お悩み別ケア
2016.4.10

毎日たった1分!続けると「肌力がみるみる高まる」小顔マッサージ

顔のたるみや目のクマは、単なる加齢や疲れが原因だと思っていませんか? 表皮をささえるコラーゲンやエラスチンが加齢と共に減少することが、たるみの主な原因ですが、実は顔に老廃物が溜まることもたるみにつながるのです。

老廃物が溜まった顔は、まずフェイスマッサージで顔のつまりを取り除くことが大切。

そこで今回は、光脱毛から痩身まで50種類のメニューをビュッフェ式で選べる『ボーテ・ド・ビュッフェ』が大評判の池袋にある人気サロン『グランジール』で統括エステティシャンとして活躍する相川由香里さんに、肌力が高まるフェイスマッサージについて取材してきました。

 

■フェイスマッサージでたるみ知らずの小顔に!

「フェイスマッサージを行うと、血行やリンパの流れがよくなり肌の新陳代謝が高まります。新陳代謝が高まると老廃物が排出され皮下脂肪が溜まりにくくなり、顔のたるみやくすみが改善されます」と説明する相川さん。

その上、新しい皮膚細胞が生まれ変わることで、シミ・シワ・肌荒れなどの肌トラブルが起こりにくくなります。フェイスマッサージをぜひ毎日の美容ルーチーンに取り入れたいところ。

では、フェイスマッサージにはどんなものを使えばよいのでしょうか?

 

■オイルはスクワラン配合が高いものを選んで!

相川さん曰く、「ぜひオススメするのは“とうもろこしオイル”。植物性スクワランが豊富でさらさらと肌になじみやすいので、忙しい朝でもメイク前に使うことができます」。

スクワランには下記の美肌効果があります。

(1)新陳代謝を活性化

スクワランには酵素を体に届ける効果があるそう。新陳代謝が盛んな肌は古い角質や老廃物を排出するので、シミ・シワ・くすみを改善します。

(2)乾燥を防ぎ保湿

乾燥は肌のバリア機能が弱くなり、様々な肌トラブルの原因になります。

(3)高い浸透性

スクワランの後につけた美容成分は、肌に浸透しやすくなります。スクワランが配合されたオイルは美容液のブースターとしても有用。

食用のコーン油などはよく見かけますが、マッサージ用のとうもろこしオイルはあまり見かけませんよね? しかし鮫肝由来の動物性スクワランオイルや、大豆やオリーブオイル由来のスクワランオイルはたくさん販売されているので、とうもろこしオイルにこだわる必要はなさそう。

また、“スクワランオイル”と記載されていなくても、オリーブオイルにもスクワランが含まれているので、お家にあるオリーブオイルでもよいでしょう。

「オイルの種類は合う合わないが人によって違いますので、ご自分に合ったオイルを選んで下さいね。また、オリーブオイルやセサミオイルなど、ベタつきが気になる方は、マッサージの後は蒸しタオルでオイルをふき取ったり、夜にマッサージしたりして下さい」と相川さん。

 

■顔のたるみをとる小顔のツボは?

顔に老廃物が溜まると、その部分が老廃物の重みでむくみ、たるんできます。まぶた、目元、頬、顎がたるんでいる場合は、まず、むくみをとるために、イラストを見ながら下記のツボを柔らかくほぐして。

(1)まぶたのたるみ・・・眉頭のくぼみにある“攅竹”(サンチク)

(2)目のクマ・・・小鼻より少し上の浅いくぼみにある“四白”(シハク)

(3)頬のたるみ・・・小鼻の脇にあるくぼみ、“迎香”(ゲイコウ)

(4)二重顎・・・エラの裏から1cmほど下にあるくぼみ“頬車”(キョウシャ)、顎の真裏のくぼみ“上簾泉”(カミレンセン)

「ツボに溜まった老廃物を指の裏で優しくほぐしてから、両こめかみと耳たぶの裏側に“ゴミ箱”があると思って、老廃物をゴミ箱へ流し込むようにマッサージをして下さい」

顔の皮膚はとてもデリケートで痛いほど押したりひっぱったりすると、色素沈着やシワを引き起こすので、優しくツボを押してフェイスマッサージをして下さいね。

 

■セルフフェイスマッサージでの注意点

さらに、セルフマッサージで気をつけなければいけないことは2つあるそう。

(1)カッサなどのツールはNG

皮膚がひっぱられると、たるみやシワの原因になるので、指で優しくマッサージするのがキモ。痛くしたり赤くしたりするのは厳禁。

(2)クレンジングしながらマッサージはNG

クレンジングオイルなどでメイクを落としながらフェイスマッサージをすると、化粧品の汚れが色素沈着の原因になるのでやめましょう。

 

■フェイスマッサージのタイミングとは?

「フェイスマッサージは続けることが大切なので、習慣化しやすい洗顔後や入浴中はいかがでしょうか。べたつくタイプのオイルであれば夜マッサージしてもよいですし、とうもろこしオイルのようにさらっと肌になじみやすいものであれば、毎朝の日課にすればよいでしょう」と説明する相川さん。

要は毎日続けることが一番大事なんですね!

 

顔の老廃物を放置しておくと顔はむくみ、そのままたるんでしまいます。歳を重ねるのは仕方のないことですが、日々、紫外線予防をきちんとしてフェイスマッサージを行うと肌のターンオーバーを活性化することができ、シミ・シワ・たるみといった加齢サインをかなり食い止めることができます! さあ、これから毎日頑張りましょう!

 

初出:美レンジャー  ライター:此花さくや

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事