スキンケアニュース
2021.8.24

ベスコス受賞は? ウォータープルーフの日焼け止め【価格別おすすめ14選】

\"\"

絶対に焼きたくない!という方におすすめの「ウォータープルーフ」の日焼け止めを厳選ピックアップ。

日焼け止めの選び方

皮膚科医

高瀬聡子先生

『ウォブクリニック中目黒』総院長。豊富な知見と親身な診療で、美容のプロからも支持。先生考案のスキンケア「アンプルール」も人気。
関連記事をcheck ▶︎

日焼け止めに表示されている「SPF」「PA」って何?
「SPF値は、紫外線 B 波を防ぐ値です。数値が多いほうがプロテクト効果に優れ、最高値は SPF50+。急激な日焼けを防止する目安になります。PA値は紫外線 A 波を防ぐ値です。+表示で示され、こちらも+が多い方がプロテクト効果に優れています。最高値は PA++++です」(高瀬先生・以下「」内同)

日焼け止めはどんなものを選べばいいの?
「日焼け止めを選ぶ際に、ますはSPF値、PA値がひとつの目安になると思います。日常生活の中で浴びる紫外線は、SPF15~30、PA++程度で十分カットできます。屋外のレジャーや南国のバカンスなど紫外線が強い地域に行く場合は 、SPF30~50、PA++++などプロテクト効果の高いものが安心ですね。プールや海など水辺で使う場合は、水に強いウォータープルーフタイプを選ぶなど、シーンに合わせて使い分けて」

太陽を急激に浴びた時に発生する“日焼け”や“赤み”を防ぐには、SPF値が参考になります。一方で、肌深部のダメージを防ぐ目安になるのがPA値。

「紫外線A波は、長期にわたって浴び続けると、シワやたるみの原因になります。見た目ですぐには分かりにくいものの、地表に降りそそぐ紫外線の約9割を占めるのが紫外線A波。UVケアコスメを選ぶときは、SPF値だけでなく、PA値にも注目して下さい」

 

初出:女医に訊く#20|SPF値って何?「日焼け止めの素朴な疑問」にドクターが答えます

記事を読む

【~1,000円】おすすめ6選

【1】ビオレUV|アクアリッチ ウォータリーエッセンス

価格容量SPF・PA
¥880(編集部調べ) 50g SPF50+・PA++++

「日焼け止めを塗ったのに、焼けている…」という“うっかり日焼け”にアプローチすべく、ミクロレベルの隙間まで塗りムラを防ぐ“ミクロディフェンス処方”を採用したビオレの日焼け止め。しっかりと紫外線をブロックします。UV防御力はさることながら、その名の通り、軽くてみずみずしいウォータリーなテクスチャーにもファンが多数。肌を包み込むようにフィットし、塗り直しても重たくなりません。白浮きせず透明感のある仕上がりも魅力的。

【主な機能】
●顔・体用
●ウォータープルーフ(スーパーウォータープルーフ)
●せっけんで落とせる

【2】パラドゥ|バズ ガード UV

価格容量SPF・PA
¥711 40g SPF50・PA++++

紫外線はもちろん、虫が嫌うレモンユーカリの成分をカプセル化して配合し、1品で夏の外敵※1を効果的にブロックしてくれる多機能UVジェル。複数アイテムを塗り重ねる必要がないので、夏の肌のアウトドア対策がスピーディに完了します。美容液成分を贅沢に配合し、塗り心地も抜群!無着色、アルコールフリー、低刺激性など、肌への優しさを追求し、大人から赤ちゃん(生後6か月以上)まで使える点も魅力的です。

【主な機能】
●顔・体用
●ウォータープルーフ(スーパーウォータープルーフ)
●せっけんで落とせる

【3】サンカット(R)|パーフェクトUV ジェル

価格容量SPF・PA
¥798(編集部調べ) 100g SPF50+・PA++++

「絶対に焼きたくない!」という人からも絶大な支持を誇る「サンカットR」のUVジェル。UV-A波、B波をしっかりカットするのはもちろん、肌にしっかり密着するストレッチフィット処方により、汗、水、こすれに強く、長時間紫外線から肌を守ります。塗れた肌の上から使うこともでき、UVダメージをケアするスキンケア成分も配合。化粧水感覚で使えるUVジェルは、シーン問わず活躍してくれること間違いなし!

【主な機能】
●顔・体用
●ウォータープルーフ(スーパーウォータープルーフ)
●せっけんで落とせる

【4】ロート製薬|スキンアクア トーンアップUVスプレー

価格容量SPF・PA
¥1,100(編集部調べ) 70g SPF50+・PA++++

「手が汚れない」「広範囲に塗れて時短できる」「塗り直しに便利」とファンの多いスプレータイプの日焼け止め。中でも好評な仕上がりは、ふんわり広い範囲に製剤をつけることができる噴射口によりラベンダーのカラーを「面」で纏えるため、素早くかつしっかりとトーンアップすることができる。顔とともに、デコルテまで広範囲で使えば、首まで均一にトーンアップすることができ、より自然な明るい肌に。テクいらずなので、トーンアップ系アイテム初心者にもおすすめ。高いSPF値&スーパーウォータープルーフ処方でありながら、石けんでオフができるなど、UVアイテムとしてもハイクオリティ!

【主な機能】
●顔・体用
●ウォータープルーフ
●せっけんで落とせる

 

初出:ALL1,000円以下の日焼け止めまとめ|プチプラだけど機能性は抜群!

記事を読む

【5】コパトーン|キレイ魅せUV

価格容量SPF・PA
¥990(編集部調べ) 40g SPF50・PA++++

紫外線から肌を守りながら、なりたい肌印象を叶える「コパトーン キレイ魅せUV」シリーズ。ラインアップは、ワントーン明るいマシュマロ肌に仕上げてくれる「マシュマロ肌」をはじめ、イエローベージュのコントロールカラー×ゴールドパール※1で毛穴の気にならないなめらかな肌を演出する「なめらか肌」、光コントロール効果で自然な陰影を演出する「ほそみせ肌」、キラキラパウダー配合でツヤ感のあるキラキラ肌に魅せる「キラキラ肌」の4種類。すべてウォータープルーフ処方で、紫外線ブロック効果が長持ち!

【主な機能】
●顔・体用
●ウォータープルーフ
●洗浄料で落とせる

 

初出:【日焼け止め&UV下地診断】あなたにぴったりのアイテムは?

記事を読む

【6】無印良品|日焼け止めジェル

価格容量SPF・PA
30ml ¥590/¥890 30ml /150ml SPF50+ PA++++

汗・水に強いウォータープルーフタイプの日焼け止めジェル。のびが良く軽い使用感のジェルは閉塞感がなく快適に使え、石けんでオフできるという、とにかく機能性抜群の万能なUVアイテム。携帯に便利な30mlと、たっぷりサイズの150mlがラインアップ。

 

初出:無印良品の日焼け止めはALL1,600円以下で超使える!ミルクやミスト、話題のシートまで

記事を読む

【~2,000円】おすすめ4選

【1】ロート製薬|スキンアクア トーンアップUV エッセンス ラベンダー

【受賞歴】2018年 読者 年間ベストコスメ 日焼け止め ランキング 2位
【受賞歴】2020年 読者 年間 ベストコスメ 顔用UVケア ランキング 3位

価格容量発売日SPF・PA
¥1,100(編集部調べ)80g2018-02-13SPF50+・PA++++

青みか゛かったツヤて゛色白オルチャン肌!光をコントロールして自然なツヤ、透明感、血色感を演出。みずみずしい使用感も高評価。

【読者の口コミ】
「すっとなじみ、メイクを邪魔しない絶妙な透明感。UV効果も優秀」(人材・38歳)

 

スキンアクア トーンアップUV エッセンス ラベンダーの詳細はこちら

【2】ビオレUV|アスリズム スキンプロテクトエッセンス

【受賞歴】2019年 上半期 ベストコスメ マルチUV下地 ランキング 2位

価格容量発売日SPF・PA
¥1,980(編集部調べ)70g2019-02-09SPF50+・PA++++

高温多湿に負けない驚異的な耐久性で紫外線を鉄壁ガード。汗、水、擦れに強く落ちにくい。スーパーウォータープルーフなのに水で落ちる。肌の乾燥を防ぎ、下地にも使える。ニキビになりにくい処方。

【美容賢者の口コミ】

【美容賢者】越後 有希子さん / エディター/ライター

越後 有希子
ミクロの隙間まで防止し、塗りムラによる日焼けを防ぐ新技術に脱帽

【美容賢者】paku☆chanさん / ヘア&メイクアップアーティスト

paku☆chan
みずみずしくのびのいいテクスチャーで、すっと肌になじむ。つけることに全くストレスを感じません。この使用感でこの価格には驚き

UV アスリズム スキンプロテクトエッセンスの詳細はこちら

【3】スキンアクア|スーパーモイスチャージェル

【受賞歴】2018年 読者 年間 ベストコスメ ボディ用日焼け止め ランキング 4位

価格容量発売日SPF・PA
¥1,100(編集部調べ)110g2016-02-13SPF50+・PA++++

水のように軽い使用感。汗・水に強いスーパーウォータープルーフなのに石けんで落とせる。
顔・からだ用で、化粧下地にもオススメ。

【読者の口コミ】
「毎日心地よく使える」(保育士・37歳)
「ジェルタイプだから肌の軋(きし)み感もなし♪」(大学院生・24歳)

 

スキンアクア スーパーモイスチャージェルの詳細はこちら

【4】IHADA(イハダ)|薬用 UV スクリーン[医薬部外品]

価格容量発売日SPF・PA
¥1,76050ml2020-02-01SPF50+・PA+++

肌に優しくありながらも頼もしい !紫外線吸収剤無添加で、子供や敏感肌でも使用できる薬用日焼け止め。独自の微細分散技術の採用と、高精製ワセリンの配合により、皮膜感のない柔らかなつけ心地を実現。同時に抗肌あれ有効成分が肌表面を保護し、トラブルを寄せつけない。

 

薬用 UV スクリーン[医薬部外品]の詳細はこちら

【2,000円以上】おすすめ6選

【1】アネッサ|パーフェクト UV スキンケアミルク a

【受賞歴】2020年 読者 年間 ベストコスメ 顔用UVケア ランキング 1位

価格容量発売日SPF・PA
¥1,320 / ¥3,300(編集部調べ)20ml / 60ml2020-02-21SPF50+・PA++++

亜熱帯化する日本の夏の気候を味方に、透明美肌を守り抜く!汗、水に加え、熱を感知してUVブロック膜が強化される技術を新採用。スキンケア成分50%配合。

【読者の口コミ】
「たっぷり塗ってもベタつかない!」(事務・32歳)
「いろいろ試したけれど、これがいちばん日焼けしない」(事務・31歳)
「汗をたくさんかいた日も日焼けしていなかった!キシまないところも好き」(マスコミ・34歳)

 

アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルク aの詳細はこちら

【2】アユーラ|ウォーターフィールUVジェルα

【受賞歴】2019年 上半期 ベストコスメ ボディケア ランキング 5位

価格容量発売日SPF・PA
¥3,08075g2019-04-01SPF50+・PA++++

サラサラ質感ジェルがUVも環境ストレスも強力ブロック。花粉やPM2.5など、活性酸素を増やす要因となる環境ストレスから肌を防御する“ストレスバリアコンプレックス”を配合。Wの保湿成分と2種のパウダーが、みずみずしくサラリとした肌を長時間キープ。ベルガモットやローズマリーなどの、アロマティックハーブの香りにもうっとり。

【美容賢者の口コミ】

【美容賢者】深澤 亜希さん / 美容家

深澤 亜希
日焼け止めと思えないみずみずしさ。暑い場所でも快適

【美容賢者】KUBOKIさん / ヘア&メイクアップアーティスト

KUBOKI
軽くてベタつかないから安心してUVケアできます

ウォーターフィールUVジェルαの詳細・購入はこちら

【3】RMK|UVフェイスプロテクター アドバンスド

価格容量発売日SPF・PA
¥3,85060g2021-03-01SPF50+・PA++++

素肌のような心地よさ。肌の上に薄く均一なUVカット膜を形成し、快適なつけ心地をかなえるUVアイテム。“アドバンスド”は最高値のUVカット力をもちながら、日中の乾燥ケアにも。

 

UVフェイスプロテクター アドバンスドの詳細・購入はこちら

【4】アリィー(ALLIE)|エクストラUV ジェルN

価格容量発売日SPF・PA
¥2,310(編集部調べ)90g2020-02-16SPF50+・PA++++

汗・水・摩擦に強く紫外線も強力にカット。夏のアウトドアでも安心のウォータープルーフ処方。保湿力の高い美容液成分配合で、乾燥やきしみ感ゼロのしっとり肌をキープ。

 

エクストラUV ジェルNの詳細はこちら

【5】コスメデコルテ|サンシェルター マルチ プロテクション ウォーターレジスタント

価格容量発売日SPF・PA
¥3,30035g2020-03-16SPF50+・PA++++

みずみずしいつけ心地。紫外線や大気中の微粒子を徹底カットするUVアイテム。優れた抗酸化効果をもつローズマリー葉エキスを共通配合。「ウォーターレジスタント」は保護効果の高いシールド膜を形成し、汗や水、こすれに強い所が優秀。

 

サンシェルター マルチ プロテクション ウォーターレジスタントの詳細・購入はこちら

【6】アクセーヌ|スーパーサンシールド ブライトフィット

価格容量SPF・PA
¥3,300 40g SPF50+・PA++++

敏感肌専門ブランドが作ったノンケミカル!汗水に強いのに石けんでオフ。最高値のSPFとPAを誇りながら、低刺激性、ノンケミカル、無香料、アルコールフリー、パラベンフリーと、とことん肌にやさしい日焼け止め。白浮きもなく、配合されたブリリアントパウダーが光をコントロールしてくれるので、塗るだけで肌にツヤや透明感を感じる美肌に仕上がる。

 

初出:いまの時代、日焼け止めで「焼けない」はもう当たり前! 大気汚染ブロックや美白、ニオイケアなど…2018おすすめ日焼け止め35選

記事を読む

ウォータープルーフならではの「落とし方」

ウォータープルーフの日焼け止めには「クレンジング剤」を!

日本皮膚科学会認定皮膚科専門医

千葉真美先生

2009年イデリアスキンクリニック代官山院長に就任。美容皮膚科医としての豊富な知識と経験を生かし、あらゆる肌悩みに対応。

日焼け止めは、クレンジングオイルで落とさなければいけないわけではありません。ウォーターレジスタンスタイプは洗顔料でも落とせます。ただし、ウォータープルーフタイプはクレンジング剤を使うべき。日焼け止めのタイプに合ったアイテムできちんと落とせば大丈夫です。

 

初出:皮膚科医 千葉真美先生に聞きたい! 日焼け止めはクレンジングオイル で落とさなきゃダメですか?

記事を読む

★How To★

トータルビューティアドバイザー

水井真理子さん

肌を見るだけで、その人の生活習慣を見抜く程の経験値で、カウンセリングや美容アドバイスを展開。美容誌や講演など幅広く活躍中。
関連記事をcheck ▶︎

「クレンジングは、ほてった夏の肌にも心地よく使える、なめらかな肌当たりのジェルやリキッドタイプが◎。日焼け止めやウォータープルーフのメークもさっぱりと落とせます。洗顔料は泡立ての手間がかからないフォームタイプを選べば、時短も狙えて一石二鳥。紫外線ダメージを受けた肌をこれ以上刺激しないよう、たっぷりの泡を肌の上で転がすようにして優しく洗うのがコツです」(水井さん)

【STEP1】クレンジングジェルを、額、両頬、鼻、あごの5点にのせる

額、両頰、鼻の頭、あごの5点にクレンジングジェルをON。液ダレせず顔全体にまんべんなくのばせるので、すみずみまでメークを落とせる。

【STEP2】内側から外側に向かってクルクルと円を描く
ジェルやリキッドタイプのクレンジングがおすすめ!

内側から外側に向かって、クルクルと円を描くようにして、念入りにクレンジングジェルをなじませる。汗や皮脂が残りやすい額は、こめかみまで念入りに。

【STEP3】泡の洗顔料を顔全体にたっぷりと
ジェルやリキッドタイプのクレンジングがおすすめ!

ピンポン玉2個分くらいの泡の洗顔料を、顔全体にたっぷりと広げる。

【STEP4】泡を転がすようにして優しく洗う
ジェルやリキッドタイプのクレンジングがおすすめ!

手が肌に直接触れないように、泡を肌の上で転がすようにしてなじませる。小鼻は皮脂が出やすくあごはザラつきやすいので、クルクルと円を描くように。気温が高い夏場は水道水の温度も高めなので、すすぎはぬるま湯ではなく水でもOK。

 

初出:夏のクレンジング&洗顔は、さっぱり時短で肌に負担をかけないように!

記事を読む

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事