健康・ヘルスケア
2021.1.20

体の相性が悪くても体位でカバーできる?子供が欲しいのに夫婦生活がうまくいかないときは?【女医に訊く#142】

%e5%a5%b3%e5%8c%bb141体の相性がいい、悪いとはどういうことなのでしょうか? 子供が欲しいのに夫婦生活がうまくいかない場合はどうしたらいいのでしょうか? セックスの相性やセックスレス問題について、産婦人科医の宋美玄先生にお話をうかがいました。

体の相性がいいってどういうこと?

「セックスにおける相性は確かにあると思います。でも、それは肉体ではなく心や好みの相性。したい側とされたい側の好みが合って、盛り上がれるなら、ふたりの相性は抜群といえます」と語るのは、婦人科医の宋先生。

宋先生によると、何も考えずにセックスをして、どちらも気持ちよければ「相性がいい」と言えるとのこと。そうではない場合は、何らかのすり合わせが必要なのだそうです。

サイズや体格の問題は体位でカバーできる?

では、ペニスのサイズや膣のサイズ、体格の差がある場合は、体位などでカバーできるのでしょうか?

「例えば、ペニスの長さに自信がない男性は、正常位の姿勢から女性の両足首を自分の肩にかけ、女性の腰に全体重を乗せるようにすると、かなり奥まで入ることができます。逆に、男性のペニスが大き過ぎる場合は、正常位の姿勢から女性が脚を閉じると、挿入が浅くなるため苦痛を感じる心配がありません」(宋先生)

パートナーががっしりした体格の場合は、女性の脚の付け根に体重をかけたり、完全に覆いかぶさって胸を圧迫したりする体位を避けてもらうのがポイントだそう。

「女性に体重をかけず、なおかつ深く交わりたいなら、ベッドの高低差を利用した体位が最適です。女性はベッドの端に寝て、男性は床に立つようにすると、男性の体重を分散することができますよ」(宋先生)。

子供が欲しいのに夫婦生活がうまくいかない…

子供が欲しいからセックスをしないといけない、と思ってはいませんか? 「精子と卵子が出会う生殖としてのセックスと快楽としてのセックスは、分けて考えることが大切」と宋先生は言います。

子作りのために頑張ってセックスをしていると、お互い段々嫌になってきてしまう可能性も。前述のとおり、セックスはメンタルと深く関わるため、プレッシャーから解き放たれた方が、セックスを楽しめるかもしれません。

「特に男性はプレッシャーや義務を感じてしまう方が多いですから、セックスはお互いが盛り上がったときだけするようにして、子作りとは切り離すこともある、と考えてみてはいかがでしょうか」(宋先生)

産婦人科医

宋 美玄先生

丸の内の森レディースクリニック院長。医学博士。性科学者。2001年、大阪大学医学部医学科卒業後、同附属病院勤務医、りんくう総合医療センター勤務医、川崎医科大学講師などを経て、2009年、ロンドンのFetal Medicine Foundationへ留学し胎児超音波を学ぶ。2015年、川崎医科大学医学研究科博士課程卒業。2017年、丸の内の森レディースクリニック開院。『女医が教える本当に気持ちのいいセックス』(ブックマン社)、『産婦人科医宋美玄先生が娘に伝えたい性の話』(小学館)など著書多数。
文/清瀧流美

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事