食・レシピ
2020.8.12

歯応えが楽しい♪「イリコナッツのふりかけ玄米ごはん」|1品でかみ応えのある「噛みやせ」主食レシピ

1品でしっかり噛めて、満足度の高い「噛みやせ」主食レシピを管理栄養士・美才治真澄さんが提案! 今回は、イリコとアーモンドの食感が楽しめる「イリコナッツのふりかけ玄米ごはん」をご紹介♪

イリコナッツのふりかけ玄米ごはん

_x9a601
歯応えが楽しいお手製ふりかけをトッピング
「白米よりもよく噛む玄米に、お手製のふりかけをトッピング。イリコとアーモンドの食感も満足度が高いですよ」(管理栄養士・美才治真澄さん)

ふりかけの材料(作りやすい量 約2回分)

●イリコ(小さめ)…大さじ2
●ローストアーモンド…10粒
●ごま…大さじ1
●ノリ…1/8枚
●めんつゆ(3倍濃縮タイプ)…小さじ1/2
●ごま油…小さじ1/2
●玄米ごはん…茶碗1杯分

作り方

1 イリコ、2等分したアーモンド、めんつゆ、ごま油を混ぜ、平皿に薄く広げる。
2 600Wの電子レンジで2分程加熱する。取り出して完全に冷まし、ごま、ノリを混ぜる。
3 茶碗に玄米ごはんをよそい、2をかけていただく。

 

教えてくれたのは…
%e7%be%8e%e6%89%8d%e6%b2%bb%e3%81%95%e3%82%93
管理栄養士 美才治真澄さん

 

 

美的8月号掲載
撮影/島村 緑  スタイリスト/大島有華  料理・監修/美才治真澄  撮影協力/UTUWA  構成/越後有希子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事