食・レシピ
2020.1.12

グルテンフリーをパスタで!おすすめ商品と美容家考案レシピ、人気のカフェをご紹介

グルテンフリーのグルテンとは、小麦などに含まれるたんぱく質の一種。うどんやパスタ、パンなどグルテンを含む製品を制限する食事法や、代替品のよってグルテンを含まない食品がグルテンフリー。グルテンは、もちもちしたおいしい食感を生み出してくれるものですが、脂肪を溜め込みやすくする性質があるとされ、その摂取を避けるグルテンフリーは、ダイエットや体質改善にいいと注目されています。今回は、そんなグルテンフリーのパスタを楽しむ方法をご紹介。市販のおすすめグルテンフリーパスタ、美容家が教えるグルテンフリーのパスタレシピ、グルテンフリーのパスタが楽しめる東京のカフェ・ダイニングをまとめました。

【目次】
グルテンフリーのおすすめパスタ
美容家考案のグルテンフリーパスタレシピ
グルテンフリーのパスタがおいしい東京のカフェ・ダイニング

グルテンフリーのおすすめパスタ

ケンミン食品 ライスパスタ

ケンミン食品 ライスパスタ 250g ¥300
パスタのレシピを、グルテンフリー食材に置き換えて作ることでカロリーダウンに。多少の食感の違いはありますが、慣れてしまえばおいしく、ヘルシーに麺料理を食べることができます。ケンミン食品のライスパスタは、その名の通り、小麦・食品添加物不使用のお米でできたパスタ。玄米入りで、グルテンフリーでありながら、もちもちした食感です。さらに、卵、乳、小麦、そば、落花生、エビ、カニ、大豆不使用で食物アレルギーにも対応しています。250g ¥300

ダイエットにおすすめのヘルシー麺News

美容家考案のグルテンフリーパスタレシピ

美容家 岡本静香さん考案「白身魚のコンフィとたっぷり野菜のペンネ」

白身魚のコンフィとたっぷり野菜のペンネ
肌の免疫力を高める小松菜などの緑黄色野菜と、良質なオイル、たんぱく質がとれるバランスの良い美肌メニュー。ひと晩置くことで味がなじみ、簡単にできて、ホームパーティにも喜ばれる逸品。

【材料(2人分)】
白身魚(タイやスズキなど)…3切れ
A[オリーブオイル…大さじ2、にんにく(薄切り)…1片、ローズマリー…1枝、塩・こしょう…各少量]
カボチャ…80g
ズッキーニ…1/4本
パプリカ…1/4個
小松菜…2株
たかのつめ…1/2本
白ワイン…20ml
ペンネ(できればグルテンフリー)…160g
レモン(できれば無農薬)…1/2個
塩・こしょう…各少量
パルミジャーノチーズ…少量

【作り方】
(1)保存用ビニール袋に白身魚とAを入れて、冷蔵庫でひと晩置く。
(2)カボチャ、ズッキーニ、パプリカは1cm角に切る。小松菜は1cm幅に切る。
(3)フライパンに(1)のオイルを少し、(2)、たかのつめを入れて炒め、火を通す。塩、こしょうを振って取り出す。
(4) (3)のフライパンをさっと拭き、(1)のオイルを少しと白身魚1切れを入れて両面をさっと焼く。白ワインを入れて、強火でアルコールをとばして身をほぐす。
(5)ペンネをゆでて、すべての野菜と共に(4)に入れ、塩・こしょう、しぼったレモン汁で味を調える。
(6) (5)を作りながら、沸騰した蒸し器で残りの白身魚2切れを10分程蒸す。皿に(5)を盛り、蒸した白身魚をのせて、下ろしたレモンの皮とパルミジャーノチーズを振り、完成。

鮭に豆乳…ハリ肌食材で! 美容賢者考案のシワ・たるみ予防のレシピ5つ

グルテンフリーのパスタがおいしい東京のカフェ・ダイニング

FANCL BROWN RICE MEALS(ファンケルブラウンライスミイルズ)

銀座4丁目の交差点からほど近い、ファンケル 銀座スクエア地下1階にある「FANCL BROWN RICE MEALS」。

化粧品だけではなく食についてもこだわる「ファンケル」のカフェ&ダイニング

化粧品だけではなく食についてもこだわる「ファンケル」のカフェ&ダイニング

コンセプトは“あなたの明日を創るダイニング”。すべてのメニューが小麦粉を使用しないグルテンフリー。パスタやパンは玄米粉を使用していて、ライスは「ファンケル発芽米」と、胚芽が通常の約3倍もある玄米「金のいぶき」をお米の匠“お米マイスター”がブレンドしています。

グルテンフリーのパスタなら、和牛ポルペティ風 ボロネーゼ(¥1,800)がおすすめ。

化粧品だけではなく食についてもこだわる「ファンケル」のカフェ&ダイニング

小麦粉では出せない、もっちりとした食感が特徴の生パスタが使われています。

化粧品だけではなく食についてもこだわる「ファンケル」のカフェ&ダイニング

化粧品だけでなく食についてもこだわり持ち続けるファンケル…新オープンしたカフェ&ダイニングのおすすめメニューをレポート【渡辺佳子さん連載 Vol.174】

BOTANIST Cafe(ボタニスト カフェ)

BOTANISTのフラッグシップショップ、BOTANIST Tokyoの2階にある「BOTANIST Cafe」。アボカドやたっぷりの野菜と大豆のパティをふわふわのバンズに挟んだボタニストバーガー(¥1,400)など、おしゃれで満腹感たっぷりのヴィーガンフードが人気です。

SNS映え!BOTANIST Tokyoのメニューでキレイになれる

グルテンフリーのパスタならボタニカル カルボナーラ(¥1,200)がおすすめ。旬のグリーン野菜ともちもちのグルテンフリーパスタをアーモンドミルクベースのオリジナルクリームソースで絡めた人気メニューです。

SNS映え!BOTANIST Tokyoのメニューでキレイになれる

SNS映え!BOTANIST Tokyoの秋限定&NEWフードはかわいくて、おいしくて、キレイになれる!
*価格はすべて税抜きです。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事