:結び目を押さえながら、3つ編みをそっとほぐす。

STEP5:スカーフの端を結び目に巻きつけ、隠す。

STEP6:襟足にアメピンを挿すと、くずれにくい。

完成!

[SIDE]

[BACK]


初出:スカーフ×3つ編みでワンランク上のヘアアレンジ~動画つき 梅雨ヘア~

記事を読む

【4】ツイストで作る三つ編み風

ヘア&メークアップアーティスト

yumiさん

ヘア&メークアップアーティスト。女優やタレントのヘア&メークを多く手掛ける。メークレッスンも開催中。Three PEACE所属。


\動画で詳しくアレンジ方法をチェック!/

\How to/

STEP1:ストレートアイロンを使い、前髪のくせをのばしながら斜めに流します。

STEP2:ハードワックスをなじませながら、全体をふたつに分けます。

STEP3:手間の毛束を外巻きにねじり、内側の毛束を内巻きにねじる。

STEP4:ねじった2束を毛先まで絡み合わせる。

STEP5:毛束をつまんで適度にほぐしてから、毛束をゴムで結ぶ。バレッタをつけて、結び目を隠したら完成。

 

初出:ヘア&メークアップアーティスト yumiさんがレクチャー!梅雨のおすすめヘアアレンジ

記事を読む

サイドにするだけで可愛さがよりアップ!「お団子」【2選】

【1】3つ編みを折り込んだシニヨン

\動画で詳しくやり方をCHECK/

How to

STEP1:ベースを巻いて、前髪は横分けに。後ろの髪は下位置に集めてゴムで結びます。

STEP2:表面の髪をところどころつまみだします。

STEP3:毛束を3つ編みにします。

STEP4:結び目を押さえながら、髪をところどころつまみ出します。毛先はゴムで結びます。

STEP5:毛束を内側へ折り返します。内側をピンで固定します。

STEP6:結び目の上にべっこうマジェステを飾ります。


初出:こなれ感&きちんとしたイメージを叶える!べっこうマジェステのヘアアレンジ

記事を読む

【2】柔らかな印象のキュートシルエットヘア

STEP1:髪を右サイドでひとつにまとめる
・中間から毛先を太めのヘアアイロンでミックス巻きに。
・右の耳下辺りで髪をひとつに結び、トップを少し引き出しゆるさを出す。

STEP2:毛束をぐるんと丸めておだんごに
・STEP1でまとめた毛束を、根元からぐるっと低い位置で丸める。
・最初はしっかり丸めるとくずれにくくなる。

STEP3:ピンで毛束を固定し表面を引き出す
・生え際の毛と丸めた毛束を合わせるように、数か所をピンで留めておだんごを固定。
・表面の毛を軽く引き出してラフに。

完成。


初出:ゆったりした毛流れでおしゃれ感を格上げ!

記事を読む

色っぽさと上品さがある「ダウンスタイル」【7選】

【1】すっきり爽やかな印象になるアレンジ

\動画で詳しくアレンジ方法をチェック!/

\How to/
STEP1:6:4の割合で分け目をとる。

STEP2:分け目にドライヤーの温風をあて、ふんわりくせづけ。

STEP3:毛量が少ない方のこめかみの毛束をねじり、ピンで留める。

STEP4:耳上の毛束も同様にねじり、ピンで留める。

STEP5:ワックスをなじませた手のひらで、前髪を斜めに流す。

STEP6:手のひらに残ったワックスを毛先になじませて完成。


初出:アシメトリーに分ければ、うねりもカモフラ!

記事を読む

【2】色っぽさもあるフェミニンスタイル

\動画で詳しくアレンジ方法をチェック!/

\How to/

STEP1:ハチ上の髪を分けてまとめる。

STEP2:襟足を軽くねじってピンで留める。

STEP:バレッタを飾る。

完成!

【3】ねじって作る片サイドふんわりアレンジ

LAYMEE デザイナー

中村沙織さん


「幼い子供がいるため、パッと簡単にできる前髪アレンジが好き。全体を3つ編みにしてからほどき、部分的にアイロンで少し巻き足すだけで、 緩ーくうねる動きをつけています」 (中村さん)

Point

片サイドふんわり、逆側はタイトにすると、おしゃれ。乱れにくいのもうれしい。

\How to/

STEP1:顔まわりをねじり編みに
髪全体に緩い動きをつけておく。前髪を9:1で分け、多い方の顔周りをねじり編みに。

STEP2:編んだ部分をくずす
耳後ろまで編んだらしっかりピンで留め、表面の髪をつまみ出してざっくりとくずす。

STEP3:逆側の襟足をねじり編み
髪が少ない方のサイドも2束に取り、襟足までねじり編みにしてピン留め。髪は片寄せに。


初出:ヘアアレンジ|忙しママにおすすめ! ねじって留めるだけの簡単前髪

記事を読む

【4】大ぶりおしゃれバレッタがポイントのエレガントヘア

\How to/

STEP1:緩めの動きをつけてから7:3の割合に分ける
・32~38mmのヘアアイロンで全体的に緩く巻いてほぐす。
・根元がつぶれないように注意しながら手ぐしを入れ、髪全体を7:3の割合にざっくり分ける。

STEP2:コームでとかしてからジェルをなでつける
・毛量が少ない方の毛束の根元~中間をコームでとかして面を整える。
・やや固めのジェルワックスを手のひらでなでつけタイトにホールド。毛先側にはつけない。

STEP3:シンプルなデザインのバレッタを耳の上下へオン
・耳を挟むように上下へバレッタをつけ、よりタイトに押さえつけながら華やかさをプラス。
・反対側と毛先を仕上げに軽くもみ込み、ボリュームをつけて完成!

【SIDE】

【BACK】


初出:おしゃれバレッタを使ったエレガントなヘアアレンジ法

記事を読む

【5】あざとすぎないゆるセクシーバランスのアレンジ

GARDEN Tokyo 副店長

津田 恵さん

人気タレントからの指名が多く、『美的』のアレンジや髪悩み解決企画にも多数登場。クールで色気のあるスタイル作りに定評あり。

Point

・見る角度で表情がガラリと変わるアシメトリー。
・ツイストをアクセントにしてカジュアルダウン。

\How to/

STEP1:分け目をざっと1:9くらいに
・手ぐしで1:9にラフに分ける。
・分け目はまっすぐにせず、手ぐしのざっくり感をあえて残す。

STEP2:片側をツイストしながらサイドに寄せる
・耳上の毛束を取ったら、その真下の毛束にかぶせてツイスト。
・これをうなじまで繰り返す。

STEP3:ツイストした髪をピンで留める
・ツイストし終わった部分にピンを挿して固定する。
・ツイスト部分を所々ランダムに引き出して完成。

【FRONT】

【BACK】


初出:ゆるセクシーがポイント☆「女っぽ×カジュアルワンサイド」

記事を読む

【6】くるりんぱで作るミディアムアレンジ

\How to/

STEP1:前髪をいつもの分け目と反対側にかきあげる
分け目をビシッと出すと幼く見えるので、分け目と反対側に髪をかきあげて、根元をふんわりと。

STEP2:アレンジする髪をジグザグに取って
1段目の分け目をジグザグに取ると、くるりんぱしたときの“地味見え”の予防に。2段目も同様に行って。

完成。


初出:ミディアム〝くるりんぱ〟1

記事を読む

【7】大ぶりコームがアクセントの華やかヘア


\動画でアレンジ方法をチェック!/

\How to/

STEP1:9:1のかきあげヘアに
髪をざっくりとかきあげて、9:1の分け目で髪の毛を分ける。

STEP2:耳横の髪をねじる
片方だけ耳横の髪をねじりピンで地肌に沿うようにしっかり留める。

STEP3:コームをつける
ねじって留めた部分のすぐ後ろにコームを縦に挿して固定して完成。

完成。

 

初出:ヘアとメークでなりたい顔になる!~忘年会にぴったり!頼れる愛され美人にトライ~

記事を読む

まだまだある!ワンランク上のサイドアレンジ【5選】

【1】スペシャルな雰囲気のスカーフアレンジ

\動画で詳しくアレンジ方法をチェック!/

\How to/

STEP1:ベースを巻く。フェイスラインの毛束をリバース(後ろ向き)に巻く。その後ろの毛束はフォワード(前向き)に巻く。さらにその後ろはリバース、その後ろはフォワードと交互にくり返す。

STEP2:全部を巻き終えたら手ぐしでざっくりほぐす。

STEP3:ソフトワックスはこのくらい。手に広げて、下から手を入れてなじませる。カールをほぐしながら、全体にワックスを行き渡らせれば、ベース巻きの出来上がり。


STEP4:左側の顔周りの髪を残して、サイドの髪を後ろ向きにねじる。

STEP5:左耳の下でピンで固定。

STEP6:右側は襟足の髪をねじり上げて、左耳の下でひとつに集めてゴムで結ぶ。


STEP7:結び目を押さえながら、髪をところどころつまみ出す。

STEP8:指にキープスプレーをつけて、前髪を横分けにして整える。

STEP9:2つ折りにしたスカーフを結び目の下に置き、輪にした方にもう片方を通し、キュッとしごく。

STEP10:リボン結びにして完成!



初出:スカーフを使っておしゃれ度アップ! ひとつ結びヘアアレンジ

記事を読む

【2】3角クリップを使ったノットへア

Point

・3つ編みみたいに見えるけれど、もっとお手軽に作れるノットへア。なんと毛束をふたつに分けて、固結びするだけ!
・ダウンサイドでまとめたり、顔周りにたおやかな後れ毛を残したりという工夫で、女性らしく優しげな表情に。

\動画で詳しくアレンジ方法をチェック!/

\How to/

STEP1:ベース巻きをする。フェースラインの毛束をリバース(後ろ向き)に巻く。その後ろの毛束はフォワード(前向き)に巻く。さらにその後ろはリバース、その後ろはフォワードと交互にくり返し巻いていく。

STEP2:全部を巻き終えたら、手ぐしでざっくりほぐす。

STEP3:ソフトワックスはこのくらい。よく手に広げる。


STEP4:下から手を入れてなじませる。

STEP5:カールをほぐしながら、全体にワックスを行き渡らせる。

完成。

STEP6:前髪を横分けにする。指にキープスプレーをつけて毛流れを整える。

STEP7:後ろの髪は分け目と逆側に集め、耳下で2束に分け、毛束同士を結ぶ。

STEP8:さらにもうひとつ結び、毛先をゴムで結ぶ。

STEP9:髪をところどころつまみ出す。全体のフォルムを見ながらつまみ出して。

STEP10:毛先の一部をゴムの上に巻きつけピンで固定。

STEP11:結び始めた上あたりに3角クリップを飾って完成。



初出:【美的4月号をチラ見せ】 春のヘアアレンジは“アクセが主役”!~ 3角クリップ~

記事を読む

【3】ガーリックのようなフォルムの数珠つなぎアレンジ

\動画で詳しくアレンジ方法をチェック!/

\How to/

STEP1:ベース巻きをする。フェイスラインの毛束をリバース(後ろ向き)に巻く。巻いた部分の毛束を外し、毛先を巻き直す。

STEP2:その後ろの毛束はフォワード(前向き)に巻く。さらにその後ろはリバース、その後ろはフォワードと交互にくり返して巻く。全部を巻き終えたら手ぐしでざっくりほぐす。

STEP3:ソフトワックスをよく手に広げて、下から手を入れてなじませる。カールをほぐしながら、全体にワックスをいき渡らせてベース巻きは出来上がり。

STEP4:前髪を横分けにし、指にキープスプレーをつけて毛流れを整える。

STEP5:後ろの髪は分け目と逆側に集めてゴムで結ぶ。

STEP6:表面の髪をところどころつまみ出す。

STEP7:結び目にフリンジゴムをつける。

STEP8:毛束の少し下位置をゴムで結ぶ。

STEP9:結び目の間を少しずつつまみ出してふっくらさせる。

STEP10:毛束の一部をゴムの上に巻きつけ、ピン固定。

STEP11:さらにその下に同様のふくらみを作り完成。



初出:【動画で紹介!】旬小物・フリンジゴムを使ったボヘミアンアレンジ

記事を読む

【5】ハーフアップ×ツイストのふんわりヘア

\How to/

STEP1:耳上の毛束をねじってハーフアップにする
・表面の髪を持ち上げ、内側にキープ力のあるスプレーを吹きかける。
・この一手間で内側の毛束がくずれにくく、表面の髪も広がりすぎなくなる。

STEP2:2本の毛束を交差させて3つ編み風に
・髪全体を片サイドに寄せ集め、ふたつに分ける。
・2本の毛束を毛先までややタイトに交差させてゴムで結んだ後、指でつまんで毛束をほぐして。

STEP3:前髪の流れをスプレーでキープ
・子供っぽくならないよう、前髪は斜めに流すのがコツ。
・斜めの毛流れを作りながら、ハードスプレーを前髪全体に吹きかけてキープ。

完成。



初出:雨に負けないヘアアレンジ<結ぶ×ロングヘア>

記事を読む

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事