食・レシピ
2021.5.5

抗酸化成分チャージ!「押し麦とパセリのタブレ風サラダ」│春美人サラダレシピ

旬の春野菜を使ったサラダレシピをご紹介! ビタミンC、β-カロテンの抗酸化成分をパセリで補充。低カロリーの押し麦は不溶性・水溶性両方の食物繊維をバランス良く含むので、腸活にも打ってつけ。

軽やかに食べて抗酸化!
「押し麦とパセリのタブレ風サラダ」

kd_210129s10_161
パセリのβ-カロテンは脂溶性。脂ととると吸収率がアップ!

材料(2人分)
押し麦…40g
パセリ…1〜2本(10g)
新玉ねぎ…1/4個(20g)
スライスハム…3枚程度(約50g)
基本のドレッシング(レシピは下)…大さじ3

作り方

  1. 押し麦はたっぷりの湯で10〜15分ゆでる。ざるに上げ、水気をきる。パセリの葉はみじん切りにする。新玉ねぎとハムは3mm角程度のみじん切りにする。
  2. すべての材料をボウルで和える。

「基本のドレッシング」の作り方

kd_210129s08_134
今回のサラダレシピで使うベースのドレッシング。好みの調味料を加えてアレンジしやすく、肉・魚料理にも使える万能系。冷蔵庫で2週間程保存可能。

材料(作りやすい分量)

塩…小さじ1
辛子…小さじ1/2
酢…大さじ3
オリーブオイル…170ml

作り方
塩、辛子、酢を泡立て器で混ぜ合わせたら、オリーブオイルを加えて軽く混ぜ合わせる。

 

『美的』2021年5月号掲載
撮影/神林 環 料理/村山由紀子 栄養監修/加藤彩子 スタイリスト/洲脇佑美 構成/松田亜子、有田智子

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事