食・レシピ
2020.6.17

イライラしたらカルシウムを!とろ〜りモッツァレラチーズとカボチャのスープで心までほっこり♪

気分が落ち込んだりイライラしたりなど“精神疲労”が続くときは、食べるものの見直しを!毎食マストな“たんぱく質”に加えて、今回は興奮を緩和する「カルシウム」をプラス!ストレスに強い体作りを心掛けましょう。

「カルシウム」でイライラを抑えるレシピ

モッツァレラとカボチャのスープ

bk034
ほっくりカボチャにとろ〜りチーズをトッピング。心までほっこり温かくなる、幸せな味♪
カルシウムとトリプトファンがとれる牛乳やチーズをWで投入。ビタミンたっぷりのカボチャは美肌効果も随一

材料(1人分)
●冷凍カボチャ…4切(150g)
●オリーブオイル…小さじ1
【A】
水・牛乳…各カップ1/2
顆粒コンソメ…小さじ1/2
こしょう…適量
●モッツァレラチーズ…1/2個

作り方
1.冷凍カボチャは600Wの電子レンジで1分加熱し(半解凍状態でOK)、1.5cm程度の角切りにする。
2.鍋にオリーブオイルを中火で熱し、1を入れて炒める。全体に油が回ったら【A】を加え、1が少し煮くずれるまで10分程度煮る。
3.火を止め、一口大にちぎったモッツァレラチーズを加える。

\ヘトヘトでも作れるPoint/
bk016
冷凍カボチャを使えば時短に!

ストレス緩和Keyword「カルシウム」×「トリプトファン」

神経の興奮や緊張が長時間続くと疲労につながりやすく、この興奮を緩和してイライラを抑えてくれるのが“カルシウム”。さらに精神安定効果のある“トリプトファン”が含まれる食品(主に大豆&乳製品)をとれば一石二鳥!

【主な食材】
牛乳・チーズ・豆腐

 

 

教えていただいたのは…
%e5%86%99%e7%9c%9f1
管理栄養士・フードコーディネーター
美才治真澄さん
豊富な栄養知識と、身近な食材とスパイスで作る斬新なレシピに定評あり。メディアや企業、学校などの栄養指導からレシピ提案、調理など幅広く活躍。

 

美的7月号掲載
撮影/福田喜一 スタイリスト/シダテルミ 調理・レシピ作成/美才治真澄 撮影協力/UTUWA 協力/齊藤美伽 構成/むらなかさちこ、加藤絢子(本誌)

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事