食・レシピ
2021.5.10

旬な魚+野菜レシピ「サワラ、アスパラガス、スナップエンドウの蒸し焼き」

うまみたっぷりのサワラが春野菜の香りをふんわりまとって品のいい味。塩とオリーブの酸味がおいしさを引き出して、簡単&時短なのに手が込んで見える!

蒸し焼きでうまみがアップ
サワラ、アスパラガス、スナップエンドウの蒸し焼き

kd_210129s16_203

材料(2人分)
サワラ(切り身)…2切れ(200g)
アスパラガス…2本(50g)
スナップエンドウ…5〜6本(50g)
グリーンオリーブ(塩漬け)…6粒
塩…小さじ1/2
オリーブオイル…小さじ2
白ワイン(または酒)…大さじ3

作り方

  1. サワラは2cm幅にそぎ切りし、塩を振って10分程置く。出てきた水分はキッチンペーパーで拭き取る。
  2. アスパラガスははかまを取り、3〜4cm長さに斜めに切る。スナップエンドウは筋を取り、半分に切る。グリーンオリーブは半分に切る。
  3. フライパンにオリーブオイルを入れて中火で熱する。1を入れ、色づくまで焼く。2を加えてサッと炒めたら、白ワインを入れる。フタをして1分程蒸し焼きにする。

 

『美的』2021年5月号掲載
撮影/神林 環 料理/村山由紀子 栄養監修/加藤彩子 スタイリスト/洲脇佑美 構成/松田亜子、有田智子

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事