お悩み別ケア
2022.1.12

医師が教える!ニキビに効くビタミン剤|処方薬・市販薬・サプリメント【10選】

\"\"

ニキビ治療のために皮膚科でビタミン剤が処方されることもあります。ニキビケアに有効なビタミンの種類と、ニキビ予防&ケアの極意について医師に聞きました!そのほか、市販で買えるものやサプリメントのおすすめもご紹介します。早めに対処してキレイに治しましょう♪

ニキビの改善や予防に効果的な9つのこと

■食事・睡眠・ビタミン摂取が鍵

美容皮膚科医 美容皮膚科タカミクリニック 副院長

山屋雅美先生

2004年に埼玉医科大学卒業後、東邦大学医療センター大橋病院皮膚科にて従事。三井記念病院皮膚科、都内美容皮膚科にて勤務したのち、2011年タカミクリニックに勤務開始。2021年タカミクリニック副院長に就任。シミ、しわ、たるみなどのアンチエイジング治療だけでなく、ニキビなどの皮膚疾患まで精通し肌質改善治療まで一貫して行っている。女性ならではの視点でのアドバイスにも好評を得ている。

「食事のバランスや睡眠などの生活習慣も、ニキビを作らないために大事なケアです。

食事に関しては、糖分や脂質の過剰摂取は皮脂の分泌量を多くするなど、影響があるので、注意が必要です。糖分や脂質は控え、野菜やタンパク質を多く摂取するように心がけましょう。

外食が多い、偏食しがちな人は、サプリメントで栄養素を補い、バランスを取るというのも良いでしょう。中でも皮脂の分泌量をコントロールしたり、脂質代謝を促すはたらきをするビタミンC、ビタミンB2、ビタミンB6の摂取がおすすめです。

そして睡眠は肌状態に大きな影響を与えます。睡眠不足は免疫力を低下させ、ニキビのできやすい状態や、ニキビの悪化を招きます。そのため、1日6時間程度の質の良い睡眠を取ることで、肌再生を促すようにしましょう」(山屋先生・以下「」内同)

Check
  • 糖分や脂質は少なめに、野菜やタンパク質を多めに摂る
  • サプリメントはビタミンC、ビタミンB2、ビタミンB6がおすすめ
  • 1日6時間程度の質の良い睡眠を取る
初出:ニキビはできる場所によって原因が違うってホント?真相を専門家に直撃!【美容の常識ウソ?ホント?】

記事を読む

■予防には、肌のバリア機能を整える、セラミド配合のアイテムを

「ニキビができる原因というのはどのニキビも基本は同じですが、大人ニキビは繰り返しできることや、跡が残りやすいことも考慮したケアと予防をすることが大事になってきます。

まずはニキビの原因となる角質を厚くしないケアとして、塗るだけなどの肌に摩擦を与えずに使用できる角質ケアアイテムを使用すると良いでしょう。そして、予防にもなるスキンケアとして、肌のバリア機能を整える、セラミド配合のアイテムの使用。

できてしまったニキビの炎症抑制や、ニキビ跡の色み改善効果が期待できるビタミンC配合のアイテムを使用すること。さらに、ニキビ跡(色素沈着)を残さないために、紫外線対策もしっかり行うようにしましょう。

油分が毛穴を詰まらせる原因になることもあるので、ニキビのある部位やできやすい部位には、クリームやオイルなどの油分が多いスキンケアアイテムの使用は避けるようにしましょう。乾燥が気になる人はゲルや乳液を使用し、ニキビが出ないところにだけ油分をプラスするケアを試してみてください」

Check
  • 塗るだけなどの肌に摩擦を与えずに使用できる角質ケアアイテムを使用するとGood!
  • 予防にもなるスキンケアとして、肌のバリア機能を整える、セラミド配合のアイテムがおすすめ。
  • できてしまったニキビの炎症抑制や、ニキビ跡の色み改善効果が期待できるビタミンC配合のアイテムを。
  • ニキビ跡(色素沈着)を残さないために、紫外線対策もしっかりと。
  • ニキビのある部位やできやすい部位には、クリームやオイルなどの油分が多いスキンケアアイテムの使用は避けて。
  • 乾燥が気になる人はゲルや乳液を使用し、ニキビが出ないところにだけ油分をプラスするケアを。

初出:大人ニキビは跡が残りやすいってホント?真相を専門家に直撃!【美容の常識ウソ?ホント?】

記事を読む

皮膚科で処方されるビタミン剤「種類」「効果」「飲む期間」

ビタミンB群・ビタミンCを処方されることが多い

アヴェーニュー表参道クリニック 皮膚科医

太田 理会医師

藤田医科大学医学部卒、藤田医科大学ばんたね病院、福井県済生会病院にて研鑽を積む。皮膚科医、美容皮膚科が専門。丁寧なカウンセリングを通じて患者様のお悩みに正面から向き合いたいと思っています。どんなことでもお気兼ねなくご相談ください。

「クリニックでもビタミンB群やビタミンCを処方されることも多いと思います。ビタミンBの中でも、とくに ビタミンB2やB6は角質や皮脂をコントロールし、皮膚をしっかりつくってくれるはたらきがあります。また、ビタミンCは、抗酸化作用や炎症を抑えてくれるはたらきがあります。 肌トラブルがあるはもちろん、日ごろから適量をしっかりとれるように心がけてくださいね」(太田医師)

Check
  • ビタミンB群
    ビタミンB2やB6は角質や皮脂をコントロールし、皮膚をしっかりつくってくれる
  • ビタミンC
    抗酸化作用や炎症を抑えてくれる

初出:赤ニキビの治療法は?皮膚科に訊いてみた【今さら聞けないニキビケアの基本】

記事を読む

飲む期間は「2週間」が目安

『青山ヒフ科クリニック』院長、皮膚科専門医、医学博士

亀山 孝一郎先生

北里大学医学部卒業。米国立保健衛生研究所(NIH)に招へいされ、メラニン生成の研究に従事。帰国後に発表した論文が話題となり、ビタミンC療法の第一人者と呼ばれるようになる。1999年、『青山ヒフ科クリニック』開業。2002年にオリジナル化粧品『ドクターケイ』を発表。肌トラブルから美容まで様々な悩みにトータルケアで応えている。

Check
  • 種類:ビタミンC、ビタミンB群、ビタミンE、ハイチオール
  • 効果:代謝促進、活性酸素消去、過剰反応を抑える
  • 飲む期間:約2週間

「これはビタミン剤や漢方薬にも言えることですが、 2~3日ですぐに薬の効果が出ることはありません。2週間は試してみないと、その薬が自分に合っているかどうかは分からない んです」(亀山先生)

\自己判断で途中でやめたりせず、医師の指示をしっかり守りましょう/

初出:ニキビの飲み薬、正しい知識で使ってる? きちんと理解して美肌をめざそう

記事を読む

ドラッグストアでも買える「市販薬」【3選】

【1】チョコラBB(R)プラス[第3類医薬品]


価格容量
¥1,280/¥2,380/¥3,380/¥4,480 ※画像は60錠 60錠/120錠/180錠/250錠

Check
  • 体の中で直接働く主成分“活性型ビタミンB2”が肌のターンオーバーの正常化を助け、トラブルに負けない肌を目指す。
  • また、肌ケアと疲れケアに効果的なB群(B6やB1など)を配合し、栄養不足をコントロールしてくれるのもポイント!
  • 服用は1日2回。

【2】ライオン ペアA錠[第3類医薬品]


価格容量
¥1,440/¥2,700 ※編集部調べ・画像は60錠 60錠(30日分)/120錠(60日分)

Check
  • “新陳代謝”に着目。
  • “グルクロノラクトン”“L-システイン”“生薬ヨクイニン”“ビタミンB2&ビタミンB6”の5つの有効成分が新陳代謝を促し、体の内側から肌状態にアプローチ。
  • 「いつも同じところにニキビができる!」「食生活が乱れたり、疲れたりすると、すぐニキビができる!」という人におすすめ!

初出:大人ニキビにおすすめスキンケア2019最新版|人気の化粧水やクレンジング、市販のサプリメントまで徹底リサーチ!

記事を読む

美容成分が手軽に摂れる「サプリメント」【7選】

【1】ディアナチュラ ストロング39 アミノ マルチビタミン&ミネラル


価格容量
¥3,456300粒 (約100日分)
Check
  • 忙しい人の元気チャージに!
  • マルチビタミン&ミネラルに18種のアミノ酸をプラス。
  • 39種もの栄養成分がひと粒に凝縮。

【読者の口コミ】
・忙しい日は前日から飲んで疲れ予防に!(会社受付・26歳)
・ペラペラに薄かった爪に厚みが出て、折れなくなりました。ニキビも減って、肌がなめらかに!(法律事務所勤務・33歳)

ディアナチュラ ストロング39 アミノ マルチビタミン&ミネラルの詳細はこちら

【2】メナード フェアルーセント C・クリア・ビューティ


価格容量発売日
¥4,86060包入2020-05-21

Check
  • 内側から明るく輝く肌をサポート。
  • 水なしでも摂取しやすい、細粒タイプのサプリメント。
  • 南国で力強く生息する植物のエキスやパウダーを組み合わせた“トロピカルパワーミックス”や、ビタミンA・C・Eを配合。
  • トロピカルフルーツ風味で、飲みやすさも◎。

フェアルーセント C・クリア・ビューティの詳細はこちら

【3】日本機能性医学研究所 newBasic


Check
  • 体内環境を整える。

価格容量
¥10,800 90カプセル

【美容賢者の口コミ】

【美容賢者】美容家 深澤亜希さん

「疲労はニキビにつながるので、休息だけでなくインナーケアも心掛けています。ビタミンなどバランス良く入ったサプリで疲れにくい肌に」

初出:角質ケア&保湿の予防ケアでニキビレス肌に! 人気美容家の“大人ニキビ”対処術

記事を読む

【4】ドクターシーラボ メガリポVC100


価格容量
¥8,424 2.8g×30包
Check
  • 美容のプロをはじめ、口コミなどでも人気が高いドクターシーラボのビタミンCサプリメント。
  • 独自の“ナノカプセル技術”によりリポ化。
  • 体に長くとどまり、働き続けてくれる“高吸収型ビタミンC”を、1包あたりに1,000mgも配合。
  • 効率良く内側からのビタミンCケアを叶える。
  • 水に溶かして飲むタイプで、ほのかに酸味のある爽やかな柑橘風味。
  • 1日1包、いつ飲んでもOKで、続けやすいのも特長。

【5】DHC|クリアクネア


価格容量
¥1,143 60粒 

Check
  • 繰り返すポツポツの悩みに内側から働きかけるDHCの密かな人気サプリメント。
  • 皮脂をコントロールしてポツポツの原因を根本からブロックするキウイ種子エキスをはじめ、滞りがちなサイクルを整える“ビタミンB類”と“ビタミンC”、健やかな美しさには欠かせない“セラミド”や“ヒアルロン酸”まで配合し、『コントロール』『サイクル』『潤い』の3つのアプローチで内側からすべすべクリアに♪
  • 1日2粒、約1か月分で、1,000円代というDHCならではのハイコスパも注目です。

初出:大人ニキビにおすすめスキンケア2019最新版|人気の化粧水やクレンジング、市販のサプリメントまで徹底リサーチ!

記事を読む

【6】オルビス|カラーシナジー

価格容量発売日
¥4,1042.4g×30包2021-02-22

Check
  • インナーケアで肌本来の透明感もサポート。
  • ビタミンCをリポソーム構造化して吸収力を高めるなど、内側から透明感の底上げを目指す。
  • 水なしでも飲めるパイン風味のパウダータイプ。

カラーシナジーの詳細はこちら

【7】TAKAKO STYLE|the CB capsules

価格容量
¥5,940 210カプセル

Check
  • 7粒で2,000mgのビタミンC摂取が可能に。
  • 疲労回復にも役立つビタミンBもチャージできる。

初出:美白肌にはインナーケアがマスト。肌のゴワつきが気になるならスクラブもプラスして!

記事を読む

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事