食・レシピ
2020.8.11

クルミのトッピングで満足度UP「オレンジナッツポーク」|管理栄養士が提案!「噛みやせ」おかずレシピ

噛む回数が増えて、満足度大な「噛みやせ」おかずを管理栄養士・美才治真澄さんが提案! 今回は、クルミやオレンジジュースを使ったポークソテーのレシピをご紹介します。

オレンジナッツポーク

_x9a457
トッピングのクルミも咀嚼量を増やすポイント!
「糖質の代謝を促すビタミンB1が豊富な豚の赤みをソテーに。大きめの一口大にカット&クルミのトッピングでよく噛む1品に」(管理栄養士・美才治真澄さん)

材料(1人分)

●ポークソテー用豚肉…1枚(100g)
●クルミ…4粒
●オリーブオイル…小さじ1
●オレンジジュース…大さじ4
●ドライオレガノ… 小さじ1/3
●にんにく(チューブ)…小さじ1/2
●塩…小さじ1/4
●こしょう…適量
●クレソン…好みで適宜

作り方

1 豚肉は両面に塩、こしょうを擦り込む。オリーブオイルを引いたフライパンを強めの中火にかけ、豚肉、クルミを入れて両面を焼く。
2 豚肉とクルミを取り出して一口大にカットしてから器に盛る。
3 空いたフライパンにオレンジジュース、ドライオレガノ、にんにくを入れ少しとろみがつくまで煮詰める。
4 3にソースを回しかけ、好みでクレソンを添える。

 

教えてくれたのは…
%e7%be%8e%e6%89%8d%e6%b2%bb%e3%81%95%e3%82%93
管理栄養士 美才治真澄さん

 

 

美的8月号掲載
撮影/島村 緑  スタイリスト/大島有華  料理・監修/美才治真澄  撮影協力/UTUWA  構成/越後有希子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事