ヘアカラー
2022.7.13

イエベ春さんにおすすめの最新トレンド夏色カラー【3選】

\"\"

イエベ春さんにおすすめの夏色トレンドカラー3選を人気美容師さんが徹底解説!基本的に似合う色から、トレンドカラーをイエベ春さんに似合わせるためのおすすめトーンなど。似合わないと言われている色も他の色と混ぜて似合う色に大変身。この夏はどの色にする?

NEHAN パーソナルカラーリスト

町田雄一さん

パーソナルカラー診断を使ってあなたに似合うヘアカラーをご提案致します。自分に似合うカラーがわからない方は是非一度相談してみてください。お客様にぴったりのカラーとスタイルを提案します♪
@macchiy_hair

イエベ春さんの特徴

s__77602824

黄みがかった、明るく血色感のある肌を持つイエベ春・スプリングタイプさんは、活発でキュートな印象を与えます。色は、ベージュやブラウンの茶系、ピンク系やオレンジ系などの明るめの色もおすすめ。逆にお肌が黄みががっているので、くすみカラーのブラックやブルー系のカラーは顔色を悪く見せてしまうためにあまりお勧めできません。

イエベ春さんにおすすめのトレンド夏カラー【3選】を解説

s__77635628

マロンベージュ11から13トーン

髪を柔らかく見せたい方、髪が硬い方に特におすすめのカラー。ハイトーンなので、地毛の色が暗い人はブリーチが必要になる場合も。
色持ちレベル:★★★☆☆

カーキブルージュ9から11トーン

赤みを完全に除去してくれるオフィスでも浮かない外国人カラー。白髪染めにも◎。イエベ春さんがブルーを楽しみたい場合は、カーキとベージュに少しブルー混ぜて暗髪カラーにするのがポイント。
色持ちレベル:★★★★☆

シルバーラベージュ9から12トーン

人気の暗髪カラーを楽しみたいなら特におすすめ。赤みや黄ばみ、オレンジの髪色が気になる人にはこのカラー。シルバーでもラベンダー系の紫を入れることでイエベさんのくすみやすいお肌もきれいに見せてくれます。
色持ちレベル:★★★★★

【1】マロンベージュ11から13トーン

s__77635627

スタイル例

【スタイル説明】
カットはローレイヤーでアウトラインを重めに、表面はレイヤーを入れて“上はふわっと下はたぷんとした質感差レイヤー”にしています。カラーはマロンベージュの11トーンお肌に馴染みやすいようほんのりピンクを混ぜるのがかわいさの秘密。32ミリのアイロンでリバースカール多め。下膨れをカバーするために耳上をふんわりさせます。そのために、波ウェーブで立体感を出しています。フェイスレイヤーを後ろに流して、耳上の波ウェーブと馴染ませるとふんわりします。スタイリング剤はレイラエフオーガニックオイルを少量手の上に出して広げ、髪全体に軽くなじませてふんわりさせます。

担当サロン:Maria by afloat(マリア) 上田ヒロツグさん

 

初出:骨格のお悩み解消!【下膨れ・セミロングさん】の似合わせスタイリング方法

記事を読む

【2】カーキブルージュ9から11トーン

s__77635624

スタイル例

【スタイル説明】
王道モテヘアの、ロングヘア+ローレイヤー。普段使用はシンプルに纏まる様には勿論の事、巻きやすくカールが取れづらくなる様にスライドカットで束間も出るように毛量調節。顔まわりは流れる様に拘りのレイヤーとセニングで調整、普段使いでもかき上げれば自然と流れる再現性のあるヘアデザインに。カラーは単体カラー剤ではなく5トーンと13トーンの薬剤8種類を調合し加減法で9トーンのカーキブルージュの色味により透明感かつ深みが出るように設定。赤味を消しつつ柔らかく魅せれるカラーなのでオススメです!フロントの前髪は大きめのカーラーでOK!全体は32ミリでリバース巻き(後ろに巻き込むやり方)に。あとはひとつまみでフォワード巻き(前に巻き込むやり方)で全体に満遍なく。やり過ぎでも可愛くなるので大丈夫です。あとは軽めのオイルを塗布すれば完成です。

担当サロン:Press. Salon (プレスドットサロン) 徳崎 ヨシヒデさん

 

初出:イエベ春さんにおすすめの透明感抜群のロングローレイヤースタイル

記事を読む

【3】シルバーラベージュ9から12トーン

s__77635626

スタイル例

【スタイル説明】
ミディアムヘア+ローレイヤーの巻き髪スタイル。乾かすだけで簡単内巻きに出来るように設定、その上に巻きやすさとカールの取れにくさを考慮した毛量調節カットを施しています。程よく動く毛先が扱いやすくも可愛いを叶えたデザインです。顔まわりはお顔にフィットする様にミリ単位まで拘り、邪魔にならないノンストレスな顔まわりにデザイン、小顔効果にもなれるのでおすすめです。カラーは単色ではなく5トーンと13トーンの加減法、グレー、ベージュ、アッシュ、パープル、ピンク、ラベンダーなどの配合で嫌な黄色味を押さえつつ、誰もが憧れる透明感のある柔らかい質感の11トーンのシルバーラーベージュに調合しています。フロントの前髪はアイロンを使用せずとも顔まわりに馴染むので手間無くオイルのみで。全体はコテ26ミリを使用。ハチ下は波巻きで柔らかくウェーブに、ハチ上はリバース(後ろに巻き込むやり方)、フォワード(前に巻き込むやり方)をミックスさせるだけでOK。最後はオイルをサラッとつければ艶もきれいに出て完成です。

担当サロン:Press. Salon (プレスドットサロン) 徳崎 ヨシヒデさん

 

初出:イエベ春さんにおすすめの「シルバーラベージュ」のミディアムヘア

記事を読む

文/黒木咲希

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事