お悩み別ケア
2022.11.16

塩酸ピリドキシン|化粧品としての効果は?【美容成分大全】

\"\"

コンテンツ提供:日本化粧品検定協会

概要

成分名 塩酸ピリドキシン
成分の働き 皮脂分泌抑制
医薬部外品としての効能効果 ニキビ予防、肌荒れ防止
表示名称 【化粧品】ピリドキシンHCl【医薬部外品】塩酸ピリドキシン、ピリドキシン塩酸塩
主な配合アイテム 【化粧品】スキンケア、ヘアケア【医薬部外品】スキンケア、ヘアケア

効能効果・はたらき

「化粧品」に配合したときの働き

Check
  • 皮脂分泌抑制

皮脂腺でつくられた脂質が毛包を通って皮膚表面に分泌される皮脂は、汗と混ざり合って皮膚表面に皮脂膜をつくり、私たちの皮膚に潤いやなめらかさを与え、外的刺激から守っています。

しかし、皮脂が過剰に分泌されるとべたついたり、テカリやすくなるだけでなく、毛穴を広げたり、毛穴を詰まらせる角栓となってニキビの発生につながります。

また、皮膚表面の脂質が紫外線によって過酸化脂質になることで細胞にダメージを与え、バリア機能の低下をもたらします。塩酸ピリドキシンは、過剰な皮脂分泌を抑制することから、ニキビ・肌荒れ防止を目的として、化粧品や医薬部外品の有効成分として配合されます。

「医薬品」としての効能効果

ビタミンB6欠乏症の予防、欠乏が疑われる脂漏性湿疹、口角炎、口唇炎、接触皮膚炎などの治療に使われます。

「食品、サプリメント」に配合したときの働き

栄養補助・強化を目的としてサプリメント(栄養機能食品)に配合されます。栄養機能食品では「ビタミンB6は、たんぱく質からのエネルギーの産生と皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。」と表記します。

注意点

過剰摂取によって胃腸系にトラブルが出ることがあると言われていますが、水溶性のビタミンであり、体外に排出されやすいことから、問題になることはないとされています。

由来・歴史

主な原料の由来

合成

歴史

ピリドキシンは、水溶性のビタミンB6の化学名です。1934年にイギリス人科学者によって、ネズミのペラグラ様皮膚炎の予防因子としてビタミンB2複合体中に存在が発見されました。

その後、酵母や米ヌカなどから抽出され、1938年には、日本の理化学研究所を含む世界の5カ所の研究者が、ほとんど同時にビタミンB6の結晶化に成功しました。翌1939年にはKuhnらによって化学構造が決定され、ピリドキシンと名付けることを提唱されました。

さらに、アメリカのSnellらにより、ビタミンB6の活性を有する化合物が他にもあることが発見され、現在ビタミンB6とされている化合物は、ピリドキシンを含め、ピリドキサール、ピリドキサミンなど6種類があります。

その他成分情報

ビタミンB6(ピリドキシン)の一種であるピリドキシンの塩酸塩です。ビタミンB6は細胞の中でピリドキサールリン酸やピリドキサミン5′-リン酸と形を変えて、体内で100種類以上の酵素の働きを助ける補酵素としての役割も担っています。

中でも、炭水化物などのエネルギー源が不足した際にアミノ酸からエネルギーをつくりだすときには、補酵素として一部のアミノ酸をエネルギー産生に活用できる物質に変える反応をサポートします。これ以外にビタミンB6は、炭水化物や脂質などの代謝にも関係しており、皮膚や粘膜の健康維持を含め、細胞の活動に欠かせない栄養素です。

豆知識

日本化粧品検定協会代表理事:小西 さやか

「塩酸ピリドキシンは水溶性なので、油溶性にして肌への親和性と安定性を高めた誘導体の「ジカプリル酸ピリドキシン」、「ジパルミチン酸ピリドキシン」、「トリスヘキシルデカン酸ピリドキシン」も利用されています。ニキビ予防の有効成分として、角質剥離・溶解や殺菌効果のある成分より肌への刺激が少ないため、敏感肌ブランドの有効成分として使われることがあります」

小西さやかさんの記事一覧

 

<引用元>
日光ケミカルズ株式会社他, 新化粧品ハンドブック, 2006, p.420-423
宇山侊男他, 化粧品成分ガイド 第7版, フレグランスジャーナル社, 2020, p.139
久光一誠, 化粧品成分事典, 池田書店, 2021, p.140-141
鈴木一成, 化粧品成分用語事典2008, 中央書院, 2008, p.324
日本化粧品技術者会, 化粧品事典, 丸善出版株式会社, p.686-687
浦部晶夫他, 今日の治療薬 解説と便覧, 南江堂, 2021, p.508
厚生労働省 Webサイト eJIM (ビタミンB6)
国立健康・栄養研究所 Webサイト (「健康食品」の安全性・有効性情報)
日本ビタミン学会 Webサイト (ビタミンQ&A)
江崎グリコ株式会社 Webサイト (栄養成分ナビゲーター)

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事